Funticoは、配信予定のPC(Steam)用ソフト「Heroes of the Citadel」について、体験版の配信をSteam Nextフェスにあわせて開始した。

目次
  1. 「Heroes of the Citadel」について
  2. ゲームの背景ストーリー
  3. 発表と利用可能性

「Heroes of the Citadel」は、ファンタジー世界が舞台のオートバトルRPG。プレイヤーは戦略的にチームを編成して強敵に挑んでいく。さまざまなキャラクター、装備、アップグレードによって、自分だけのヒーローチームを編成しよう。

本作は同社が手掛ける初めてのSteam向けタイトルになるという。現状では日本語対応は行われていないようなので、この点は注意してほしい。

オートバトルRPG「Heroes of the Citadel」のデモ版がSteam Nextフェスにて配信!の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

「Heroes of the Citadel」について

「Heroes of the Citadel」は、鮮やかで没入感のある世界を舞台にした無料プレイのファンタジーRPGオートバトラーです。プレイヤーは戦略的思考を求められる数々の障害に直面し、強力なチームを編成して強敵を打ち倒します。このゲームには、多種多様なキャラクター、装備、アップグレードが登場し、プレイヤーは独自のヒーローチームを編成して世界を救うことができます。

デモ版では、キャンペーンモードが含まれており、プレイヤーは興味深いキャラクターを募集できます。これは最終製品で利用可能なヒーローのほんの一部に過ぎません。さらに、ユーザーは開発者がテストして改善を望んでいるいくつかのメカニクスを体験できます。ファンティコは、最終リリースが最高のゲーム体験を提供できるよう、積極的にフィードバックを求めています。

オートバトルRPG「Heroes of the Citadel」のデモ版がSteam Nextフェスにて配信!の画像
オートバトルRPG「Heroes of the Citadel」のデモ版がSteam Nextフェスにて配信!の画像

ゲームの背景ストーリー

エンタロンのファンタジー世界は危機に瀕しています。プレイヤーは強力な敵と戦い、挑戦的なクエストを遂行し、シタデルを守ります。このストーリーは、絶対的な支配を求め、神の兄弟を容赦なく破壊する強力な神ヴォラクに焦点を当てています。希望は、最後の対抗する神アリオンによって築かれたシタデルにあります。アリオンは不死を犠牲にして人類を守り、ヴォラクを倒すことができるチームを集めることを目指します。プレイヤーは、騎士、忍者、半神、魔法使いなど、さまざまなキャラクターからヒーローを募集します。

オートバトルRPG「Heroes of the Citadel」のデモ版がSteam Nextフェスにて配信!の画像

発表と利用可能性

「Heroes of the Citadel」は、2024年の台北ゲームショウで初めて発表され、ファンティコのデビュー作を紹介しました。約6ヶ月の開発を経て、最初のデモ版が現在Steamプラットフォームおよびファンティコのウェブサイト(funtico.com)で利用可能です。完全版の世界的なリリースは2024年の夏に予定されています。

Steam
https://store.steampowered.com/app/2774710/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー