2014年12月27日、東京・新宿BLAZEにて、「アイドルマスター ミリオンライブ!」のイベント「THE IDOLM@STER MILLION RADIO SPECIAL PARTY 02 ~Welcome!! 2015年~」が開催された。ここでは、昼の部「Day Party」の模様をお届けしよう。

「アイドルマスター ミリオンライブ!(以下、ミリオンライブ!)」は、バンダイナムコゲームスがGREEにて提供しているアイドルグループ・プロデュースゲーム。「アイドルマスター ミリオンラジオ!(以下、ミリラジ)」は、「ミリオンライブ!」を紹介するラジオ番組として、毎週木曜日の21時からニコニコ生放送の公式チャンネルで生放送されている。

昨年に引き続き2公演にわけて行われた、年内を締めくくる公開録音イベント。昼の部では、パーソナリティの山崎はるかさん(春日未来役)、田所あずささん(最上静香役)、麻倉ももさん(箱崎星梨花役)はもちろんのこと、ゲストとして阿部里果さん(真壁瑞希役)、上田麗奈さん(高坂海美役)、藤井ゆきよさん(所恵美役)も駆けつけた。

公開録音の模様は2015年1月1日の「ミリラジ」にて配信となるが、ここではその内容はかいつまんで紹介しつつ、公開録音後に行われたライブの模様もお届けできればと思う。

2014年の「ミリオンライブ!」をクイズゲームで振り返る!

もはや「ミリラジ」では恒例、“ぴょんころもち”(山崎さん/ぴょん吉、田所さん/ころあず、麻倉さん/もちょ)の漫才で公開録音がスタート。今回は田所さんが台本が2ページに渡ると話すなど、これまで以上にネタがふんだんに詰め込まれており、最後の「あーころころ」に至るまで、会場の笑いを誘った。

そこからゲストである阿部さん、上田さん、藤井さんを呼び込み、ふつおたのコーナーを経て行われたのが、プロデューサーから与えられたミッションをクリアするとご褒美がもらえる「ミリオンシアターミッション」だ。

今回は年末ということもあり、「ゲームで振り返るミリオンライブ2014」と題して、1年にあったイベントを振り返りつつ奇数月の時に出題されるお題に挑戦、6問中4問以上正解すると、ご褒美がもらえるという流れで進行した。

2014年の「アイドルマスター」といえば、1月に上映された劇場版、2月に行われたさいたまスーパーアリーナでのライブをはじめ、さまざまなイベントが行われてきた。

お題としては、例えば1月であれば劇場版で太ってしまった矢吹可奈を引き合いに万歩計カウントゲームを実施したり、3月ではミリオン一周年で公開された未来のアニメーションカードにちなんで、アドリブアフレコゲームを実施したりとバラエティに富んだ内容となっていた。配信でチェックする人のため、ここでその詳細に触れることは遠慮しておくが、ぜひ笑う準備をしてもらえればと思う。

続いて出演者の生アフレコによって披露されたのは「ミリラジシアター特別編」。入れ替わりがテーマとなっており、前回・前々回の「ミリラジ」の内容をチェックしているとより楽しめるそう。その内容はさることながら、声優ならではのお芝居の切り替えもぜひチェックしてもらいたいところだ。

田所さんの「Catch my dream」が初披露となったライブパート

配信はここで終了となったが、会場ではその後お待ちかねのライブパートが行われた。そのトップを切ったのが、「ミリオンライブ!」単独の公演では1stライブ以来の披露となる山崎さん、田所さん、麻倉さんの「U・N・M・E・Iライブ」だ。

3人の息の合ったパフォーマンスを見せてくれたことでラジオの楽しさが伝わったのはもちろんだが、会場の盛り上がりを見るにライブパートのスタートを飾るにぴったりな曲となっていた。

そのまま、直前に決まったという3人での汽車が発進する振りから、麻倉さんの「夢色トレイン」に。初めて披露したLTH03・04の発売記念イベントから、少し振り付けを変えていたという話だが、そのキュートな歌声と同時に動きの軽やかさが印象的だった。

続いてステージ上に元気いっぱいに登場したのは、上田さん。元気いっぱいに披露した「恋愛ロードランナー」で、大きな声をプロデューサーたちに届かせるその様は、まさにライブ感のあるパフォーマンスとなっていた。

次に阿部さんによって披露された「…In The Name Of。 …LOVE?」では、一転して独特の世界観が会場に広がる。特に、サビ部分での振りが印象的で、そのフレーズとともに頭から離れなかった。

ここで前半戦も折り返し。続いては、“灼熱少女(バーニングガール)”のユニット曲である「ジレるハートに火をつけて」を、同ユニットの上田さん、藤井さん、そして“乙女ストーム!”の阿部さんという変則ユニットとして披露。セクシーさが際立つダンサブルなナンバーを通して、三者のポテンシャルの高さを感じさせた。

そこから引き継ぐかたちで藤井さんにより披露された「フローズン・ワード」は、その歌詞と本人の歌声やダンスに情感がこもる楽曲。パフォーマンスと感情のバランスが難しいところではあるが、初披露となったLTH05・06の発売記念イベント以上にコントロールができたと披露した後、本人も口にするなど、見事なパフォーマンスを見せた。

次は、初お披露目となった田所さんの「Catch my dream」。これまで「Precious Grain」で見せてきた姿とは一転、真っ直ぐなメッセージソングを緊張感を漂わせながらも丁寧に歌い上げ、特に終盤でターンをした時の可憐さに思わず目を奪われた。

そして最後に登場した山崎さんが歌った「未来飛行」は、これまでのイベントで見せてきた姿とは異なり、より未来のキャラクターに寄せた、自然体な姿に衝撃を受けた。未来の元気いっぱいな姿を体現したようなステージのパフォーマンスが印象的だった。

6人全員がさらなる躍進を見せたステージを披露してくれた、2014年の「ミリオンライブ!」を締めくくるイベント。夜の部「Night Party」の模様についても追ってお届けするものの、2015年の彼女たちに胸膨らむステージとなった。

セットリスト

01.U・N・M・E・Iライブ/山崎はるか、田所あずさ、麻倉もも
02.夢色トレイン/麻倉もも
03.恋愛ロードランナー/上田麗奈
04.…In The Name Of。 …LOVE?/阿部里果
05.ジレるハートに火をつけて/阿部里果、上田麗奈、藤井ゆきよ
06.フローズン・ワード/藤井ゆきよ
07.Catch my dream/田所あずさ
08.未来飛行/山崎はるか
09.Welcome!!/全員

アイドルマスター ミリオンライブ!

バンダイナムコエンターテインメント

MobileアプリiOS

  • 配信日:2014年12月22日
  • 価格:基本無料
  • レーティング:4+

アイドルマスター ミリオンライブ!

バンダイナムコエンターテインメント

MobileアプリAndroid

  • 配信日:2014年10月22日
  • 価格:基本無料

    コメントを投稿する

    画像一覧

    全ての画像を表示(12枚)

    (C)BANDAI NAMCO Games Inc.

    ※画面は開発中のものです。

    関連ニュース

    関連ニュースをもっと見る

    あわせて読みたい

    この記事のゲーム情報

    アイドルマスター ミリオンライブ!

    アイドルマスター ミリオンライブ!

    アイドルグループ・プロデュースゲーム
    • セガ特集ページ
    • プリコネR特集
    • Figgy
    • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト

    人気記事ランキング

    RANKING

    定期配信

    REGULAR
    • ゲーム発売日・配信日カレンダー