PLAIONは、Nintendo Switch版「Outward Definitive Edition」を本日3月28日に発売した。

本作は、サバイバルを軸にしたARPG。荒れ狂うクリーチャーや感染症、自然の驚異といった障害を乗り越えながら、未開の地を冒険して新たな都市を目指す。

Swich版には、ベースゲームに加えて2つのDLC「The Three Brothers」「The Soroboreans」が含まれている。

以下、発表情報をもとに掲載しています

Nine Dots Studioによって開発された本作は、サバイバルを軸にしたARPGであり、高い没入感が多くのコアゲーマーより好評を博しています。

荒れ狂うクリーチャーが冒険の障害となるのは勿論のこと、「ただ」の冒険者であるプレイヤーとっては、感染症や危険な自然環境も大きな脅威。十分な睡眠と水分補給も行いながら、未開の地を越え、危険な探検の先に新たな都市を目指そう。その旅路には様々なミッションと多くの強敵達が待ち受ける隠されたダンジョンも―

多くの危険が待ち受けるオーライの世界では、準備を怠らず賢明に、時には狡猾に立ち振る舞うことも大切。敵を倒すために様々な戦略を練り、十分な休息をとって、時には仲間と共に強敵を打ち倒そう。

エンチャントシステムを利用し、武器、防具、アクセサリーを強化することは生き残る上での重要になる。ダメージの増加、天候への耐性、属性ダメージの追加など、80種類以上のレシピの中から、自分に合ったエンチャントを選べる。それらはプレイをするたびに異なる体験をもたらしてくれる。

本作Switch版には、ベースゲームに加え、2つのDLC「The Three Brothers」、「The Soroboreans」が含まれており、新しい武器、ダンジョン、その他多数の新コンテンツやアップデートコンテンツが含まれています。

<主なゲームの特徴>
•過酷な環境での探索とサバイバル
•後戻りができない自動セーブ機能
•シチュエーションを反映する敗北時のシナリオ
•儀式を必要とする呪文操作
•プレイするたびに異なるゲーム体験
•マルチプレイ対応

My Nintendo store
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000076101.html

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー