【闘会議2015】声優の菅沼久義さん、ランズベリー・アーサーさんらゲスト陣がキラーマジンガに挑戦。果たして勝敗の行方は?「ドラゴンクエストXTV in ゲーム実況ステージ」レポート

【闘会議2015】声優の菅沼久義さん、ランズベリー・アーサーさんらゲスト陣がキラーマジンガに挑戦。果たして勝敗の行方は?「ドラゴンクエストXTV in ゲーム実況ステージ」レポート

担当:

Wii U Wii ニンテンドー3DS PC

スクウェア・エニックスは2015年1月31日、千葉・幕張メッセで開催された「闘会議2015」の実況ステージにて、「ドラゴンクエストXTV in ゲーム実況ステージ」と題したステージイベントを行った。

ここでは、「ドラゴンクエストX(以下、ドラクエ)」のプロデューサー齊藤陽介氏、同ディレクター齋藤力(りっきー)氏、タレントの椿姫彩菜さん、Vジャンプ編集部のサイトーブイ氏、声優の菅沼久義さん、ランズベリー・アーサーさんら、「ドラクエ」シリーズの開発者及び、ゆかりのあるゲストが登場。トークや実況プレイなどを披露して会場を盛り上げた。本稿では、同ステージの模様をレポートしていこう。

齊藤陽介氏 サイトーブイ氏
間一朗氏

オープニングでは、齊藤氏、りっきー氏、椿姫さん、サイトーブイさん、そして「シアトリズム ドラゴンクエスト」プロデューサーの間一朗氏がジャブトークで来場者を盛り上げつつ、同作を紹介。間氏は本作について、シンプル操作で「ドラクエ」のI~Xまでの素晴らしい楽曲が堪能できると、その魅力をアピールした。

百聞は一見にしかずということで、さっそく椿姫さんによるデモプレイがスタート。デモでは、シリーズの中でも特に人気の高い、「ドラクエIII」の通常戦闘曲を使用。ゲーマーとしても知られている椿姫さんだけあって、初めてとは思えないほど手慣れたプレイを披露する。間氏も「キーもきっちり叩けているし、ボスもちゃんと倒している」と、高評価を下していた。デモ終了後は、齊藤氏が「(『シアトリズム ドラゴンクエスト』に)体験版的なものが出てくるのならば、そこにしぐさ書を付けるのもいいかもしれない」と「ドラクエX」とのコラボについて言及。間氏も「皆さんに触ってもらうためにも、必ずご用意をさせていただきます」と体験版の配信を明言した。

りっきー氏

続いては、りっきー氏が「ドラクエX」の新たな情報を公開。新機能として、アストルティアに存在するほぼ全ての武器防具の装備を試すことができるドレスアップシミュレーターを紹介した。これは、自分が着たことのない装備も対象になっており、「だいじなもの」が開ける場所であれば、いつでも使用できるという。また、色や姿などを自由にシャッフルできる機能も実装されており、シャッフルしているだけでも十分に楽しめるそうだ。詳しい情報については、2月10日放送の「ドラゴンクエストXTV」にて紹介されるとのこと。

続いては、齊藤氏、りっきー氏、椿姫さん、サイトーブイさんがキラーマジンガの討伐に挑戦。パーティ編成は、齊藤氏がレンジャー、りっきー氏が武闘家、椿姫さんが僧侶、サイトーブイさんが旅芸人だ。職業的にバランスが悪かったのか、序盤から苦戦しまくりのメンバー達。一匹でも厳しいのに、HPの色が変わらないうちに二体目のキラーマジンガが登場してしまい絶体絶命。瀕死状態を立て直す間も作れず、あっという間に全滅してしまう。

ここでさらなるゲストとして、声優の菅沼久義さん、ランズベリー・アーサーさん、第2期初心者大使の成田優介さん、「ドラクエX」チーフプランナーの安西崇氏が登壇。齊藤氏らの無念を晴らすべく、キラーマジンガに挑戦した。気になるパーティは、菅沼さんとアーサーさんがバトルマスター、安西氏が僧侶、成田さんがスーパースターとなっていた。注目は、やはり成田さんのスーパースター。タイミング良くボディガードを繰り出し上手くダメージを回避するなど、絶妙なプレイを披露。バトマス二人も、天下無双で安定したダメージを与え続ける。スタンショットを分けて使う場面も見られるなど、きちんとした作戦立てが見事だった。そんな感じの順調なプレイで難なく一体目を撃破すると、その後程なくして二体目も撃破。タイムも5分台という高記録だった。

左から、菅沼久義さん、ランズベリー・アーサーさん、安西崇氏、成田優介さん

菅沼さんは「安定してやれました。安西先生の回復と、なんといってもMVPはインコさん(成田さん)だと思います。ボディガードで耐えてくれたので!」とメンバーを称える。アーサーさんは「練習では負けてしまったんですけど、今回、こんなに安定して勝てるとは思いませんでした。嬉しいです!」とコメントしていた。

ステージのラストでは、ドラクエXの追加パッケージ「ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン」、「シアトリズム ドラゴンクエスト」、「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」、「ドラゴンクエストXTV」等の紹介が行なわれ、イベントは好評のうちに締めくくられた。

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン

スクウェア・エニックスWiiUダウンロード

  • 発売日:2015年4月30日
  • 価格:3,800円(税抜)
  • 全年齢対象
  • ニンテンドーeショップ ダウンロード版
ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン

ドラゴンクエストX オンライン

スクウェア・エニックス3DSパッケージ

  • 発売日:2014年9月4日
  • 価格:3,800円(税抜)
  • 全年齢対象
  • 専用ダウンロード番号、60日間利用券引き換えコード、特典アイテムコード、ポスター、ふくびきカード
ドラゴンクエストX オンライン
(C)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • 不思議シリーズ特設サイト
VR.Gamer

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る