COGNOSPHEREは、PS5/iOS/Android/PC(Epic Games Store)向け都市ファンタジーアクションRPG「ゼンレスゾーンゼロ」の正式サービスを7月4日11時頃より開始する。

本作のグローバル事前登録者数はすでに3,500万人に到達しており、最終目標の4,000万人が目前となっている。リリース後、「ゼンレスゾーンゼロ」はマルチプラットフォーム間でのデータ共有に対応。プレイヤーのゲームデータはリアルタイムで同期され、各プラットフォームにて「ゼンレスゾーンゼロ」を楽しむことが可能だ。

HoYoverseが贈る都市ファンタジーアクションRPG「ゼンレスゾーンゼロ」の正式サービスは7月4日よりスタート!の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

HoYoverseが贈る最新都市ファンタジーアクションRPG「ゼンレスゾーンゼロ」。ダイナミックかつパンチのきいた戦闘システムが「遊びやすさ」と「やりごたえ」の絶妙なバランスをもたらし、アクションゲーム初心者もコアゲーマーも楽しめるゲーム体験をお届けします。ぜひ「新エリー都」で心躍るストーリー、ユニークなビジュアルと音楽、没入感あるシティライフを存分にお楽しみください!

本作の舞台となるのは、「ホロウ」と呼ばれる超自然災害により現代文明が壊滅した後の終末世界。滅亡をもたらしかねない災いの中、唯一残された都市エリア、「新エリー都」は逆境を乗り越えて発展を遂げ、いつしか現代文明の最後の光となった。

プレイヤーは「プロキシ」と呼ばれる人物となり、予測不可能なホロウに入る冒険者のために道を案内します。個性豊かな仲間たちと共に冒険へと踏み出し、敵に挑み、依頼を達成しつつ新エリー都に隠された秘密を解き明かしていくことになります。

グローバルリリースを目前に控え、「ゼンレスゾーンゼロ」最後のクローズドβテスト、「増幅テスト」は本日の午後11時59分(UTC+8)をもって終了となります。現在、ゲームのグローバル事前登録者数はすでに3,500万人に到達しており、最終目標の4,000万人が目前となっています。

プレイヤーはPlayStation Store、Google Play、App StoreおよびEpic Store経由で、グローバル事前登録イベントに参加できます。7月4日(木)の正式リリースを迎えた後、事前登録をされた世界中のプレイヤーたちに豪華なゲーム内報酬が配布されます。最大で、レアキャラクターの獲得に使用する「未加工マスターテープ」×20、ゲーム内キャラクター・エージェント「カリン」、ディニー×30,000、レアボンプの獲得に必要な「ボンプチケット」を獲得できます。

グローバルで公開されるゲーム情報と更新情報につきましては、引き続き「ゼンレスゾーンゼロ」公式サイト( https://zenless.hoyoverse.com/ )またはX(旧Twitter)アカウント@ZZZ_JPをフォローして、今後の公式情報にご注目ください。

HoYoverseが贈る都市ファンタジーアクションRPG「ゼンレスゾーンゼロ」の正式サービスは7月4日よりスタート!の画像

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー