1月15日、ドワンゴは東京・六本木ニコファーレにて「ニコニコ超会議2015」と「闘会議2015」のダブル発表会を開催した。今回明らかにされた、両イベントの最新情報を紹介していこう。

ニコニコ超会議2015のロゴや協賛企業などが明らかに

まずはドワンゴ 取締役の夏野剛氏とニワンゴ 代表取締役の杉本誠司氏がステージに登場し、4月25日、26日に千葉・幕張メッセにて開催される「ニコニコ超会議2015」について以下の発表を行った。

株式会社ドワンゴ 取締役 夏野剛氏 株式会社ニワンゴ 代表取締役 杉本誠司氏
ニコニコ超会議2015のロゴマークが決定!

昨年12月から募集が行われていたニコニコ超会議2015のロゴマークがついに決定。これまでに300以上もの応募があったそうで、厳正なる審査の結果、「もももさん」の作品が最優秀賞に輝いたことが発表された。また、優秀賞を受賞した「泣犬さん」、「egg211さん」の作品もあわせて紹介。これら3名の受賞者はニコニコ超会議2015に2日間特別招待されるとのことだ。

最優秀賞を受賞した「もももさん」にはニコニコグッズ詰め合わせも贈呈される。
現時点で決定している協賛企業7社が公開

今回は超特別協賛としてauが参加。さらに、特別協賛としてスズキ、任天堂が参加することなどが明らかにされた。なお、協賛企業はまだまだ募集中とのことで、夏野氏は「来る者は拒まず、去る者は追いまくる、です!」と意気込んでいた。

超特別協賛:au
特別協賛:スズキ、任天堂
協賛各社:アデランス、ネスレ日本、ファミリーマート、トップツアー

超豪華なバスツアーも実施

ツアー企画の紹介も行われた。まず、遠方在住者向けに無料送迎バスを運行する「ニコニコ超ツアー」の実施が発表。出発地は大阪、名古屋、仙台の3カ所で、後日公開されるトップツアーの特設サイトで、ニコニコ超会議2015の2日間通し入場券を購入すると抽選対象となる。募集人員は出発地ごとに40名ずつで、応募は2月17日開始予定だ。

さらに、超特別協賛であるauの協力のもと「au超VIPツアー」も実施。こちらは、東京・新大阪・名古屋駅から会場である幕張メッセまでの交通費のほか、2日間通しで使用できるau超VIPパス、超会議2015で使えるお食事券、宿泊、お土産がすべて込みの超豪華なツアーだ。募集人員は出発地ごとにそれぞれ40組80名で、全国のau取り扱い店舗でスマートフォンを新規契約(MNP含む)もしくは機種変更を行い、かつキャンペーンサイトで応募した人の中から抽選で決定される。応募期間は2月1日10時から2月28日23時59分までとなっていて、それ以前に新規契約や機種変更をした場合は応募対象外となるので間違えないようにしよう。

もちろん、各ツアーの参加者は専用入口から入場できるので並ぶ必要なしだ。
入場券情報の公開やイベント募集の告知も

入場券に関する情報も公開。1日券は前売り1500円(当日2000円)、2日通し券は2500円(前売りのみ)。優先入場口から入場できる数量限定の優先入場券は1日指定券が1600円、2日通し券が2700円となっており、どちらもニコニコチケット販売所にて2月17日より販売開始予定だ。また、2月10日よりauスマートパス会員限定で「超会議2015スマート入場券(優先入場券)」も先行販売される。1日券が1500円、2日通し券が2500円と価格もリーズナブルになっているので、auユーザーは要チェックだ。

最後に各種イベントの募集を告知。おなじみのボーカロイドのオンリーイベント「THE VOC@LOiD 超M@STER31」がボーマス公式サイトにて参加サークルを募集中で、2日間とも300スペースを用意しているとのこと。また、ユーザーが自由に使用できる「超まるなげひろば」も「ニコつく2015」の展示スペース、販売スペース、まるなげステージの利用者や、自分の研究を発表できる「第8回 ニコニコ学会βシンポジウム」の発表者などの募集をそれぞれのホームページにて開始しているので、我こそはという人は応募してみるといい。

次回の発表会を2015年2月17日に開催することも明らかにされた。
「闘会議2015」の会場マップや全ブースの情報が公開

続いて、1月31日と2月1日に幕張メッセにて開催される、ゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2015」に関する発表が行われた。今回の発表会ではニコニコで人気の「マインクラフト」を使ってイベント会場を3Dマップで再現。このマップを使って、会場のゾーニングや各ブースで実施されるイベント情報を紹介するというユニークな趣向になっていた。なお、すでに発表ずみの情報は前回行われた発表会の記事をチェックして欲しい。

この3Dマップのファイルは闘会議2015の公式ホームページでダウンロード可能になっている。
LINE闘パーティ

LINEのブースでは日本初となる「LINE:ディズニー ツムツム」の対戦イベントが行われるほか、リッチな賞品を賭けて出演者たちが争う「LINEゲットリッチ」ステージや3人の出演者がさまざまなステージに挑戦する「LINEレンジャー」ステージなどが実施される。出演する実況者は牛沢さん、スナザメさん、テレゾーさん、コジマ店員さん、茸さんなどだ。

ゲーム実況ステージ

前回紹介された3つのステージに加えて、5つの実況イベントを行うことが新たに発表された。各ステージイベントのタイトルは以下のとおりで、人気声優や有名実況者などがゲストとして多数登場する予定とのことだ。

「ガールフレンド(仮)」×「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」コラボステージ!

1月31日12時45分~13時45分(予定)

ドラゴンクエストXTV in ゲーム実況ステージ」

1月31日14時30分~15時30分(予定)
出演者:椿姫彩菜さん、菅沼久義さん、ランズベリーアーサーさん、成田優介さん、サイトーブイさん、齊藤陽介さん、齋藤力さん、安西崇さん、間一朗さん

「PSO2放送局#28-闘会議2015スペシャル-」

2月1日15時~16時(予定)
出演者:榎本温子さん、会一太郎さん、高野麻里佳さん、小原莉子さん、髙木友梨香さん、酒井智史さん、木村裕也さん、菅沼裕さん

「The Order:1886」日本初実況プレイ&「Bloodborne」マルチプレイ実況

1月31日16時15分~17時15分(予定)
出演者:牛沢さん、ガッチマンさん、towacoさん

「ゴッドイーター2 レイジバースト」発売直前!開発者&実況主&出演声優実況プレイ」

2月1日12時15分~13時15分(予定)
出演者:百花繚乱さん他

ゲーム大会ステージ

前回発表された3タイトルの概要やルールの詳細が明らかになった。「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 2on2 闘会議1DAYトーナメント」は予選、決勝ともタイム制の2分バトルでカスタマイズはなし、アイテムはあり、ステージはランダム制となっているとのことだ。ちなみに、優勝賞品はオリジナルきせかえプレート付きのNEWニンテンドー3DS。さらに、優勝チームには超会議2015にて開催される「スマブラ日米決戦(仮)」に日本代表として出場する権利が与えられる

「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア闘会議大会」はWEB予選を勝ち抜いた8組が2月1日の本戦出場を賭けて1月18日に対戦。大会の模様はニコニコ生放送にて16時30分から配信される予定だ。また、本戦大会に茸さん、猫まぐろさん、みゃこさん、FB777さんなどの実況者が参加することもあわせて発表された。

そのほか「TOPANGA 闘会議マッチ」の新たな出演者も公開。ボンちゃんさん、うりょさん、ふ~どさん、チョコさん、板橋ザンギエフさんなど、国内屈指のメンバーが集まるとのことなので楽しみにしておこう。

ゲーム実況ストリート

ゲーム実況ストリートは「実況!」「番組体験」「一緒に」「ガチ対決」の4つをテーマにした、来場者が主役となれるブースで、実況や番組を実際に体験したり、強豪プレイヤーとガチ対決したりすることができる。ブースの詳細やプレイできるタイトルなどが明らかにされたので、それぞれの内容を紹介していこう。

あなたが主役のゲーム実況!

参加者の実況を有名実況者たちがお手伝いしてくれるというもので、「スーパーマリオ64」の星120枚獲得や「風来のシレン」のテーブルマウンテンのクリアをリレーで目指したり、自作ゲームフェス5の最新作をプレイしたりすることができる。

プレイヤーと一緒に遊ぼう!

こちらも実況者や有名プレイヤーと一緒にゲーム実況を楽しめるというもので、「スーパーマリオ3Dワールド」の4人協力プレイや「マインクラフト」の実況者と協力しての建物づくり、「BATTLEFIELD4」のeスポーツルールでのプレイ体験などができる。

あのプレイヤーとガチ対決!?

日本のトップランカーや強豪プレイヤーに人気の対戦ゲームで挑戦することができる。対戦に使用されるタイトルは「ウルトラストリートファイターⅣ」、「ぷよぷよテトリス」、「ポケットモンスター オメガルビー・サファイア」、「GUILTY GEAR Xrd-SIGN-」の4つだ。

人気オンラインゲーム番組を生体験!

ここでは、ニコニコ生放送でも特に人気の高いオンラインゲーム番組「ドラゴンクエストXTV」と「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」の出演者たちとのプレイを生体験できる。「ドラゴンクエストXTV」ではおなじみの齊藤陽介さんやサイトーブイさんなどが出演する予定。「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」も吉田直樹さんをはじめ多彩なゲストが登場するとのことだ。

企業ブースでも実況イベントが実施

実況ストリートでは、企業ブースでもそれぞれ実況イベントが実施される。出展するメーカーはサイバーエージェント、スクウェア・エニックス、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、バンダイナムコゲームスの5つ。各メーカーのステージ内容や出展タイトルなどは以下のとおりだ。

サイバーエージェント

1月31日「戦国炎舞 -KIZNA-」、「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」の実況プレイと「グランブルーファンタジー」の公開生放送を実施

2月1日:「ジョーカー~ギャングロード~」、「リトル ノア」、「ポコロンダンジョンズ」の実況プレイを行う

スクウェア・エニックス

1月31日:「ドラゴンクエストXTV」、「ブレイブリーセカンド」、「ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス」、「ファイナルファンタジーエクスプローラーズ」、「M.S.S.Pの新タイトル発表ステージ」を実施

2月1日:「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」、「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」のステージと「ダイブキック」の対戦コーナーが開催

セガ

1月31日:「maimai ORANGE」、「世界樹と不思議のダンジョン」の実況プレイと「セガネットワークス at AppBank 公式生放送」を実施

2月1日:「ぷよぷよ!!クエスト」の公式生放送と「龍が如く0 誓いの場所」の実況プレイを実施

ソニー・コンピュータエンタテインメント

「SCE JAPANスタジオ チャンネル」出張生放送、初代PS、PS2、PSP全タイトルのパッケージ写真の展示、初代PSタイトルの試遊などを実施

バンダイナムコゲームス

バンダイナムコ公式生放送「876TV」の闘会議出張版、「ONE PIECE トレジャークルーズ」のイベントステージなどを行う

コスプレエリア

同じゲームやジャンルごとに集まって「合わせ」ができる「コスプレギャザリング」をはじめ、撮影エリアや生放送などコスプレイヤーが楽しめる場所になるという。さらに、エリア内に「コスプレアイテム貸出所」を設置。コスプレイヤーの自慢のアイテムを借りてコスプレできるスペースで、現在自作コスプレアイテムの展示&貸出を募集中とのことだ。

モンスト“超絶”闘技場

まだ世に出ていない「最新のモンスト」を体験できるブースで、今回のイベントでは「モンストスタジアム」、「モンスターストライク リアルディスクバトル」、「モンスターストライク MULTI BURST」の新作3本をプレイすることができる。また、「モンスターストライク MULTI BURST」のトーナメント大会やマックスむらいさん、HIKAKINさんといった人気実況者たちが出演する、さまざまなステージイベントも開催される予定だ。

コロプラ 闘会議プロジェクト

コロプラのブースでは「白猫プロジェクト」のタイムアタック大会を開催。ソロでもペアでも参加可能で、参加方法などの詳細はアプリ内にて後日発表される予定だ。

さらに、百科繚乱さんや浅井プロデューサーなどが出演する、「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」の公開生放送や「白猫プロジェクト」の人気キャラクター・星たぬきの巨大オブジェクトを使ったパンチングカウント大会、コロプラの最新タイトル3本の試遊なども行われるとのことだ。

アナログゲームエリア

ボードゲームやカードゲームなど、さまざまなアナログゲームをプレイできる「アナログゲームエリア」。ルールを教えてくれるゲームマスターが常駐しているので、初心者でも気軽に楽しめる。プレイできるゲームは「麻雀」、「将棋」、「トランプ」、「おばけキャッチ」、「モノポリー」、「人狼」、「カタンの開拓者」、「スコットランドヤード東京」、「キャプテン・リノ」などだ。また、任天堂公認の花札大会「花札大会in闘会議2015」では、任天堂公式ルールの「こいこい」で対戦。優勝者には豪華賞品がプレゼントされる。

任天道場

任天堂のさまざまなゲームで腕前を競い合うユーザー参加型のエリアで、優秀な成績を収めたプレイヤーは道場主に挑むことができる。挑戦できるゲームは以下のとおりで、どれも非常にユニークなものばかりだ。

門にかける看板の題字を手掛けたのはスタジオジブリの鈴木敏夫さんだ。
ブラザーズリレー

ファミコンの初代「スーパーマリオブラザーズ」とWii Uの「New スーパールイージ U」の1-1ステージ連続でプレイしてクリアまでのタイムを競うというもので機種と世代を超えたタイムアタックを楽しめる。

MUTECITY 最速決定戦

「マリオカート8」のミュートシティを再現したコースとスーパーファミコン版「F-ZERO」に登場するオリジナルのミュートシティ。ゲームは違うがコースレイアウトは同じという、ふたつのコースでタイムを競い合う。なお、どちらでプレイするかはジャンケンで決定されるとのことだ。

レスラー会見対戦

「みんなのリズム天国」を使って闘会議で会見を披露。どちらがリズミカルかを争うというユニークな大会だ。

闘会議式クイズ大会

ゲームウォッチ以前に発売された任天堂製品に関するさまざまなクイズにチャレンジできるクイズ大会。

闘会議式神経衰弱

ゼルダのトランプを使って、ゼルダっぽいチームとガノンっぽいチームに分かれて互いにダメージを与えあうなど、通常とは一味違う「神経衰弱」を楽しめるそうだ。

リアルゲームエリア

前回、2015年5月発売予定のWii U用ソフト「スプラトゥーン」の出展が発表されたが、今回新たにふたつのゲームエリアが公開された。ひとつめは「AudioPadで声ゲー」で、声を使って操作する「AudioPad」でミニゲームに挑戦できる。もうひとつは22台のゲーム機を使って実際に11人対11人で戦う「22人でリアルサッカー」。使用するゲームはエレクトロニック・アーツの「FIFA15」で、実況はスカパーの海外サッカーの実況でおなじみの西岡明彦さんと野村明弘さんが担当。また、著名な解説者も登場する予定とのことだ。

自作ゲームエリア

PC8801の時代から現在まで続く自作ゲームの歴史を完全網羅した「自作ゲーム大年表」の閲覧や「ドアドア」、「クインティ」、「東方旧作」といった代表的な自作ゲームの試遊などができる。自作ゲームを持ちこんでプロのゲームクリエイターにアドバイスしてもらえる「自作ゲーム持ち込みブース」は事前予約制で、応募は1月19日まで。相談したいクリエイターを選択することも可能になっているので、応募予定の人は公式サイトで出演予定のクリエイターをチェックしておこう。

「自作ゲーム持ち込みブース」の応募者はノートPCを持ってきて、開発環境ごと見てもらってもいいそうだ。
まるなげひろば

企画、準備、運営すべてをユーザーが行うエリアで、自分の好きなゲームを持ち寄って自由に遊ぶことができる。現在、アミューズメン闘Casinoが主催する「本格的で手軽なカジノ!」や自宅警備隊宅外派遣本部による「等身大人生ゲーム!」などの開催が決まっており、ほかにもゲーム好きのためのさまざまな企画が行われる予定だ。

アーケードエリア

「闘会議杯争奪! 格ゲートーナメント2015」の参戦タイトルに「ストリートファイターIII 3rd STRIKE」が追加。前回発表された5タイトルの応募はすでに締め切られているが、こちらは1月19日まで応募を受付中だ。また、アーケードゲーマーたちが超絶プレイを披露する「わっしょい! 闘会議Edition」に山田太郎さん、fufufuさん、えび店長さん、KANさんといった日本ナンバーワンクラスの凄腕プレイヤーたちが参加することも明らかにされた。

ガンホーフェスティバル@闘会議

先日発表された「PUZZLE & DRAGONS SUPER MARIO BROS. EDITION」のスコアアタック大会が開催。優勝者には発売日に同ソフトがプレゼントされる。さらに、「パズル&ドラゴンズ」、「ケリ姫スィーツ」、「ディバインゲート」、「サモンズボード」といった人気タイトルのステージイベントが行われるほか、これらのタイトルのシリアルコードも来場者全員に配布される予定だ。

ちなみに、上記のイベントでは各ブースでさまざまなピンバッチ型の「勲章」がもらえる。来場者全員がもらえる星0個のタイプや各エリアでプレイを体験するともらえる星1個のタイプ、各エリアで勝利したり、強者を倒したりしないとゲットできない星2個や星3個のタイプなど、さまざまな種類が用意されているので、これらの収集も楽しみのひとつになるだろう。また、首からかけるタイプのピンバッチホルダーも入場時に配布されるとのことだ。

Tシャツ、パーカー、マフラータオルなど、物販で購入できる商品ラインナップも紹介された。
「闘会議2015」の発表は株式会社ドワンゴの中野真氏(左写真)、奥井晶久氏、伊豫田旭彦氏が行った。

※画面は開発中のものです。

  • G123.JP特集ページ
  • セガゲームス特集ページ
  • リディー&スールのアトリエ特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト

REGULAR定期配信

  • 販売本数ランキング
  • 発売日カレンダー
  • 編集部通信
11月8日(木)
Déraciné
Déraciné Collector’s Edition
Dex
お絵かきパズル1000!
アスタブリード
ゴースト-1.0-
ジェットメロ:ヒーロー・オブ・ザ・ユニバース
11月9日(金)
11-11(イレブン イレブン) Memories Retold
TETRIS EFFECT
マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~
11月12日(月)
ヒットマン2 ゴールド・エディション
11月13日(火)
ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―
ワールドエンドヒーローズ
11月15日(木)
Fallout 76
Fallout 76 Tricentennial Edition
RPGツクールMV Trinity
Will -素晴らしき世界-
げっし~ず がじがじなかまをそだてよう
ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮
ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮 初回限定生産版
バトルフィールド 5 Deluxe Edition
ヒットマン2
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. Best Price
白と黒のアリス -Twilight line-
白と黒のアリス -Twilight line- 限定版
11月16日(金)
Nintendo Switch 「ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ」セット
Nintendo Switch 「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」セット
ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ
ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ モンスターボール Plusセット
ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ
ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ モンスターボール Plusセット
11月20日(火)
Warframe
バトルフィールド 5
バトルフィールド 5 Standard Edition
11月21日(水)
FAITH - フェイス
なりキッズパーク HUGっと!プリキュア
なりキッズパーク ウルトラマンR/B
なりキッズパーク 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
ネコ・トモ
天空のバルスミラス
11月22日(木)
Hand of Fate 2
Kingdom Rush Vengeance
ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナル チャレンジャーズ Best Price
シェンムー I&II
シェンムー I&II デジタル限定版
シェンムー I&II 限定版
ディシディア ファイナルファンタジー NT フリー エディション
三国恋戦記 ~オトメの兵法!~
絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-
花咲ワークスプリング!
花咲ワークスプリング! 初回限定版