サイバーガジェットは、多機能レトロゲーム互換機「レトロフリーク」でNES(海外版ファミリーコンピュータ)用ゲームソフトが遊べるようになる「レトロフリーク用NESカートリッジコンバーター」を、2024年10月上旬に再販売する。

本製品は、レトロゲーム互換機「レトロフリーク」にNintendo Entertainment System(海外版ファミリーコンピュータ)のカートリッジを接続してプレイできるようになるコンバーターだ。レトロフリークのFCスロットに接続するだけで、国内未発売のタイトルもHDMI接続で楽しめる。

※NTSC/PALのカートリッジに対応。

「レトロフリーク」やFC純正本体でNES用ソフトが遊べる「NESカートリッジコンバーター」が10月上旬に再販売の画像
「レトロフリーク」やFC純正本体でNES用ソフトが遊べる「NESカートリッジコンバーター」が10月上旬に再販売の画像

また、「レトロフリーク」だけでなく、純正本体(ファミリーコンピュータ/AV仕様ファミコン)やツインファミコンなどのFC互換機でも使用できる。類似のコンバーターの中には、NESカートリッジを表裏逆にして接続する必要がある製品も存在するが、本製品ではラベル側が正面になる一般的な向きで接続できる。

※PAL仕様のNESカートリッジは日本国内版の純正本体やFC互換機では使用できません。

「レトロフリーク」やFC純正本体でNES用ソフトが遊べる「NESカートリッジコンバーター」が10月上旬に再販売の画像

「レトロフリーク用NESカートリッジコンバーター」製品概要

「レトロフリーク」やFC純正本体でNES用ソフトが遊べる「NESカートリッジコンバーター」が10月上旬に再販売の画像

対応機種:レトロフリーク/ファミリーコンピュータ/AV仕様ファミコン/ツインファミコン等のFC互換機
※一部のゲームでは正常に動作しない場合があります。
※PAL仕様のNESカートリッジは日本国内版の純正本体やFC互換機では使用できません。
互換機種:Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)
セット内容:NESカートリッジコンバーター×1
価格:希望小売価格 2,200円《税込》 2,000円<本体>
発売日:2024年10月上旬再販売予定(2016年11月3日発売)

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連タグ #ゲーム周辺機器