Cygamesは2024年3月22日・23日、大阪城ホールにて「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」(以下、「5th EVENT 第4公演」)を開催。ここでは、DAY2の模様をお伝えする。

2023年7月からスタートした「5th EVENT ARENA TOUR」もついに千秋楽。先日ゲームに実装されたメインストーリー第2部に登場するウマ娘のソロ曲をはじめ、劇場版「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」の主題歌初披露など、テーマである「NEW GATE」を感じさせる楽曲の数々でトレーナー(「ウマ娘」ファンの呼称)たちを楽しませた。

なお、本公演は現地有観客に加えてABEMA PPV ONLINE LIVEとイープラス Streaming+でのオンライン配信を実施。ABEMA PPVではマルチアングルによる映像も楽しむことができる。DAY2の配信チケット販売は2024年4月6日(土)20:00まで、アーカイブ視聴は同4月6日(土)23:59までとなっている。両日の配信を視聴できるお得な「DAY1+2 イベント配信チケット」もあるので、詳細は配信情報ページをご確認いただきたい。

配信情報ページ
https://umamusume.jp/contents/event/gb5th/newgate/broadcast/

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

DAY2出走者 ※敬称略

Machico(トウカイテイオー役)
徳井青空(テイエムオペラオー役)
衣川里佳(ナリタブライアン役)
小倉唯(マンハッタンカフェ役)
上坂すみれ(アグネスタキオン役)
咲々木瞳(アドマイヤベガ役)
渡部優衣(ウイニングチケット役)
田中あいみ(ビコーペガサス役)
前田佳織里(ナイスネイチャ役)
田澤茉純(イクノディクタス役)
花井美春(ツインターボ役)
矢野妃菜喜(キタサンブラック役)
真野美月(サクラローレル役)
松岡美里(タニノギムレット役)
夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)
奥野香耶(ヴィルシーナ役)
伊藤彩沙(ヴィブロス役)
福嶋晴菜(ダンツフレーム役)
藤本侑里(ジャングルポケット役)
河野ひより(ノーリーズン役)
春日さくら(ヒシミラクル役)
秋奈(ドゥラメンテ役)
小島菜々恵(ラインクラフト役)
佐藤榛夏(シーザリオ役)
根本優奈(エアメサイア役)
希水しお(デアリングハート役)

【ゲスト出走】
上田瞳(ゴールドシップ役)

【実況】
明坂聡美(実況役)

【ナビゲーター】※シークレットゲスト
山本昌広(解説役)

【ダンサー】
ウマ娘ダンサー

※小倉唯さんは足首の怪我のため、パフォーマンスを制限しての参加

開演前の場内では「ぱかチューブっ!」特別編や多数のBGMが流れ、トレーナーたちの期待をどんどん高めていく。この日に限らないことだが、BGMの中にはアニメ「ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP」の曲もあり、まさか劇場用再編集版の発表があるとはまだ知る由もなかった。

そして、開演直前には恒例となった明坂さんの舞台裏リポート。リポート対象となったチーム<カノープス>のウマ娘を演じる3人(前田さん、田澤さん、花井さん)は……すやすやとお休み中。トレーナーたちの「おはようございます!」の声で起きると、千秋楽に対する気持ちを口にし、盛り上がっていきましょうと呼びかけていた。

3人を送り出したところに「ちょっと待った」と男性の声。画面には野球のグローブをつけた手が映り、ブルペン、ラジコンといった単語に、え?まさか?というどよめきが起こる。そのまさかの人物こと、千秋楽のシークレットゲストである元プロ野球選手であり、アニメ「ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP」やTVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 3」で解説役を演じた山本昌広さん(選手としての登録名は山本昌)が解説席に。トレーナーたちに気合を込め、出走を宣言した。

オープニングムービーが流れ、ウマ娘ダンサーのパフォーマンスで会場を温めると、カウントダウンとともにステージ上段にポーズを決めた出走者が登場。オープニングナンバー「Comeback Story V」を高らかに歌い上げる。冒頭の「follow my lead」などのセリフ、この日は小島さんや佐藤さんというチーム<アスケラ>のメンバーが担当。カメラは初出走者やDAY1には出走していなかったメンバーを多めに抜いており、新しい風を感じるものだった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

両日通して初出走のメンバーは、田中さん、福嶋さん、河野さん、根本さんの4人。ただし、福嶋さんはラストの挨拶で話していたように、実は「5th EVENT 第1公演」に舞台「ウマ娘 プリティーダービー」~Sprinters' Story~アンサンブルのメンバーとして出走しており、SNSでもそのことに触れていた。だからこそ、ダンツフレーム役としての初出走は格別だったことだろう。

2曲目は、いきなり新育成シナリオ「U.A.F. Ready GO! ~アスリートのキラメキ~」の時間だ。上田さんの激アツなリングアナ風の選手紹介で、花井さん、前田さん、田澤さん(ゴッドスピードアロー)、田中さん、秋奈さん(ゴッドスピードカラテ)、咲々木さん、徳井さん(マウンテンダンク)、衣川さん、福嶋さん(ムゲンリフティング)、渡部さん、河野さん(プッシュザロック)が、競技トレーニングのパフォーマンスとともにステージという名の戦場に姿を現す。

披露したのは「爆熱マイソウル」。ステージに炎や火花があがる中、魂を込めた歌声を響かせるメンバー。グッと握った拳を掲げキックアクションもみせ、間奏では河野さんが熱いセリフでさらに気合を込める。曲名通り爆熱なパフォーマンスで、のっけからトレーナーたちを熱く燃え上がらせた。ラストの爆発音もインパクト大だ。

次の曲が始まるかと思えば、おっきい音に驚いたヒシミラクルが。そんな彼女のもとに、ナリタトップロードとシンボリクリスエスからの手紙が届き、それを読んでやる気満々になるヒシミラクル。

そして、彼女のことがたっぷり詰まったソロ曲「平凡、時にミラクル」が初披露された。春日さんはSNSでワクワクと緊張がひとしおだったと振り返っていたが、ちょっとした動きや雰囲気もヒシミラクルそのものので、可愛い歌声とパフォーマンスでみんなを虜にしていく。

ソロ曲が続き、田中さんによる激アツな「一撃入魂☆ペガサスパンチ」へ。必殺技の叫びもある、まさにヒーローソングだ。スカーフをなびかせて振り付けもビシッと格好良く披露していくと……会場にサイレンが鳴り響く。

そして始まったのは、「第1話 炸裂!ペガサスパンチ」。

スタンドに黒の科学者「Dr.マッドタキオンネオ」が姿をみせ、その横には捉えられたナリタブライアンとサクラローレル。大阪、いやこの星のピンチだ!

良い子のトレーナーたちからの声援を受けたビコーペガサスが、Dr.マッドタキオンネオを追いかけ、追い詰める。最後は一撃入魂のペガサスパンチで見事に倒すのだった。こうして平和は守られたのだった。

そんなヒーローショーが繰り広げたあとは、そのままスタンドをトロッコで移動しながら曲の後半を披露。歌もパフォーマンスも初出走とは思えない見事さで、トレーナーたちを熱狂させていた。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

驚きはまだまだ終わらない。今度は楽器を手にしたダンサーを引き連れて、スタンドに上田さんが登場。漫画「ウマ娘 ピスピス☆スピスピ ゴルシちゃん」がスクリーンに映し出され、軽快なメロディに乗せて「ピスピス☆スピスピ ゴルシちゃんのうた」を歌いながら、通路を闊歩していく。歩く先では愛車・ゴルシ号や漫画の単行本があったり、ファンサ用バズーカを発射したり、ウマ娘ドンジャラをしているところに遭遇したり、メジロマックイーンからのメッセージまであって楽しさ満点だった。

そして、3姉妹のウマ娘を演じる夏吉さん、奥野さん、伊藤さんがステージインし、曲中のセリフアレンジも印象的だった「ぼくらのブルーバードデイズ」を披露。この曲のオリジナル歌唱メンバーはウオッカ、ダイワスカーレット、ゴールドシップであり、関係性をよく表していたのだが、それをこの3姉妹バージョンで歌うのも素敵だ。間奏で並んでステップする振り付けも可愛く、〈それでもね 一緒がいい〉などの歌詞もピッタリで、感動を覚える。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

さらに、ファンファーレが鳴り響き、ステージとトロッコに乗ってメンバー13人(Machicoさん、徳井さん、衣川さん、渡部さん、田中さん、真野さん、福嶋さん、藤本さん、河野さん、小島さん、佐藤さん、根本さん、希水さん)が登場。新たな旅路に踏み出すように「DRAMATIC JOURNEY」を歌い上げた。藤本さんや衣川さんの格好いい歌声もアクセント。藤本さんは後半の「せーの!」の掛け声も担当していたのだが、掛け声も歌い方も立ち居振る舞いも完全にジャングルポケットなのがすごくて、引き込まれた。

そのまま「アコガレ Challenge Dash!!」をDAY1とは違うメンバー、Machicoさん、前田さん、田澤さん、花井さん、矢野さん、松岡さんが披露。松岡さんをはじめとして歌い方に特徴の強いメンバーが多く、その個性が新たな色を生み出していくと、軽快なメロディにのせてテンションもアップ。トレーナーたちと一緒にさらに盛り上がっていく。

最初のブロックラストは、ティアラ路線で活躍したウマ娘たちを演じるメンバーがステージ(奥野さん、小島さん、佐藤さん、希水さん)とトロッコ(田澤さん、伊藤さん、根本さん)に分散して「彩 Phantasia」。間奏にはラインクラフトとシーザリオの熱い掛け合いもあり、可愛く格好良く、満面の笑みも浮かべながら歌い上げた。DAY1でも初出走ながら見事なパフォーマンスをみせた佐藤さんの格好いいボイスは、ラストの伸びやかな声も含めとても印象的。ほかのメンバーも優しく色っぽさも内包した奥野さんや、田澤さんのまた違った格好いい歌い方など、複数人での披露でも個性を感じるものだった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

怒涛の序盤を終え、コーレスしちゃおうのコーナーでは、山本さんがMCを務め、「田澤さん、前田さん、花井さん」「春日さん、上田さん」「伊藤さん、夏吉さん、奥野さん」の各チームが、関西弁も交えたコール&レスポンスを実施。さらに、次のライブパートの準備をしてる間には山本さんもしてみることになり、これは癖になると楽しんでいた。

2つ目のブロックは、激アツな「winning the soul(High-voltage Ver.)」からスタート。リフトアップしてきたMachicoさん、咲々木さん、渡部さん、松岡さん、藤本さん、秋奈さんさんがスタンドマイクを使って熱唱する。中でも藤本さんは歌い方だけでなく表情も含めてすさまじいもの。まさに劇場版のPVでのジャングルポケットの姿に通じるものであり、公開に向けて藤本さん自身も完全に仕上がっていた。「5th EVENT 第3公演」DAY2での初出走から2ヶ月弱での、このパフォーマンスは見事というほかない。

咲々木さんの第一声でガツンと掴んでくる声、渡部さんのいつも以上に振り切った歌い方、松岡さんのちょっとべらんめえ調な感じもえげつない格好良さで、トレーナーたちを熱くさせていく。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

続いては、小倉さんがソロ曲「楽園」を初披露。冒頭のセリフで一気に引き込むと、レーザー輝く会場に雰囲気たっぷりの空気を漂わせ、美しい声を響かせていく。カメラに手を伸ばして向かってウインクを決めるのも完璧で、ほほえみを浮かべる姿やちょっと憂いを帯びた表情、最後には〈ねえ 早く連れて行って〉の言葉でトレーナーたちを魅了していた。

衣川さんはソロ曲「シャドーロールの誓い(The Solid Revision)」を待望の披露。ナリタブライアンは途中でキャストが変更になった経緯があり、引き継いだ衣川さんがこの曲を披露したことはこれまでなかった。だからこそ、本人も想いが強かったことだろう。その歌声には力強さや決意が感じられ、〈負けない...!〉〈ブッちぎる!!〉といったセリフも胸に刺さるものだった。まだ音源化されていないため、それを願いたいところだ。

さらに、上坂さんは「ライトレス」で世界観を一転させて自分のものに。高らかに響かせる声と、目を見開いたりちょっと見下ろす感じを出したり、相手の心まで見透かしているような眼力もすごい。するとそこに、小倉さんが登場。作中でなにかと絡みが多いアグネスタキオンとマンハッタンカフェを演じる2人だけに、この共演には大歓声が沸き起こった。ちなみに、モチーフとなる競走馬は父親がどちらもサンデーサイレンスである。ラストに互いを見るシーンも素敵だった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

ソロ曲は続き、静かなイントロで息を吸い込んだ夏吉さんによる「僕が憧れた青」へ。ステージがせり上がり、さらに高い位置から美しい歌声を聴かせていく。高音の響き、気持ちのこもったゆらぎは歌唱力と表現力の賜物であり、〈ただ ただ〜〉のフレーズひとつひとつにも気持ちがこもる。曲の後半は強い想いがあふれんばかりで、最高の笑顔も浮かべていた。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

ソロも熱かったこのブロックを締めくくったのは「Ms. VICTORIA(The Legends Ver.)」。徳井さん、衣川さん、上坂さん、咲々木さん、前田さん、真野さん、奥野さん、春日さん、根本さんが熱い凱歌を響かせる。センター上段には上坂さん、徳井さん、衣川さんが並び、せり上がった頂点に立ったのは徳井さん。頭の冠もひときわ輝いて見えた。激アツの格好良さの中で、春日さんが可愛くウインクを決めていたのも個性があって素敵なポイントだ。

前半戦を終え、ここでは上坂さん、小倉さん、渡部さん、松岡さん、秋奈さん、徳井さん、福嶋さん、河野さん、藤本さん、咲々木さんによる「ワクワク花火大会 featuring トロッコ」を実施。ステージやトロッコからバズーカ砲を使ってリボンを発射し、ツアー千秋楽も会場にたくさんの花火を打ち上げていた。

初出走メンバーへ感想を聞くと、大阪出身の福嶋さんは初出走を地元で迎えられて嬉しいと感慨深い様子。さらに、この日は松岡さんの誕生日ということで、みんなでお祝い。ロウソクに見立てたトレーナーたちのペンライトを吹き消して感動する松岡さんだった。

ツアー千秋楽も後半戦に突入。紡いできた想いをそれぞれが言葉で繋いでいく。

キミとなら、どこまでも

と最後に登場したのは、「5th EVENT 第4公演」で初出走となった希水さん、小島さん、佐藤さん、根本さん。根本さんがメガネ姿だったのも嬉しいところだが、なんと4人が身につけていたのは、これまでのツアーでの衣装だ。

希水さん:第3公演「YELL」の「Notes of Grandeur(ノーツス・オブ・グランジュア)」
小島さん:第1公演「WISH」の「Road of Radiance(ロード・オブ・ラディアンス)」
佐藤さん:第4公演「NEW GATE」のGate of Infinity(ゲート・オブ・インフィニティ)
根本さん:第2公演「GAZE」の「Splendor of Onyx(スプレンダー・オブ・オニキス)」

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

そして、4人はツアーを遡っていく衣装順に、ソロ曲を連続で披露していった。

まずは、高揚感のあるファンファーレが鳴り響き、佐藤さんが「朝露は大河の夢を見る」を初披露。雄大な大自然の背景にマッチした力強く凛々しい歌声は格好良く、圧巻のステージでみんなを圧倒していく。そんな中で、一瞬だけ「オフ」の表情をみせて可愛い声になっていたのもハッとさせられるシーンで、最後は再びみんなを圧倒する歌声を突き上げていた。

続いては、希水さんがダンサブルでおしゃれなナンバー「QueenBee」でみんなを虜にするほど魅惑のパフォーマンス。伸びやかな歌声は時にしなやか時に色っぽく、ウインクも決めて自己アピールバッチリだ。キレッキレのダンスを踊りつつも歌声は安定、笑顔も浮かべるなど完成度の高いステージは、やはりこれまでの自身の経験が生み出すかえがたい素晴らしさだった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

根本さんは「十帰りの花」を歌い上げる。ちょっと泣きそうに震える声や、穏やかな表情など楽曲に描かれた心の機微を歌声でも表情でも表現していて、まるで舞台のワンシーンを見ているかのよう。声自体もとても美しく、初出走とは思えないほど想いが溢れる歌声に、トレーナーたちも引き込まれていた。後半はさらに想いが募っていき、ラストの微笑みも本当に素敵だった。

ステージセンターに登場した小島さんは「Over a Tiara」で最上の輝きをみせる。まさに正統派な主人公と思わせてくれる真っ直ぐさと、明るく輝く表情。曲の後半は気持ちが溢れんばかりの様子をみせる。そんな彼女の頭上にはピンクの大きな星が輝き、満面の笑顔でのピースもラインクラフトそのものだった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

そして、小島さんの言葉で4人が集結。

みんなで一緒に輝く未来へ!

その言葉通り、未来を照らすように「Unite!!」を披露し、トレーナーたちの掛け声も会場に響き渡る。4人が各公演の衣装であるため、ツアーで繋いできた想いをすべてのせているのを強く感じるもので、〈1人じゃないと思うことで みんな強くなれるなら 私がいるよ〉(未発売のため正式表記は不明)の歌詞も胸を熱くさせた。

MCパートでは、Machicoさん、矢野さん、上田さん、根本さん、小島さん、佐藤さん、希水さん、衣川さん、真野さん、田中さんが登場し感想を述べ、今回もみんなで「ユメヲカケル!」を歌い会場が一体に。山本さんの美声もしっかり聴こえていたのは新鮮だった。

多数のメンバーが繋いできたツアーも本当に最後のブロックへ。暗闇の中、スポットライトに照らされて登場したのは衣川さんと真野さん。DAY1では大橋さんと松岡さんが行った〈Wow wow〜〉のクライで気合を注入し、咲々木さん、渡部さん、松岡さん、奥野さん、福嶋さん、藤本さん、河野さん、春日さんとともに「GIRLS' LEGEND U(The Infinite Ver.)」を熱唱。ラストは真野さんの言葉からトレーナーたちも一緒に大合唱だ。

続いて、矢野さん、夏吉さん、上坂さんが「Go This Way」を歌い始める。この組み合わせも新鮮で、それぞれの声が合わさって美しいハーモニーとなっていた。激しい楽曲ではないが、矢野さんのダイナミックなステップは遠目に見ても気持ちの入りようがひしひしと伝わるもの。そんな3人のもとへ、2番では関わりの深いメンバーが登場。夏吉さんの隣に奥野さんと伊藤さん、矢野さんの隣に秋奈さん、上坂さんの隣に小倉さんが立ち、一緒に歌うのは胸熱な瞬間だった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

今度はMachicoさん、衣川さん、田中さん、前田さん、花井さん、真野さん、松岡さん、河野さん、春日さんが「We are DREAMERS!!」を披露。疾走感たっぷりでみんなと一緒に夢に向かって駆け出していく感じが、心を熱くさせる。センターに立ちDメロのソロパートも素敵だった春日さんは、動きも大きく笑顔が溢れる。それでいて、花井さんのターボ全開な歌い方など個性を感じるのも楽しいところだ。

続けて、作中で活躍したウマ娘を演じる前田さん、田澤さん、花井さん、矢野さん、夏吉さん、伊藤さん、秋奈さんによる「ソシテミンナノ(Breaking The Limit Ver.)」(TV アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 3」オープニングテーマ)。センターの矢野さんは勝負服「結願のしまい華」に着替えての登場だ。みんなパワフルに歌っていくと、間奏ではトウカイテイオーとゴールドシップがキタサンブラックにエールを送る。さらに、明坂さんの熱い実況のもと、全開のラストスパートをほうふつとさせるダンスパフォーマンスをみせ、熱い叫びをあげる矢野さん。背後のアニメ映像とリンクして手に汗握る感動を生んでいた。

そして未来へ――

DAY1で公開された劇場版「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」の新たな映像が流れ、会場にファンファーレが鳴り響く。その主題歌「Ready!!! Steady!!! Derby!!!」を福嶋さん、藤本さん、上坂さん、小倉さんが初披露。Aメロの藤本さんの熱い歌い方は強烈なインパクトがあり、そこに3人の歌声がマッチしてさらに熱く突き上げていくと、トレーナーたちの掛け声やクラップも鳴り響く。間奏でのジャングルポケットの熱い叫びや、気持ちのこもった大ジャンプもあり、アウトロでの感無量で思いを噛み締めている藤本さんの表情も印象的だった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

曲後には高笑いを浮かべて徳井さんが登場し、5人で楽曲や劇場版についてのトークを展開。作詞・作曲を大石昌良さんが担当したこの曲は、テーマ「NEW GATE」と「新時代の扉」がリンクしている内容で、真っ直ぐ夢を追いかける熱い歌詞とのこと。しかも、劇場公開まではここでしかフルを聴けないそうなので、ぜひアーカイブで何度も確認してもらいたい。

本編ラストは新たな時代の楽曲「U.M.A. NEW WORLD!!」を全員で披露。ここでも藤本さんの雄叫びでぶち上がり、本編を締めくくると同時に未来への期待感をいっぱいに膨らませていた。

アンコールでは、再び出走者が順番に登場し、藤本さんと小島さんのひと言からトレーナーに感謝を述べる。そのまま2人がセンターポジションに立つのも新時代の象徴だろう。

そして、「トレセン音頭」でみんな自由に動きながら最後の最後まで盛り上げていった。どーすんの?な花井さんや喉がデストロイな松岡さんなど、この曲の楽しいポイントはさまざまなメンバーが行って楽しませてくれる。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

曲後には、メンバーを代表して伊藤さん、根本さん、福嶋さん、矢野さん、藤本さん、小島さんが挨拶。夢が叶ったことや、みんなへの感謝、同期のメンバーと一緒に立てた喜びなどを噛み締めながら語る。根本さんや福嶋さんの目には涙が浮かぶ。最後に小島さんが意気込みを述べていたが、彼女たちの走りはこれから。それを楽しみにしたいと思わせてくれた。

ツアーのすべてを締めくくるのはもちろん「うまぴょい伝説」。みんなが素敵な笑顔を浮かべてお互いを称え合ったり、トレーナーたちに手を振ったり、この瞬間を楽しんでいる姿は何度見てもいいものだ。ステージに降りてきていた山本さんを促して、カメラに一緒にアピールする上田さんのさりげない気遣いも素敵だった。

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

最後はマイクを通さず生声で、「ありがとうございました!」と叫んでツアーはゴールイン。エンディングムービーでのこの言葉で、レポートを締めよう。

この軌跡が描いたものは
キミと作り上げた熱量は

また、この先の夢へ
これからも一緒に

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2レポート!藤本侑里さんが熱い叫びで、劇場版主題歌を初披露の画像

「ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND - NEW GATE -」DAY2セットリスト

舞台裏インタビュー/前田佳織里(ナイスネイチャ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、花井美春(ツインターボ役)、明坂聡美(実況役)、山本昌広(解説役)
開演前アナウンス/山本昌広(解説役)

Overture
M01. Comeback Story V/ウマ娘
SP[U.A.F is entering the venue.]/徳井青空(テイエムオペラオー役)、衣川里佳(ナリタブライアン役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、渡部優衣(ウイニングチケット役)、田中あいみ(ビコーペガサス役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、花井美春(ツインターボ役)、福嶋晴菜(ダンツフレーム役)、河野ひより(ノーリーズン役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
・口上:上田瞳(ゴールドシップ役)
M02. 爆熱マイソウル/徳井青空(テイエムオペラオー役)、衣川里佳(ナリタブライアン役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、渡部優衣(ウイニングチケット役)、田中あいみ(ビコーペガサス役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、花井美春(ツインターボ役)、福嶋晴菜(ダンツフレーム役)、河野ひより(ノーリーズン役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M03. 平凡、時にミラクル/春日さくら(ヒシミラクル役)
M04. 一撃入魂☆ペガサスパンチ/田中あいみ(ビコーペガサス役)
・ヒーローショー出演:衣川里佳(ナリタブライアン役)、上坂すみれ(アグネスタキオン役)、真野美月(サクラローレル役)
M05. ピスピス☆スピスピ ゴルシちゃんのうた/上田瞳(ゴールドシップ役)
M06. ぼくらのブルーバードデイズ/夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)
M07. DRAMATIC JOURNEY/Machico(トウカイテイオー役)、徳井青空(テイエムオペラオー役)、衣川里佳(ナリタブライアン役)、渡部優衣(ウイニングチケット役)、田中あいみ(ビコーペガサス役)、真野美月(サクラローレル役)、福嶋晴菜(ダンツフレーム役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)、河野ひより(ノーリーズン役)、小島菜々恵(ラインクラフト役)、佐藤榛夏(シーザリオ役)、根本優奈(エアメサイア役)、希水しお(デアリングハート役)
M08. アコガレ Challenge Dash!!/Machico(トウカイテイオー役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、花井美春(ツインターボ役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、松岡美里(タニノギムレット役)
M09. 彩 Phantasia/田澤茉純(イクノディクタス役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)、小島菜々恵(ラインクラフト役)、佐藤榛夏(シーザリオ役)、根本優奈(エアメサイア役)、希水しお(デアリングハート役)

M10. winning the soul(High-voltage Ver.)/Machico(トウカイテイオー役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、渡部優衣(ウイニングチケット役)、松岡美里(タニノギムレット役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M11. 楽園/小倉唯(マンハッタンカフェ役)
M12. シャドーロールの誓い(The Solid Revision)/衣川里佳(ナリタブライアン役)
M13. ライトレス/上坂すみれ(アグネスタキオン役)、小倉唯(マンハッタンカフェ役)
M14. 僕が憧れた青/夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)
M15. Ms. VICTORIA(The Legends Ver.)/徳井青空(テイエムオペラオー役)、衣川里佳(ナリタブライアン役)、上坂すみれ(アグネスタキオン役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、真野美月(サクラローレル役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、春日さくら(ヒシミラクル役)、根本優奈(エアメサイア役)

公演テーマ SP[NEW GATE DAY2]
M16. 朝露は大河の夢を見る/佐藤榛夏(シーザリオ役)
M17. QueenBee/希水しお(デアリングハート役)
M18. 十帰りの花/根本優奈(エアメサイア役)
M19. Over a Tiara/小島菜々恵(ラインクラフト役)
M20. Unite!!/小島菜々恵(ラインクラフト役)、佐藤榛夏(シーザリオ役)、根本優奈(エアメサイア役)、希水しお(デアリングハート役)

M21. GIRLS' LEGEND U(The Infinite Ver.)/衣川里佳(ナリタブライアン役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、渡部優衣(ウイニングチケット役)、真野美月(サクラローレル役)、松岡美里(タニノギムレット役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、福嶋晴菜(ダンツフレーム役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)、河野ひより(ノーリーズン役)、春日さくら(ヒシミラクル役)
M22. Go This Way/小倉唯(マンハッタンカフェ役)、上坂すみれ(アグネスタキオン役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M23. We are DREAMERS!!/Machico(トウカイテイオー役)、衣川里佳(ナリタブライアン役)、田中あいみ(ビコーペガサス役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、花井美春(ツインターボ役)、真野美月(サクラローレル役)、松岡美里(タニノギムレット役)、河野ひより(ノーリーズン役)、春日さくら(ヒシミラクル役)
M24. ソシテミンナノ(Breaking The Limit Ver.)/前田佳織里(ナイスネイチャ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、花井美春(ツインターボ役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M25. Ready!!! Steady!!! Derby!!!/小倉唯(マンハッタンカフェ役)、上坂すみれ(アグネスタキオン役)、福嶋晴菜(ダンツフレーム役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)
M26. U.M.A. NEW WORLD!!/ウマ娘

<ENCORE>
ENCORE Overture
M27. トレセン音頭/ウマ娘
M28. うまぴょい伝説/ウマ娘、明坂聡美(実況役)、山本昌広(解説役)

ED MOVIE[GO BEYOND]

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 取材エンタメ