中谷育がBIRTHにレンタル移籍!?恒例の全員での「Welcome!!」も披露された「アイドルマスター ミリオンライブ!」LTH07&08発売記念イベントレポート!

中谷育がBIRTHにレンタル移籍!?恒例の全員での「Welcome!!」も披露された「アイドルマスター ミリオンライブ!」LTH07&08発売記念イベントレポート!

担当:

バンダイナムコゲームスがGREEにて配信中のソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」。その作中に登場する、ユニットごとのアイドルたちの楽曲を収録したCDシリーズである「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 07&08」の発売記念イベントが、3月8日に都内某所にて行われた。

本イベントは、2015年1月28日に発売された「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 07」と「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 08」の購入者を対象に、抽選で選ばれたプロデューサー達を招待して行われたものだ。出演者は下田麻美さん(双海真美役)、木戸衣吹さん(矢吹可奈役)、高橋未奈美さん(馬場このみ役)、原嶋あかりさん(中谷育役)、戸田めぐみさん(舞浜歩役)、田村奈央さん(木下ひなた役)ら6名のキャスト陣で、トークありライブありの盛り沢山の内容となったイベントの模様をお届けしていく。

この日メンバーの中心としてメイン進行を務めたのは、「アイドルマスター」イベントでの出演経験も非常に豊富な下田麻美さん。実は765プロメンバーがLTHでのイベントへ出演するのは初めてということもあり、普段のライブ以上に緊張しているのだという(もっとも、いつも通りの軽快なトークは健在で、その様子を微塵も感じさせないのはさすがだ)。

一方、キャスト陣の中で「アイマス」イベントそのものに初登場となるのは中谷育役の原嶋あかりさん。実は中谷さん、出演者の中ではダントツの小ささということもあり、登場して早々にキャスト陣ほぼ全員から小学生扱いされるという早速の“いじり”の洗礼を浴びることに。その中には何度か客席に向けて「この中にあかりちゃんのお母さんはいませんかー?」という質問が向けられることもあったのだが、何故か質問の度に“自称・お母さん”の立候補者が増えていくという謎の(?)現象も起こるなど、客席もノリノリとなって大いに盛り上がっていた。

トークコーナーでは、CDシリーズの名称であるハーモニーにあやかり、BIRTHとミックスナッツ、それぞれのユニットで回答が一致すればポイントを獲得できるというコーナー「ハーモニーシアター」も実施。だが今回のイベントの出演者は、BIRTHが木戸さんと戸田さん、ミックスナッツに下田さん、高橋さん、田村さん、原嶋さんの4人となっており、ミックスナッツが1人多くなってしまう。そこでミックスナッツの1人だけじゃんけんの勝者がBIRTHにレンタル移籍するというまさかの展開となり、結果原嶋さんがBIRTHチームに加わることに。その中の「花見をする場所といえば?」という質問では、なんと6人全員の回答が「上野公園」で一致するなどの驚きの結果もありつつ、最終的には僅差でBIRTHチームが勝利。その後に賞品としてBIRTHチームにプレゼントされたのは、もはや可奈の代名詞といっても過言ではないスイーツ「プチシュー」で、すっかり可奈の気分になった木戸さんはプチシューを片手にポーズをとり、大喜びしていた様子だった。

クイズの後にはいよいよお待ちかねのライブコーナーがスタート。まず先陣を切るのは今回が初披露となる真美の新曲「WOW! I NEED!! ~シンギングモンキー 歌唱拳~」で、下田さんといえばこれまでもアイマスで数々の難易度の高い曲に挑戦してきたことでもお馴染みだが、その挑戦は今回も健在。「失敗したら7割の責任は皆さんにあります!」と、事前にプロデューサー達を焚きつけて(?)盛り上げつつ、曲のイメージにマッチしたアクロバティックな拳法の動きを交えつつ、テンポの速い真美らしい快活とした曲を見事に熱唱した。

続いて登場するのが、初出演の原嶋さんが歌う「アニマル☆ステイション!」。初ライブとは到底思えない、堂々としたパフォーマンスを披露し、育らしい動物ネタも満載の仕上がり。この日の衣装はアニマル感を出すためにモコモコとしたものとなっていたのだが、歌い終わった後で会場の熱気が想像以上だったことに驚いていた様子だった。動物の鳴き声をするコールでは、会場が1つとなって大盛り上がりし、「是非この曲を聞きながら動物園に行っていただけたら」とトークでも会場の笑いを誘っていた。

3曲目となるのは、戸田さんによる「ユニゾン☆ビート」。前2曲とは雰囲気が全く異なるテクノ調のかっこいい楽曲で、リズム感の良い前向きな歌詞も歩のイメージにピッタリ。戸田さん自身も初めて曲をもらった時、これはライブで盛り上がれる曲だと感じていたそうで、本日のコールや盛り上がりに大満足の様子だった。

4曲目の田村さんが歌う「りんごのマーチ」は、その名の通りとにかくりんごをフューチャーした、子供の頃にみた光景を彷彿とさせるかわいらしい楽曲。田村さん自身も、楽曲をイメージしたりんごの柄の衣装に身を包んでいたのだが、実はこの衣装は田村さん自身が新宿を歩き回ってようやく見つけたものなのだとか。会場のサイリウムもりんごをイメージした赤一色に染まり、まさにりんごづくしのステージとなっていた。

5曲目の「おまじない」は、可奈らしい明るくハイテンポでノリのいい、聞いているだけで元気が沸いてくるような楽曲。難易度の高い掛け合いのコールも、会場との息ぴったりに熱唱し、木戸さん自身もこの曲への思い入れは強いようで、「歌詞が本当に可奈ちゃんそのままで、前と比べて成長した可奈ちゃんの姿を見せたいと思っていました」とコメント。すっかり立派になった可奈に、それを見守ってきたプロデューサー達も感無量といった様子だった。

そしてソロパートの締めを飾るのは高橋さんによる「水中キャンディ」。トークパートでは、まさしく芸人のようにメンバーをいじりいじられながら何度も笑いをとっていた高橋さんだったが、ライブパートではその雰囲気が一変。締めくくりに相応しい、どことなく切ないムーディな曲調でありながら、しっかりと前に一歩を踏み出す希望を感じさせる楽曲を歌い上げ、会場を虜にする。歌い終えた後高橋さんは「アイドルになることを決意した時のこのみの心情の歌なのかなと思って歌わせていただきました。皆さんの心の中でも、何かを決断する時に心の中で“水中キャンディ”を作って自分を奮い立たせてもらえれば」と会場のプロデューサー達にも楽曲と絡めた実に上手いメッセージを送り、割れんばかりの拍手喝采を受けていた。

そしてライブもいよいよ大詰めに。それぞれのキャスト陣から本日のステージの感想が語られた後、いよいよ最後の曲となる「ミリオンライブ!」の代表曲である「Welcome!!」をBIRTH、ミックスナッツの全員で合唱。これまで何度も歌われてきた馴染み深い楽曲だけに、プロデューサーたちのコールも白熱し、本日一番の盛り上がりという最高のクライマックスを迎えながら、ステージは幕を閉じた。

セットリスト

01.WOW! I NEED!! ~シンギングモンキー 歌唱拳~/双海真美(CV:下田麻美)
02.アニマル☆ステイション!/中谷育(CV:原嶋あかり)
03.ユニゾン☆ビート/舞浜 歩(CV:戸田めぐみ)
04.りんごのマーチ/木下ひなた(CV:田村奈央)
05.おまじない/矢吹可奈(CV:木戸衣吹)
06.水中キャンディ/馬場このみ(CV:高橋未奈美)
07.Welcome!! /BIRTH、ミックスナッツ

(C)窪岡俊之 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
(C)BNGI/PROJECT iM@S

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • ガスト美少女祭り特集サイト
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る