リベル・エンタテインメントよりリリースされた「蒼焔の艦隊」は、3Dモデルで描かれた大和・アリゾナ・ビスマルクなど、第二次世界大戦時に活躍した艦艇で艦隊を編成し、謎の艦隊と戦う海洋シミュレーションRPGです。映像・音楽ともに大迫力の本作の魅力をお伝えします。

地球の危機に各国名将が立ち上がる!壮大な世界観

舞台となるのは1939年、第二次世界大戦の真っ只中。突如出現した所属不明の艦隊が、連合国・同盟国に関係なく無差別攻撃を仕掛けてきた。人は謎の艦隊を「影の艦隊」と呼び、それに対抗するべく各国は戦闘を一時中止。共同で「蒼焔艦隊」を設立し、「影の艦隊」に対して反攻作戦を開始する――。

プレイヤーは、連合国・同盟国の区別がない全世界共同の艦隊である「蒼焔艦隊」の提督として着任します。蒼焔艦隊に指示を出して正体不明の敵である「影の艦隊」と戦い、敵に制圧されてしまった海を取り戻すのが本作の目的です。日本の名将として名高い山本五十六や南雲忠一などが、ウィリアム・ハルゼーやトーマス・キンケイドなどの海外の名将と手を組んで影の艦隊に立ち向かう様子が描かれています。壮大な世界観で、胸が熱くなること間違いなし!

各国の艦船が集結!艦隊を編成して出撃せよ!

影の艦隊と戦うには、自軍も艦隊を作る必要があります。チュートリアルで一定数の艦船が手に入るので、初めのうちはそこで手に入れた艦船を使用します。ホーム画面の「艦隊」から「艦隊編成」から艦隊を作りましょう。

艦船はすべて第二次世界大戦時に実在したもので、日本艦だけでなくアメリカ艦やドイツ艦なども使用できます。非常に豪華なラインナップですので、実際に行われた海戦の部隊を再現したり、海外艦と日本艦を混ぜた編成にしたりしてみましょう。

艦船には、「空母」「戦艦」「重巡洋艦」「軽巡洋艦」「駆逐艦」「潜水艦」の6種類があります。空母は先制攻撃ができ、戦艦・重巡洋艦は攻撃力が高いです。軽巡洋艦や駆逐艦は空母や戦艦などに有効打を与えるのは難しいですが潜水艦には強く、潜水艦は空母や戦艦、重巡洋艦からの攻撃は受けません。

このように、艦種ごとにメリット・デメリットがあるので、単純に攻撃力が高い順に編成すれば良いというわけではありません。1つの艦隊に最大6隻まで編成できるので、各艦種0~2隻の編成を基本にして、バランスのよい艦隊を作るとよいでしょう。また、艦にはそれぞれ「旗艦技」というものがあり、艦隊の先頭である「旗艦」にセットすると戦闘に有利なスキルが発動します。自分の艦隊に合った旗艦技を持つ艦を旗艦に配置するとよいでしょう。

艦隊を編成したら、ホーム画面の「出撃」から敵艦隊と戦いましょう。作戦を選んで出撃します。出撃前にも自分の編成を変更できます。敵艦隊の編成が作戦選択時にわかるようになっているので、敵艦隊に潜水艦が多いなら戦艦を少なめにして軽巡洋艦メインの編成にする、というような工夫をしましょう。

戦闘はフルオートで進行し、ターン制で砲雷撃戦を行います。画面上部に表示されているゲージは、戦況を示しています。敵艦隊にダメージを与えるほど青のゲージが大きくなり、敵艦隊からダメージを受けると赤のゲージが大きくなっていきます。3ターン経過後に青のゲージが敵艦隊のゲージより大きい状態になるか、敵艦隊を全滅させると勝利です。

敵艦隊は、ストーリーが進むにつれて強くなるため、自分の艦隊も強くしていかなければいけません。艦隊を強化するには「サルベージ」で新しく艦を手に入れる方法と、すでに持っている艦のレベルを上げる方法があります。「サルベージ」ガチャで、出撃することでゲームを進める中で手に入る「インゴット」を消費するとサルベージができます。レア度は☆1~☆5まであり、☆が多くなるほど性能の高い艦が手に入ります。

手に入れた艦は、ホーム画面の「艦隊」から「強化」を選んでレベルを上げましょう。プレイヤーレベルに応じて強化できるレベルの上限があり、ゲーム序盤では上げられるレベルが制限されています。プレイヤーレベルは出撃して実績を積むと上がっていきます。また、強化するにはゲーム内通貨の「マニー」が必要ですが、こちらも実績を積むと手に入ります。ゲーム序盤は、各艦種2隻ずつ最大レベルにしておくと、多くの敵に対応できるのでおすすめです。

大迫力の映像や臨場感のあるサウンドに圧倒されよう!

本作は、BGMをアニメ「ジパング」の音楽を手掛ける佐橋俊彦さん、VPやOPムービーは「シン・ゴジラ」のCGディレクターである岩本晶さんがそれぞれ担当しています。松本保典さんや中田譲治さんなどの豪華キャストも揃い、これだけで作品の質が高いことが窺い知れます。戦闘中に流れる珠玉のBGMとCGは臨場感があるので、ヘッドフォン使用でのプレイをお勧めします。

また、上記で紹介したほかにも、戦闘で有利になるアイテムを入手できる施設がある「母港」や、ほかのユーザーと自分の艦隊を戦わせる「局地戦」など、やり込み要素もあります。戦略を緻密に練ってかつての名将や武勲艦とともに敵を圧倒したり、自分だけの艦隊を作り上げて育成したりと、RPGとしての魅力がたっぷり詰まっています! 蒼焔艦隊の提督として抜錨しましょう!

蒼焔の艦隊

リベル・エンタテインメント

MobileアプリiOS

  • 配信日:2017年9月1日
  • 価格:基本無料

    蒼焔の艦隊

    リベル・エンタテインメント

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2017年9月1日
    • 価格:基本無料

      (C)Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード
      • セガゲームス特集ページ
      • セール情報
      • 軌跡シリーズ特設サイト
      • Figgy

      RANKING人気記事ランキング

      REGULAR定期配信

      • ゲーム発売日・配信日カレンダー