カプコンは、本日3月10日に東京・品川インターシティホールにて、ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンターダブルクロス」の完成発表会を開催した。


来る3月18日にいよいよ狩猟解禁となる「モンスターハンターダブルクロス」は、ハンティングアクションの最高峰「モンスターハンター」シリーズの最新作で、前作「モンスターハンタークロス」に新たなモンスターや、個性を広げる新狩猟アクションなどが追加され、まさにシリーズ最大級ボリュームの「モンハン」となっている。

ここでは、本作の新情報やコラボの発表、また完成したばかりのテレビCMが公開された完成発表会の模様をお届けしよう。

本作の新システムを紹介!

イベントの冒頭で上映されたプロモーションムービーでは、新狩猟アクションを使いベリオロスと戦うハンターや、ビースト状態に変化したニャンターの姿を確認することができた。

本作への期待が高まったところで、「モンスターハンター」シリーズのプロデューサー・辻本良三氏、「モンスターハンターダブルクロス」のプロデューサー・小島慎太郎氏、ディレクター・市原大輔氏が登壇。本作の概要や特徴を紹介した後、本発表にて初公開となる情報が明かされた。

まず明らかとなったのは、「アイテムお届け隊」だ。これはクエスト出発前にお届け申請を行い、クエスト中に特定の条件を満たすことで、ハンターのいるエリアに直接アイテムが届く仕組みだ。条件には様々なものがあるようだが、手持ちのピッケルの所持数が0になったタイミングなどで行われるため、わざわざキャンプに戻る手間が省ける便利なシステムになっている。

次に発表されたのが「本日の調査対象」。本作の拠点はモンスターの研究を行う施設となっており、そこで指定された調査対象のモンスターを狩猟することで、追加で素材を獲得することができる。特にゲーム開始時点はモンスターの素材が足りなくなることが多いため、新米ハンターにとっては嬉しいシステムになるだろう。この調査対象は1日に2回更新される。

最後に公開されたのが「限界突破」となる。前作の「モンスターハンタークロス」をプレイしていた熟練ハンターは、既に武器防具がのレベルを上がりきっていると思うのだが、その慣れ親しんだ武器をさらに強化できるシステムが限界突破だ。また、G級クエストを受注できる状態になると、一部の武器が強化済みで購入できるようになる。

この他にも、「釣り中に位置が移動できる」「落とし穴を破壊できる」などの細かい調整が行われているようなので、実際にプレイする際は色々と試してみるのも面白いだろう。

DAIGOさんと次長課長・井上さんが出演するCMが公開!

続いて、DAIGOさん、次長課長・井上聡さんがステージに登壇。最近完成したばかりという本作のテレビCMが公開されることになった。2人はそれぞれ黒炎王リオレウス装備とディノバルド装備を着用している理由を、「ハンターにとっては正装みたいなものなので(DAIGO)」、「僕はもう部屋着ですね(井上)」とコメントし会場の笑いを誘っていた。

「モンスターハンターダブルクロス」は、「モンスターハンタークロス」にさらにクロスして要素を追加するというコンセプトで開発されたようだが、CMも「クロス」をキーワードに、前作のCMに別々に出演していたDAIGOさんと井上さんがクロスするという内容になっているという。

コンセプトが語られたところでCMが公開。CMは「新スタイル篇」「新メインモンスター篇」「新狩技&ニャンター篇」の3つとなっており、ハイテンションなDAIGOさんのボケに井上さんが軽快にツッコミを入れていくものになっている。

CMを見たDAIGOさんは、「凄くいい感じで、俺的にはSKKS(最高傑作)ですね!」とDAI語録を交えながら本作への期待の高さを語った。井上さんは、「撮影の時は装備に慣れていなかったので呼吸がヒューヒューいっていたが、とても楽しかった」と振り返った。

また、CMのメイキング映像も公開。撮影は丸一日に及んだようで、重たい装備を着ながらの撮影にDAIGOさんは、「人間って限界があるんですね」と撮影の大変さを語った。またDAIGOさんがかっこいい武器をもっているのに対して、井上さんは椅子のようなものを持っており、「僕も剣を持ちたかったな……」とコメントする場面もあった。

さらに、広告用の画像も公開。たくさんのモンスター達に立ち向かっていくDAIGOさんと井上さんのビジュアルになっており、非常にかっこよく仕上がっている。DAIGOさんは「玄関に貼りたいですね」と、井上さんは「あの椅子がマカ錬金タルになるんですね!やってて良かった」コメントした。

ここで実際に「モンスターハンターダブルクロス」をプレイすることに。相対するは、実に9年ぶりの登場となる「巨大古龍・ラオシャンロン」だ。古参ハンターにとっては懐かしのモンスターとなるため、実際のプレイでは「出会い頭、大タル爆弾でご挨拶」など熟練ハンターならではのプレイも飛び出した。他にも「移動式砲台」や「巨龍砲」など新しいギミックが満載となっており、新しい感覚でプレイすることができそうだった。

移動式砲台は移動しながらの砲撃が可能だ。移動速度も早いためタクシーのような使い方もされていた。
ゼルダの伝説や牙狼とコラボ!他にも新情報満載のステージを紹介

ここからは「モンスターハンターダブルクロス」とのコラボレーションが発表となった。まず明らかとなったのは、3月3日に発売されたばかりの「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」とのコラボレーションだ。主人公・リンクを模したコラボ武器・防具と、コログ族を模したオトモ武器・防具が配信される。

次に発表されたのが、牙狼とのコラボレーション。コラボ武器とコラボ防具が配信される。牙狼の世界では女性は鎧を纏えないが、牙狼シリーズの原作・総監督を務める雨宮慶太氏が快諾してくれたこともありコラボが実現したという。また映像で流れるロゴも、今回のコラボのために雨宮氏が描き下ろしたものとなるようだ。

サプライズとして黄金騎士ガロとバルファルク装備のハンターも登壇した。

続いて、「モンスターハンタークロス」海外版のDLコンテンツとして配信された、「大神」と「ストライダー飛竜」が「モンスターハンターダブルクロス」に登場することが発表された。

去年15周年を迎えた「逆転裁判」シリーズとのコラボレーションも行われる。特に注目してほしいのがオトモ武器の「異議ありパネル」だろう。自分で吹き出しを持っているシュールな武器となっている。

コラボメニューを食すことができる、すかいらーくグループの「バーミヤン」「ステーキガスト」とのコラボも行われる。コラボメニューを注文することでオリジナルグッズも手に入る美味しいコラボだ。

また、食繋がりということで「築地・銀だこ」とのコラボも発表。オリジナルパッケージのパックが2種類販売される他、オリジナルオトモアイルーの配信やTwitterキャンペーンが開催される。

さらに、食つながりで「狩人めし」がさらにパワーアップして登場することが発表された。デザインにバルファルク装備と鏖魔ディアブロス装備のデザインのパッケージが追加される。

エポスカードとのコラボも行われる。本作のメインビジュアルのカードと、ミラクル☆ミルクティのカードの2種類から選ぶことが可能だ。

ナビタイムの着せ替えデザインに「モンスターハンターダブルクロス」が2種類登場する。こちらは既に配信が行われているため、気になる人はチェックしてみよう。

LINEスタンプとLINE着せ替えにも「モンスターハンターダブルクロス」が登場。スタンプはサウンド付きとなっており、あの「英雄の証」を聞くことができるぞ。

リアル集会所の情報も発表された。フードやドリンクのコラボメニューを楽しみながら狩りを満喫することができる。

iOS/Android用アプリ「パズル&ドラゴンズ」とのコラボも明らかとなった。こちらは「パズル&ドラゴンズ」に「モンスターハンター」シリーズのモンスターが登場するようだ。

セブンネット限定でカプコンフィギュアビルダー モンスターハンタースタンダードモデルの特別カラーが発売される。

「モンスターハンターダブルクロス」の発売を記念したイベントが新宿と渋谷で開催されることも発表された。こちらは場所によって開催内容が異なるようなので、時間があればどちらも体験してみるといいだろう。

「モンスターハンター頂上大会2017」が開催されることが明かされた。今まで「モンスターハンターフェスタ」などのイベントは行われていたが、このイベントではゲームの大会という点にスポットを当て、「狩王決定戦」「女子ハンター/親子ハンター日本一決定戦」が行われる。また、それに加え「モンスターハンターストーリーズ」の「エリア絆王決定戦」も開催される。こちらの大会は招待制となり、3月23日より参加者の募集受付が開始する。

最後に辻本氏は、「いよいよ来週に『モンスターハンターダブルクロス』が発売となります。前作を遊んだ人も、そうでない人も楽しめる内容になっているので是非遊んでみてください。またコラボやDLコンテンツ、頂上大会などのイベントも積極的に行い、長く遊んでもらえるタイトルにしていきたいです」とコメントし、完成発表会は幕を閉じた。

モンスターハンターダブルクロス

カプコン

3DSパッケージ

  • 発売日:2017年3月18日
  • 価格:5,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
モンスターハンターダブルクロス

モンスターハンターダブルクロス

カプコン

3DSダウンロード

  • 発売日:2017年3月18日
  • 価格:5,546円(税抜)
  • 15歳以上対象
モンスターハンターダブルクロス

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

※画面は開発中のものです。

関連ワード

この記事のゲーム情報

モンスターハンターダブルクロス

モンスターハンターダブルクロス

ハンティングアクション
機種
Switch3DS
プラットフォーム
パッケージダウンロード
会社
カプコン
シリーズ
モンスターハンター
ジャンル
アクション
  • セガゲームス特集ページ
  • 夢現Re:Master特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • BUSTAFELLOWS特設サイト

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
  • Gamer編集部通信
12月12日(木)
BATTOJUTSU-抜刀術-
CONTROL
CONTROL デジタルデラックス
Ghostbusters: The Video Game Remastered
Hollow Knight
SAMURAI SPIRITS
SAMURAI SPIRITS DELUXE PACK
うちの猫は隠れん坊が上手すぎる2
アニマス ハービンジャー
オーバーライド 巨大メカ大乱闘 スーパーチャージエディション
ゴルフピークス
シーキングハンター
ステイ
セイクリッド ストーンズ
ゾンビドライバー:Immortal Edition
12月13日(金)
Dead End Job
Gunlord X
PUBG LITE
Sky 星を紡ぐ子どもたち
Virgo Vs The Zodiac
スター・ウォーズ ピンボール
デビル メイ クライ 5 Best Price
ハイドライドスペシャル
バイオハザード RE:2 Z Version Best Price
バイオハザード リベレーションズ コレクション Best Price
12月16日(月)
Dead End Job
12月17日(火)
Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~
12月19日(木)
BUSTAFELLOWS
BUSTAFELLOWS デラックスエディション
D.C.4 ~ダ・カーポ4~
D.C.4 ~ダ・カーポ4~ 完全生産限定版
Damsel
Fable of Fairy Stones:妖精石物語
SNIPER ELITE III ULTIMATE EDITION
The Surge 2
うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE for Nintendo Switch
はつゆきさくら
はつゆきさくら 完全生産限定版
アナーキュート
アンセスターズレガシー
アンセスターズレガシー デジタルデラックス
オバケイドロ!
ジェミニアームズ
テラリア
ブラックソードマン―ある死神の物語―
プリンセスメーカーゆめみる妖精
ペトゥーンパーティー
ボクらのスクールバトル
モンスターファーム
リンク絵 Link-a-Pix DELUXE
恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~
恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~ 完全生産限定版
無双OROCHI3 Ultimate
無双OROCHI3 Ultimate デジタルデラックス版
魔女と勇者II
12月23日(月)
プリンセスメーカーGo!Go!プリンセス
12月25日(水)
アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~ DX
アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~ DX スペシャルコレクションボックス
アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~ DX プレミアムボックス
アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ DX
エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ DX
シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ DX
ナツキクロニクル
12月26日(木)
シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ディフィニティブエディション