新章にコレットの参戦が決定!「テイルズ オブ アスタリア 3周年“極”感謝祭」イベントレポート

新章にコレットの参戦が決定!「テイルズ オブ アスタリア 3周年“極”感謝祭」イベントレポート

担当:

モバイル

バンダイナムコエンターテインメントがiOS/Android向けにサービス中の「テイルズ オブ アスタリア」。本日4月16日に、原宿クエストホールにてファンイベント「テイルズ オブ アスタリア 3周年“極”感謝祭」が行われた。

2014年よりサービスが開始された本作が、今年で3周年を迎える。これを記念した本イベントには、1000名を超える応募者の中から当選した200名のユーザーが詰めかけたほか、ゼロス・ワイルダー役の小野坂昌也さん、レイヴン役の竹本英史さん、ベルベット・クラウ役の佐藤利奈さんが出演。ユーザーから事前募集した人気キャラアンケートの結果が発表されたほか、来場者と出演者とのクイズ対決などが行われた。

左から)小野坂昌也さん、佐藤利奈さん、竹本英史さん
イベント会場には、キャラクターの等身大パネルや、
これまでのストーリーのメインビジュアルが設置されていた。
3周年を記念したオリジナルバースデーケーキでお祝い!

出演陣が壇上に勢揃いすると、まずは3周年のお祝いということで、この日のために制作されたオリジナルバースデーケーキがお披露目となった。二層構造の巨大なケーキの登場に、会場からは驚きの声を上がり、小野坂さんも「本物!?」と驚いていた。

そのあとは、来場者にくもの巣投げテープが渡され、全員で3週年を祝うことに。この際、テープの使い方が分からなかったり、先に中身が出てしまう等のハプニングがあったものの、小野坂さんが投げ方をレクチャーしたり、佐藤さんと竹本さんが代わりのテープを用意するなどのフォローを迅速に行なっていた場面が印象的だった。

気になる裏話もポロリ?「極級アスタリアトーーーーク」

まずは「教えて運営!1問1答」ということで、ゲームに関するユーザーからの疑問・質問に運営が答えていった。

注目の最初の質問は、毎月登場する「ハスタ登場イベント」について。いつからか月が変わる毎に新イベントが開催されるハスタに、ユーザーも疑問を感じていたはず……。気になる答えはなんと「運営の悪ノリ」ということで、会場からは大きな笑いが起こっていた。

また、続く「覚醒パートナーはどうやって決めてるの?」という質問には「覚醒するキャラクターの成長に関わった、無くてはならない存在など、キャラクター同士の関係性を重視している」と回答。

覚醒に関連したほかの質問としては、「覚醒キャラのホーム画面のボイスはどうやって決めているの?」というものもあり、「このキャラクターはどんな事を言うのか、こんなことを言ったら面白いなど、さまざまな角度から検討している」との回答が発表された。

続いてのテーマは「アスタリアユーザー大調査」に移っていく。本テーマでは「復刻して欲しい力試しクエスト」「お気に入りキャラ表示登録ランキング」「Master of Elements Act.2 マクスウェル Rank4 クリアパーティ人気編成」など、ゲーム内でのユーザーの動向が明らかとなった。

中でも「復刻して欲しい力試しクエスト」については、サービス開始当初に実装されたものもあり、苦汁をなめたユーザーも多かった様子。第二位にランクインしていた高難易度として有名な「前人未!到封印解かれし魔洞」も、小野坂さんが来場者に「クリアした人!」と挙手を募ると数名から手が挙がるばかりで、その難しさを物語っていた。なお、本ランキングで見事1位に選ばれた「変革の力眠りし 秘境の洞窟」の復刻が決定した。

佐藤さん初挑戦のオリジナルスキットが公開!

続いては、3周年記念のスペシャルスキットがお披露目された。お祝いに集まったゼロス、ベルベット、レイヴンの3人が、3周年を迎えた「アスタリア」について、気を引き締める意味合いであえて“ここが変だよ”という部分を議論し合うという内容となっている。

非常に前向きな内容となっているが……やはりというべきか、レイヴンとゼロスの悪ノリが炸裂。レイヴンは「お話におっさん要素が足りない」「温泉イベントがない」と物申すと、ゼロスも便乗してこれまでの歴史を振り返るという名目で“これまで実装されてきたゼロスの衣装”を披露し始める始末に。最終的にベルベットの一括を受けた2人は反省し、気を取り直して新章の新情報を発表しようとするも、新章に関わる重要な部分のみ“ノイズ”が走るというスタッフからの妨害が発生。ゼロスの頑張り虚しく、結局新情報の発表は行われずじまいとなってしまった。

スペシャルスキットの上演終えた感想を訊ねられた佐藤さんは、「テイルズ オブ」イベントで恒例となっているスペシャルスキットにまだあまり慣れてないことを明かした。しかし、「こうした節目の機会にこうした場所でベルベットを演じられることが大変嬉しく、役者冥利に尽きます」と語ってくれた。

「追憶の楽園」編最後の主人公はコレットに決定!

新情報コーナーでは、新章「追憶の楽園」編の最新PVが公開された。本PVにて、新章の最後の主人公としてコレットの参加が明らかとなった。会場ではコレットの登場そのものにも大きな盛り上がりをみせていたが、新たな衣装に身を包んでいたことにも注目が集まっていたようだ。

さらに、新章のテーマソングをコレット役の水樹奈々さんが担当することも発表された。水樹さんからのビデオメッセージでは、「テイルズ オブ シンフォニア」の発売からずっと演じ続けているコレットについての思いが語られていた。「妹のような存在」と語るコレットが活躍する新章と共に、新章に合わせて制作されたテーマソングについても期待して欲しいとのことだ。

最後に、ユーザー全員へのプレゼントの内容が決定される「リアル修練の塔」が行われた。景品が記載されたコマを打ち抜くダルマ落としで、巨大なハンマーを持った小野坂さんはやる気満々といった様子。

これまで軽快なトークやツッコミで度々会場を湧かせていた出演陣だが、ここでも竹本さんが打ち抜いた後の倒れそうな塔を支え、佐藤さんが的のコマを少しずらしておき、小野坂さんが的を打ち抜くという見事なコンビネーションが発揮され、すべての的を崩すことに成功。これにより、すべてのーザーに3周年記念の特別な★5ゼロスを含むゲーム内アイテムのプレゼントが決定した。

ユーザープレゼントも無事に終わったところで、小野坂さん、佐藤さん、竹本さんから3周年を迎えた「アスタリア」に関するコメントが行われた。「アスタリア」だけでなく、3人が出演する「テイルズ オブ」シリーズのファンイベント「テイルズ オブ フェスティバル」が今年で10周年を迎えることについても触れられ、本イベントは幕を閉じた。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

ピックアップニュース

編集部のオススメ記事

最新注目ニュース

  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • ガスト美少女祭り特集サイト
Figgy

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る