YUNCHANG TECHNOLOGYは、カプコンオフィシャルライセンスのiOS/Android向けアプリ「Devil May Cry: Peak of Combat」を本日4月11日に正式リリースした。

目次
  1. 強力スタイル「異次元の旅人・バージル」をGetして、新たな冒険の旅に出よう!
  2. おすすめのフォーメーション編成&戦い方
  3. バージルとは

本作は、「Devil May Cry: Peak of Combat」は、ダンテをはじめとするキャラクターやフィールド、武器、ボスなど、「デビル メイ クライ」シリーズのあらゆる要素が忠実に再現されたスタイリッシュアクション。スマートフォンに最適化された操作性に加え、サバイバルモード「ブラッディパレス」やPvP/CO-OPモードも搭載されている。

「Devil May Cry: Peak of Combat」がリリース!強力なアタッカー「異次元の旅人・バージル」のPVも公開の画像

リリースにあわせて、本作に登場するスタイル(プレイアブルキャラクター)の一つ「異次元の旅人・バージル」のPVも公開となっているので、ぜひチェックしよう。

以下、発表情報をもとに掲載しています

強力スタイル「異次元の旅人・バージル」をGetして、新たな冒険の旅に出よう!

「Devil May Cry: Peak of Combat」では、プレイアブルキャラクターのことを「スタイル」と表現し、スタイルは、ダメージ型、サポート型、サバイバル型の3つに大別されます。

たとえば主人公のダンテには、防御に優れた物理系サポート型スタイル「ロイヤルガード・ダンテ」、バランス型の物理系サポート型スタイル「デビルハンター・ダンテ」といったように、同一人物に異なる特性を有したスタイル=プレイアブルキャラクターが複数存在し、ステージによって使い分けていくことが攻略のカギを握ります。

また、スタイルはガチャによって新たに獲得することができ、やり込むほどに、ダンテをはじめ、バージル、レディ、ネロなど「デビルメイクライ」お馴染みのキャラクターたちが見せるスタイル独自のコスチュームや特技「スタイルスキル」を楽しめるのも本作の特徴です。

「Devil May Cry: Peak of Combat」がリリース!強力なアタッカー「異次元の旅人・バージル」のPVも公開の画像

そんなスタイルの一つである「異次元の旅人・バージル」は、柔軟な戦闘スタイルと高い攻撃力を兼ね備える物理属性の強力なアタッカーです。通常攻撃やスタイルスキルを繰り出し続けて集中ゲージを溜めれば、「円陣幻影剣」を連続で発動でき、さらに、必殺技「次元斬・絶」と組み合わせると、素早く高い物理ダメージを与えることも可能です。

「異次元の旅人・バージル」のスタイル特性:物理、ダメージ、出血(スタイルスキルによる攻撃がヒットすれば、敵には出血スタックが蓄積される。蓄積量が満タンになると出血状態となった敵が1秒ごとにHPを失うほか、物理スタイルの特殊攻撃「QTE」も発動する)、ラッシュ(高頻度の攻撃で、効率的に敵のシールドを破ることができる)、フラッシュ(敵との距離を一瞬で詰めることができる)

「Devil May Cry: Peak of Combat」がリリース!強力なアタッカー「異次元の旅人・バージル」のPVも公開の画像

おすすめのフォーメーション編成&戦い方

「Devil May Cry: Peak of Combat」では、「デビルメイクライ」シリーズにおいて初となる最大3人のパーティーを自由に組んで戦うシステムを採用しています。「異次元の旅人・バージル」は「ロイヤルガード・ダンテ」や「デビルハンター・ダンテ」と共に編成するのがおすすめです。

まずは「デビルハンター・ダンテ」で敵にダメージを与え、スタイルスキルにより、出血スタックを蓄積していきます。蓄積量が満タンになったら「ロイヤルガード・ダンテ」に交代し、パーフェクトガードした後に大量の出血蓄積をスタックできる「パーフェクトリリース」を狙いましょう。

MPがMAXになったら、魔人状態に切り替えて攻撃へ移行。高ダメージを与え次第「デビルハンター・ダンテ」に戻し、特殊攻撃「QTE」を発動させた上で、スタイルスキルにより敵へ被ダメージ増加のデバフを付与します。QTEを発動後、「異次元の旅人・バージル」に切り替えて集中ゲージを溜め、連続で「円陣幻影剣」を4回発動してから、必殺技を繰り出しましょう。

バージルとは

ダンテの双子の兄。ダンテと違い、悪魔として生きることを選ぶ。絶対に屈しない強い意志を持ち、目的のためならどんな犠牲もいとわない。

「Devil May Cry: Peak of Combat」がリリース!強力なアタッカー「異次元の旅人・バージル」のPVも公開の画像

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー