6月14日(現地時間)より3日間にわたってロサンゼルス・コンベンションセンターにて開催された「E3 2016」。本稿ではバンダイナムコのプレイエリアにてプレイアブル出展されていた人気RPG「テイルズ オブ ベルセリア」のインプレッションをお届けしよう。

「テイルズ オブ」シリーズの最新作となる「テイルズ オブ ベルセリア」は、復讐に燃える黒髪の女性・ベルベットが「救世主」と呼ばれる人物を追って、仲間たちとともに冒険を繰り広げる。シリーズ初の女性単独主人公の作品となっている。今回の試遊版はマクリル浜という海辺を探索するというもので、短いながら本作ならではのシステムの数々をチェックすることができるようになっていた。ちなみに表示はすべて日本語で、英語が苦手な筆者には非常にありがたかった。

右奥に見えるのが「テイルズ オブ ベルセリア」の試遊台。ちなみに「機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE」や
「ゴッドイーター2 レイジバースト」などもプレイ可能になっていた。

特に注目すべきはやはりバトルの部分だろう。すでに紹介されているとおり、今作では△、○、□、×ボタンにそれぞれ攻撃技を設定し、それらを自由に組み合わせた連携技で攻撃できるようになっている。ボタンを連打するだけで簡単に強力な連続攻撃を繰り出せるので爽快感は抜群。左スティックで自由に動き回ったり、リアルタイムでターゲットを切り替えたりすることも可能で、よりアクションゲームっぽい操作感になったという印象だ。とはいえ、けっして難しいものではない。適当にボタンを連打しているだけでもけっこう勝てるので、アクション的な操作が苦手な人でもまったく問題はなしだ。

右スティックでカメラを操作できるようになったのも地味にうれしい。自在にアングルを変えながら戦えるので、より戦闘をスムーズに進めることができた。また、戦闘中に操作キャラクターを切り替えることも可能。方法はいたって簡単でL1ボタンと方向キーを同時に押すだけ。いろんなキャラクターを戦況に合わせて切り替えることで、より戦闘を有利に進めることができる。

もちろん、詠唱系のキャラクターに聖隷術を使用させ、その間に近接攻撃系のキャラに切り替えて攻撃したり、ボスとのバトルで次々に操作キャラクターを切り替えて強力な連携技を連続で叩き込むといった使い方もできる。さまざまな応用の仕方ができるので、やり込み派の人もたまらないのではないだろうか。

戦闘で個人的に気に入ったのはやはりベルベット。アクロバティックな剣技と蹴り技を次々と繰り出すアクションはスピーディで爽快感たっぷりだ。双剣を操るロクロウや接近戦と魔法の両方を操るマギルゥのアクションも見ていて飽きない。こうしたキャラクターたちの多彩なアクションもお楽しみ要素のひとつといえるだろう。

もうひとつ目についたのがシリーズおなじみのチャットシステム。本作ではキャラクターたちのバストアップのイラストが見られるカットイン演出が採り入れられていて、パーティーの仲間たちの軽妙なやり取りをさらに楽しむことができる。今回の試遊版でもいくつかの会話シーンが見られるようになっていて、ラフィセットの相談にロクロウとアイゼンがとんでもない回答をしたり、ベルベットがビエンフーの帽子の中身を気にしたりとキャラクターたちのさまざまな一面を見ることができた。

特に、クールでぶっきらぼうに見えるベルベットが仲間を気づかったり冗談めいたことを言ったりする姿は新鮮で、こういうところをもっと見たいと思ってしまった。キャラクターへの理解や愛着が深まるだけに、これらのイベントのチェックは今回も欠かせないところだろう。もちろん、イベントの途中で中断して通常の移動画面に戻ることも可能。けっこう長いイベントもあるのでバトルや探索を優先したいという人にはありがたいのではないだろうか。また、プレイをやり直すときにも役に立つ機能といえそうだ。

ゲームのほうだが、浜辺を進んでいくと巨大なトカゲのようなモンスターとのバトルに突入。この敵を撃破したところで試遊版は終了となった。とにかく非常にテンポが良く、通常の移動画面から戦闘画面への切り替えも非常にスムーズ。すべてがサクサク進むので、まったくストレスを感じることなく最後までプレイすることができた。

RPGではとかく単調になりがちなバトル部分が大幅に強化されているのも好印象。誰でも楽しめて意外と奥も深いので、本作における大きな魅力になっていることは間違いないだろう。また、キャラクターたちが軽口を叩きあったり、ちょっとおバカなやり取りをしたりするとこころはいかにも「テイルズ」らしく、しっかりとシリーズの魅力を踏まえていることも確認することができた。果たしてベルベット一行はどんな物語を見せてくれるのか。2016年8月18日の発売を期待して待とう。

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメント

PS4パッケージ

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメント

PS4ダウンロード

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメント

PS3パッケージ

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメント

PS3ダウンロード

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※画面写真は海外版のものになります。

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア

君が君らしく生きるためのRPG
  • セガゲームス特集ページ
  • 夢現Re:Master特設サイト
  • Figgy

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
  • Gamer編集部通信
7月5日(金)
Sea of Solitude
7月10日(水)
MT:エピック・オーダーズ
ドクターマリオ ワールド
7月11日(木)
Elli -エリ-
おしゃべり!パズル~スタッフBもつらいよ!~
ぷるきゃらフレンズ ほっぺちゃんとサンリオキャラクターズ
カエル畑DEつかまえて
ゴッドイーター3
スタント カイト パーティ
タイニーメタル 虚構の帝国
ビビエット
三国烈覇
人狼殺2
地球防衛軍5
少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-
蒼き翼のシュバリエ
7月12日(金)
Blazing Chrome
Lethal League Blaze
キミのとなりで恋してる!
キミのとなりで恋してる!-THE RESPECTIVE HAPPINESS-
螢幕判官
7月16日(火)
ヒーロー’sパーク
リッチマスター~ゼロから大富豪~
創世記戦~アンタリアの戦争
7月17日(水)
ハンドレッドソウル
7月18日(木)
JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版
Tlicolity Eyes -twinkle showtime-
Tlicolity Eyes -twinkle showtime- 限定版
すみっコぐらし 学校生活はじめるんです
カラドリウス ブレイズ
キングダムカム・デリバランス
キングダムカム・デリバランス 初回限定版
クルーズ大紀行
ゴッド・オブ・ウォール 魔宮の秘宝
ソルスティスクロニクル
プロ野球スピリッツ2019
プロ野球スピリッツ2019 デジタルデラックス
不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-
不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス- 特別限定版
真 流行り神1・2パック
7月19日(金)
MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order
ちょいと召喚☆モンスターバスケット!
7月24日(水)
東京2020オリンピック The Official Video Game
7月25日(木)
Hell Warders
Making*Lovers
Making*Lovers 限定版
キルラキル ザ・ゲーム -異布-
キルラキル ザ・ゲーム -異布- 人衣魅徹弩 撲枢
ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン
スパイク バレーボール
ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-
ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo- 限定版
ルーンファクトリー4スペシャル
ルーンファクトリー4スペシャル メモリアルボックス
彩京 SHOOTING LIBRARY Vol.1
彩京 SHOOTING LIBRARY Vol.1 限定版
蒼き翼のシュバリエ
釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン
雷電V Director’s Cut
7月26日(金)
ファイアーエムブレム 風花雪月
ファイアーエムブレム 風花雪月 Fódlan Collection
7月30日(火)
妖怪ウォッチ メダルウォーズ