「転校初日のオレが幼馴染と再会したら報道部員にされていて激写少年の日々はスクープ大連発でイガイとモテモテなのに何故かマイメモリーはパンツ写真ばっかりという現実と向き合いながら考えるひと夏の島の学園生活と赤裸々な恋の行方。」というサブタイトルの長さから、タイトルをフルで言えることが確実に自慢になることでおなじみ(?)の「夏色ハイスクル★青春白書(略)」のインプレッションをお届けします。

※記事中の画面写真はメーカー提供のものを使用しています。

前回のインプレッションでオープンワールドのゲームを扱ったことで、もう一つ違うパターンのオープンワールドを体験したいと思ったところ、素敵なオープンワールドが発売されていたので、編集部よりソフトをお借りしました。

「夏色ハイスクル★青春白書(略)」は日本のどこかにある小さな島「夢ヶ島」を舞台にしたオープンワールドの恋愛アドベンチャーゲーム。サブタイトルを一通り読むと一応ゲーム内容が分かるようになっているのですが、この内容からオープンワールドがいまいちイメージできないのに何故か脳内メモリーは妙な妄想ばっかりという現実と向き合いながら考えるひと夏の生活から逃れるために早速ソフトを起動してゲームを開始して赤裸々なゲームの行方を紡いでいきます。

7月7日、ボクは夢ヶ島高校に転校してきました。夢ヶ島高校は夢ヶ島という小さな島にある高校でとっても環境の良いところなのですが、ボクは9月末には再び転校してしまうため、約3カ月の短い期間だけの青春生活となります。

担任の先生に導かれるように教室にたどり着くと、同級生の前で自己紹介。そして、先生に席を指定してもらうと、馴れ馴れしいヤツがしゃべりかけてきました。ヤツの名前は津崎繁幸。このお調子者はシゲと呼ばれているヤツで、確実にこれから仲良くなっていくはずなのですが、今回のプレイでは全然絡まなかったので、存在していたことだけを記録しておきます。

ただ、彼と話をしていてわかったことがありました。会話中に割り込むか割り込まないか選ぶ場面が出てきて、その対応によって話の展開が変わってくるということだけはしっかりとわかることができました。ありがとう、シゲ。チュートリアルとして十分役に立ってくれたよ。

廊下を歩いていると今度はいきなり「あなっち」と呼びかけられますが、ボク自身、「あなっち」と呼ばれたことがないので、何のことやらわかりません。でも、呼びかけてきた女の子はどうやらボクのことを良く知っているようで、話してみると、どうやら二丁目の角のスーパーの向かいに住んでいた幼馴染の三日月めぐのようです。いや、彼女がそう言っているだけで、ボクにその記憶があるわけじゃないのですが。

何やらいろいろとまくし立ててくるのですが、こちらとしては事情がよくわからないので流されるままに任せましょう。そんなこんなのうちに報道部に強制的に連れていかれてしまいました。

何この流れ? どういうこと?? 副部長の弥生先輩と部長の薫子先輩、後輩のたまきちゃんを紹介されて、あれよあれよという間に報道部に入部。だって、部員が5人いないと同好会になっちゃうと言われたら断れないじゃないですか。一応、断る選択肢もありましたけど、断ってもサブタイトル的にはどうせ……いや何でもありません。

そして、誰も使ってないカメラを渡され、報道部ではカメラマン担当に就任。

報道カメラマンになったので、これからは自由行動だ! 報道カメラマンはどんな状況でもしっかりと写真を撮れないといけません。でも、それ以前にしっかりと動けるだけの運動能力を確認しておかないと……。

まずは学校探索。普通ならなんら危険なことなどない学校生活ですが、実はこの学校には危険がいっぱい。廊下で生徒とすれ違う際に走りながらぶつかってしまうと好感度が下がってしまうから注意が必要なんです。前に立っている生徒がいたら、避けましょう。前から歩いてくる人がいてもやっぱり、避けましょう。こちらから向かって行っても生徒たちは避ける気はありません。左スティックを軽く倒すと歩き、深く倒すと走るので、その加減をしっかりと見極めてひたすら生徒たちを巧みに、避けましょう。とにかく生徒が来たら、避けましょう。

いやいや、そんな弱気ではいけません。避けてばかりではいい写真は撮れません。どんな場所でもどんな体勢でもちょっとしたテクニックを使ってベストショットを撮ってこそ報道カメラマンというものでしょう。方向キーの下を押すと中腰になります。中腰の時に方向キーの下を押すとうつぶせになります。更にうつぶせの状態で方向キーの左右を押すと仰向けになります。この3状態を把握できれば、素晴らしいショットを撮れるようになるはずです。誰もいない廊下で十分なトレーニングをしたら、一度戦場に赴いてみましょう。

廊下で会話をしている女の子に仰向けで近づいてみると……警戒されてしまいました。それでは、うつぶせ状態で「見てないよ、見えてないよ」と近づいてみると……やっぱり警戒されてしまいます。心の声でどんなに見てないことをアピールしても、行動が露骨に見えてしまっているようですね。

では、女の子の近くまで行って、そこから中腰になったり、うつ伏せや仰向けになって足元に入り込んだり……どちらにしても警戒されるのは一緒ですけど、最初から怪しいポーズで近づくよりも、懐の中でポーズをとる方が不審者ゲージがあまり上がらない内にスクープ写真を撮影できます。

学校内を回りながら、スクープ写真を撮影していきますが、何らかの新展開を迎えるようなクエストっぽいイベントに出会うことができないので、島の探索に向かってみます。マップ画面を確認してみると、この島は結構広いです。まともに歩いて移動すると本当に広い。そして、全然人がいません。駅前学校から駅前に向かう道にはそれなりに人の流れがあるのですが、駅から離れるとあまり人に出会うことができません。人に出会わないということはスクープ写真に出会うことがないのですが、人にぶつかって好感度が下がることがないというメリットもあります。自転車を見つけたらノンストレスで走り回りましょう。

灯台や公園など、島の名所っぽいポイントを巡っていくと廃墟を発見。廃墟の中に入ってみると古びた部屋があるのですが、近づいてみると入ることができません。これは何やらイベントの匂いがするので、またあとで来ることがあるでしょう。きっと。

さらに島の探索を続けていると、今度はドリーム牧場に辿りつきました。立派な牛がいます。よしよし、仰向けになって牛に近づいてみると……不審者ゲージが上がらない状態で乳の撮影をさせてもらえます。

その後も島をうろうろしていると、メールの存在に気が付きました。どうやらメールが届いているようです。メールを確認してみるとめぐから「今日一緒に帰ろう」というメールがありました。学校からかなり離れたところにいる為、すぐには学校に戻れないですけど、既に空は綺麗な夕焼けの状態なので急いで学校に戻ってみましょう。

どうにか学校前の坂道に辿りつき、坂を上っていると、めぐっぽい女の子が坂を下ってきたので、一緒に帰ろうと思って話しかけようとするも、システム的に歩行をしている人に対して話しかけることができないようです。何とか話を聞いてもらおうと思って、進行方向を遮るように道を塞いでみると、めぐはぶつかってきた上で好感度が下がってしまいます。なんかつれないなぁ、と思いながら、最大限のおちゃめさをアピールするために仰向けポーズで近づいてスクープ写真を撮影してみたところ、不審者ゲージが一気にマックスになってしまい、おまわりさんに追いかけられてしまいました。

おまわりさんに追いかけられると、とにかく逃げ回らないといけないのですが、操作に慣れていたり、自転車を持っていたりしないと、逃げ切ることはほぼ無理です。とんでもない速さで追いかけてきます。そんなわけで、今日久しぶりに出会った幼馴染のつれない態度のせいで補導されてしまいました。

今回は初犯ということで先生に怒られるだけで帰ることができましたけど、何度も繰り返すと停学になってしまいますので、スクープもほどほどにしておきましょう。ちなみに学校内で不審者ゲージが上がりきると指導されてしまうので、その場によって臨機応変にふるまうのが報道カメラマンのたしなみです。

日が変わって7月8日。学校からの行動開始となります。

昨日の反省から、島の探索よりも前に学校内の探索をしておこうと思い、校内をぶらぶらとしていると「!」の印が出ている生徒を発見しました。話しかけてみると財布を探すクエストが発生しました。

しかし、生徒に対して聞き込みをしても何のヒントも得ることができません。そこで気分転換に報道部に行ってみると報道部の入り口部分にオレンジ色の枠がありました。報道部に入ろうとするとイベントが開始。どうやら、イベント(クエスト)がある場合は「!」マークやオレンジの囲みがあるようですね。

生徒会から報道部に、夢校の入学案内パンフレットの製作依頼があり、学園紹介ページをめぐが担当することが確定しました。

さて、財布探しを再びしてみましょうか。まだ行っていないところは……女子トイレ?? と思って財布探しという大義名分を心に刻んで女子トイレに入ろうとしたところ、システム的に女子トイレの入場をブロックされてしまいました。女子トイレに財布があったらどうするんだよ、という善意の気持ちを踏みにじられた思いを強め、怒りの気持ちを抱きながら、スライディングやジャンプを繰り返しながら移動していると、3階の渡り廊下で手すりを飛び越えてしまい、1階に着地。あまりにも唐突な事故ですが、どうにか無傷。でも、行けないと思っていたところに行けることが分かったため、無事財布を発見して持ち主に返すことができました。

報道部に戻ってみると、弥生先輩から取材の誘いがあり、取材に同伴することに。

取材に同伴ということは、弥生先輩に着いていけばいいのかな、と思っていたのですが、どうやらプレイヤー自身が取材場所を探していき、弥生先輩は後ろを付いてくるようです。ダッシュで移動するとけなげに弥生先輩は着いてきます。障害物を考慮しないで移動していると、先輩はどこかに引っ掛かってしっかりと着いてきません。先輩が着いてきているか確認をしながら移動しなければなりません。そういえば……何を取材すればいいんでしたっけ? 確か幽霊の取材とか言っていましたね。ああ、それなら昨日怪しい廃墟を見つけたんですよ。

というわけで、先輩を連れて廃墟まで来てみましたけど、これといった反応はありません。先輩、ここには興味がなかったですか。でも、こんな雰囲気の場所だしせっかく二人きりなので、仰向けになってスクープ写真だけはしっかりと押さえておきましょう。さて、これからどうしましょうか……そういえば、メニューからクエストの確認ができましたね。クエストの内容を確認してみると……何をすればいいか書いてありました。今回は残念ながら時間制限があってクエストは失敗。今後はクエストが発生したら確認してから行動しましょうね。

学校のグラウンドに行ってみたところ、セパレーツなユニフォームを着た女の子がグランドから出てきました。ユニフォームを着たままで学校を出て行くようなので、これはスクープの匂いがします。着いていってみましょう。

下校する生徒の中に紛れてセパレーツなユニフォームの女性が一人。学校から出た坂を下っていくと、生徒はみんな駅に向かうため左に曲がっていくのですが、セパレーツな彼女は右に曲がって進んでいきます。他の通行人がいないところを一人の女性がひたすら進んでいきます。彼女の移動に対してプレイヤーは横を並走してもいいし、影から見守ってもいいし、匍匐前進で近づいてもいいのですが、露骨にカメラを向けると嫌がられるようです。進路妨害をするとぶつかってしまい、好感度が下がってしまうので、ある程度の距離を保ちながら進んでいくと、とあるお家のドアの前にたどり着くとともにその女性はすっと消えていきました。その家の表札を見ると「雪村」とありました。そうか、この子がヒロインの一人の雪村さんか。今度グラウンドにいるのを見かけたら話しかけてみましょう。

7月9日、報道部に行ってみたらめぐに生徒会のパンフレットの件で相談を受けました。

そして、めぐの取材のサポート役を部長から指名されてしまいました。

よーし、めぐのサポートとしてしっかり働けるように、報道カメラマンとしてのスキルをさらに高めなくては。仰向けやうつぶせ、匍匐前進などのテクニックは、それなりに撮影できるようになりましたけど、さらなる高みを目指す必要があります。ここで大事になるのがジャンプとスライディング。どちらもボタンを押せばすぐに発動する動きですが、カメラモードと組み合わせると特殊な状態を作り出せます。カメラモード中にジャンプやスライディングをするとスローモーションで時間が流れ、動きの流れの中でピンポイントに撮りたい写真を撮りやすくなります。但し、その撮りたい状況を見つけ出すところに難易度があるため、日々特訓が必要なのです。

女の子の足元に向かったスライディング。若干女の子にぶつかるようにスライディングをすると、ゆっくりと尻もちをつくところをスローモーションで見ながら正面からのベストショットを収めることができます。タイミングが難しいので学校内での繰り返しの特訓。不審者ゲージが上がったら適度に逃げてゲージを下げていき、さらに特訓を繰り返します。

特訓に疲れてきたので保健室に立ち寄ってみたところ白鳥先生がいたのでご挨拶。なかなか充実した一日でした。

7月10日。昨日の特訓の成果を試す為、集団で話している女子に向かってスライディング&ショットを繰り返したところ、スライディングで複数の女の子を同時に倒したところで不審者ゲージがマックスになっていきなり先生のところに呼び出されてしまいました。スライディングを決める時にたくさんの人を巻き込むのは危険ですね。2回の指導で実感しました。

まぁ、それでもそれなりに特訓の成果を出すことができ、スクープを連発する事が出来ましたよ。さて、気分を変える為、報道部へ。何やら自分のことについて話しているようなので、ちょっと聞き耳。

なんか酷い言われようですね。

めぐー、頑張ってフォローしてね。

話が落ち着いたので、部室に入ってみると、めぐから取材の同伴を求められました。

めぐの依頼はクエストとして登録されたので、クエストの確認をした上で体育館へと向かいます。チアリーディング部のナオミ・サンダースへの取材。体育館に行き、ナオミ・サンダースに話しかけると取材開始。適度に取材中の会話に割り込みながら、基本的にはめぐの邪魔をしないように取材を進めていきます。そして、撮影した写真を送るという名目でしっかりとナオミ・サンダースのメールアドレスをゲットしていました。やるな、主人公! クエストが終わるとめぐはさっさと部室に戻ってしまうため、一人体育館に残されるのでした。

報道部に戻るとめぐが席に座っているので、改めて話しかけると今度は陸上部の雪村への取材のクエストが発生。

めぐが同伴してくれる中、直接取材に向かってもいいし、寄り道をしても構いません。とりあえず制限時間内に取材さえできれば問題ありません。

グラウンドに着き、雪村に話しかけると取材開始。

取材が終わったらまたも写真を送る名目で雪村のメールアドレスをゲットしていました。でも、その前に雪村については追跡取材が必要。取材が終わったらめぐはさっさと部室に戻ってしまったし、雪村は取材後にそのままグラウンドを出て行ったので、今度は雪村の帰宅直前の取材を敢行しよう……と思って自宅前を張っていたのですが、取材に時間が掛かり過ぎたせいか、雪村が自宅にたどり着く前に一日が終わってしまったようです。

7月11日。報道部の部室に行ってみたところ、めぐの手伝いで岡野先輩の取材クエスト発生。急いで校門に行き、適度に会話に割り込むことで取材は成功。さて、適度に行内でスクープ写真を連発した後は、今度こそ雪村の帰宅をしっかりと写真に収める手はずを整えましょう。というわけで、ひとりさみしく帰宅する雪村を確認したら、雪村の自宅のドアの前に貼り込み、家に入れない状態を作った上で、目の前から写真を撮ってやりましたよ。まぁ、単なる自己満足でゲーム内のイベント的には全くやる必要のない行動だったりしますが。

7月12日、初めての休日。そのため、平日と違ってスタート地点が、「学校からの開始」「駅前から開始」「自宅で過ごす」の3択になっています。

というわけで、オープンワールドの恋愛ゲーム。オープンワールドという割には、人が少ないところやイベントがあまりないところがありますけど、怪しいアイテムを使ったり、釣りができたりと、ゲームを進めるとやれることが増えるようなので、ヒロインがらみのイベントをこなしながら徐々に世界観にハマって行けたらいいのかもしれません。

さまざまな恋愛イベントがあるようですよ。

そして、あの人も登場するようです。

報道部というポジションで何ができるか再確認しておくと、スライディングからのベストショットは大事なのですが、カメラモードでスライディングをしてスローモーションにしなくても、写真を撮影したい場所で止まるようにスライディングしたあとで写真モードに切り替えるという方法でも、不審者ゲージをほとんど上げずにスクープ写真を連発できるので、スライディングがなかなかうまくいかない人は試してみてください。

但し、カメラモード中にカメラの視点を変えていると、カメラモードから通常モードに戻ったときにスライディングの方向が変わっていて女の子の足をひっかけちゃうことがあるので、その点だけはご注意ください。

オープンワールドのシューティングならば銃撃戦、RPGならバトルに費やしているような行動を、ひたすらスクープ撮影に明け暮れましょう。

部室のパソコンか一日の終わりにその日撮影した写真を保存しておくと、ギャラリーモードにあるキャラクター図鑑には、撮影した写真が各キャラクターの写真として登録されます。際どいスクープ写真を撮影すればその写真がその人物の写真として登録されるので、全てスクープ写真で埋めるべくコレクションを頑張りましょう。恐るべきコレクション要素の為、これならコレクターもばっちりですね。

夏色ハイスクル★青春白書(略)

ディースリー・パブリッシャー

PS4パッケージ

  • 発売日:2015年6月4日
  • 価格:7,480円(税抜)
  • 17歳以上対象
夏色ハイスクル★青春白書(略)

夏色ハイスクル★青春白書(略)

ディースリー・パブリッシャー

PS4ダウンロード

  • 発売日:2015年6月4日
  • 価格:7,480円(税込)
  • 17歳以上対象
  • PS Storeダウンロード版
夏色ハイスクル★青春白書(略)

夏色ハイスクル★青春白書(略)

ディースリー・パブリッシャー

PS3パッケージ

  • 発売日:2015年6月4日
  • 価格:6,980円(税抜)
  • 17歳以上対象
夏色ハイスクル★青春白書(略)

夏色ハイスクル★青春白書(略)

ディースリー・パブリッシャー

PS3ダウンロード

  • 発売日:2015年6月4日
  • 価格:6,980円(税込)
  • 17歳以上対象
  • PS Storeダウンロード版
夏色ハイスクル★青春白書(略)
プロフィール
酒缶(さけかん)/ゲームコレクター

1万本以上のゲームソフトを所有するゲームコレクターをしつつ、フリーの立場でゲームの開発やライターなど、いろいろやりながらゲーム業界内にこっそり生息中。ゲーム関係者へのインタビューをまとめた電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション」を展開中。関わったゲームソフトは3DSダウンロードソフトウェア「ダンジョンRPG ピクダン2」など多数。価格コムでは、ゲームソフトとAndroidアプリのプロフェッショナルレビュアーを担当している。

■公式サイト「酒缶のゲーム通信」
http://www.sakekan.com/

■twitterアカウント
http://twitter.com/sakekangame

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション1」
http://www.amazon.co.jp/dp/B008GYU7B4/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション2」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00CJ320S6/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション3」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00DI3T160/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション4」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00IXLHLVE/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション5」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00KA6CZWU/

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

夏色ハイスクル★青春白書(略)

夏色ハイスクル★青春白書(略)

オープンワールド学園恋愛アドベンチャー
TGS2018
  • トゥームレイダーシリーズ特集ページ
  • セガゲームス特集ページ
  • Figgy
  • セール情報

REGULAR定期配信

  • 販売本数ランキング
  • 発売日カレンダー
  • 編集部通信
9月15日(土)
UNDERTALE
9月18日(火)
Phantomgate : The Last Valkyrie
ちょいちょい ドラえもん
カード&ダークネス ラストグノウシア
ソーキ伝説
9月19日(水)
Aetolia-冒険のラプソディー
真・三國無双 斬
9月20日(木)
F1 2018
SEGA AGES サンダーフォースIV
SEGA AGES ソニック・ザ・ヘッジホッグ
STEINS;GATE ELITE
STEINS;GATE ELITE 完全受注生産限定版
アトリエ ~アーランドの錬金術士1・2・3~ DX
アトリエ ~アーランドの錬金術士1・2・3~ DX プレミアムボックス
カプコン ベルトアクション コレクション
ステレデン バイナリースターズ
トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~ DX
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ DX
ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX
大戦略パーフェクト4.0
金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南/至誠館/天音学園
金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南/至誠館/天音学園 トレジャーBOX
金色のコルダ3 あの夏の僕たちのすべてBOX
金色のコルダ3 フルボイス Special
金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX
9月21日(金)
Construction Simulator 2
9月25日(火)
New ガンダムブレイカー
9月27日(木)
Bridge Constructor Portal
MotoGP 18
うたわれるもの斬
うたわれるもの斬 プレミアムエディション
すばらしきこのせかい -Final Remix-
アセットコルサ アルティメット・エディション
タユタマ2 -you’re the only one-
タユタマ2 -you’re the only one- 限定版
ドラガリアロスト
ドラゴンボール ファイターズ
ブレイドスマッシュ
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団
勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!!
勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!! ヒーローエディション
参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~
古書店街の橋姫 々
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア4
無双OROCHI3
無双OROCHI3 Deluxe Edition
無双OROCHI3 TREASURE BOX
無双OROCHI3 プレミアムBOX
英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-
英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- デジタルデラックス版
英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- 永久保存版
9月28日(金)
FIFA 19
FIFA 19 Champions Edition
FIFA 19 Ultimate Edtion
Solid Aether
ゾンビストライク:ラストウォー