トーク、ライブに可愛らしいアピールの数々!「アイドルマスター ミリオンライブ!」MTG04&MS06発売記念イベント

トーク、ライブに可愛らしいアピールの数々!「アイドルマスター ミリオンライブ!」MTG04&MS06発売記念イベント
2018年2月28日 13:14
ニュース

担当:

バンダイナムコエンターテインメントが展開する「アイドルマスター ミリオンライブ!」。2月25日に行われた「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! MILLION THE@TER GENERATION 04/M@STER SPARKLE 06 発売記念イベント」の模様をお届けする。

現在「アイドルマスター ミリオンライブ!」では、新CDシリーズ「MILLION THE@TER GENERATION」「M@STER SPARKLE」が展開している。今回のイベントは、2018年1月31日に発売となった「MILLION THE@TER GENERATION 04 プリンセススターズ(以下、MTG04)」、2018年2月7日に発売の「M@STER SPARKLE 06(以下、MS06)」を対象として行われた。

今回は、山崎はるかさん(春日未来役)、伊藤美来さん(七尾百合子役)、郁原ゆうさん(エミリー スチュアート役)、野村香菜子さん(二階堂千鶴役)、浜崎奈々さん(福田のり子役)、渡部優衣さん(横山奈緒役)の6人が出演。ここでは、1回目のイベントの模様をお届けしよう。

今回の会場でのリリースイベントは2年ぶりということを話題にしつつ、山崎さんと渡部さんが進行役となって早速MTG04、MS06に関するトークが展開。伊福部崇さんが作詞を担当した渡部さんが歌う「Home is a coming now!」は、楽曲の中に“大阪感”があると話し、明るい曲調ではあるものの、渡部さん自身も故郷への哀愁から泣けてくるのだそう。

浜崎さんが歌う「WE ARE ONE!」は随所に登場する“のり子”コールが印象的な楽曲。そのコールには浜崎さん自身も参加していることに触れつつ、プロデューサーたちと一緒にできるよう、サビ部分でのフリも紹介。また、野村さんは「ムーンゴールド」の歌詞と曲を受け取った時、千鶴にいい曲が来たなと思って泣いたと話すなど、その思い入れの深さが垣間見えていた。

山崎さん、伊藤さん、郁原さんに諏訪彩花さん(徳川まつり役)、木戸衣吹さん(矢吹可奈役)を加えた5人で歌う「Princess Be Ambitious!!」は、「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(以下、ミリシタ)」内にも収録されていることから、レコーディング自体は昨年の夏頃に遡るとか。楽曲の中にあるセリフのところはそれぞれがレコーディング時に考えたそうで、そういったキャラクターを反映させる部分を任せてもらえるようになったことに触れていた。

その後はMTG&MSのリリースイベントでは恒例の「アウトオブシアターデイズ」のコーナー。簡単に説明すると、“どこで、何を、誰が”しているのかをカードを引いてランダムに選出、そのシチュエーションに合ったセリフをその場で考える、いわゆる即興劇みたいなものだ。

すでにMTG03&MS05発売記念イベントで経験済みの郁原さんは、“巻き込んでしまったもん勝ち”とアドバイス。まずは“図書室で逆立ちしながら七尾百合子が一言”を、百合子ならではのアプローチで可愛く締めた伊藤さん、“朝、ベッドの中でお料理しながら二階堂千鶴が一言”という想像できないシチュエーションを、セレブのワードを織り交ぜて力技でまとめた野村さんとまずまずのスタート。

続く“プロレスのリングで筋トレしながら春日未来が一言”の場面では、山崎さんがせっかくのシチュエーションということで浜崎さんを巻き込み、最後はのり子コールで締めくくる。さらに、“スケートリンクで商売しながら福田のり子が一言”は、浜崎さんに加えて渡部さん、そして山崎さんが参加するというまさかの展開で盛り上がった。

“道頓堀でミリシタしながらエミリー スチュアートが一言”を郁原さんが可愛くアピールしたあとは、トリで登場の渡部さんが“宇宙船の中で勉強しながら横山奈緒が一言”で「ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン」にちなんだネタを織り交ぜる。そんなバラバラのアプローチに、会場からはところどころで笑いが起きていた。

後半のライブパートは、前のコーナーで最後だった渡部さんがトップバッター。曲前から会場を盛り上げつつ、「Home is a coming now!」を披露。大阪の風景が思い起こされる楽曲をキャッチーな振り付けで元気いっぱいに魅せつつも、どこか郷愁も感じさせるパフォーマンスとなっていた。

先ほども話題に上がっていたのり子コールでスタートした浜崎さんの「WE ARE ONE!」。コール&レスポンスやサビの振り付けを合わせるなど、会場のプロデューサーとの一体感を味わえる曲になっていたが、腕を高く掲げる姿はまさに絵になる一瞬だった。

会場を盛り上げた2曲から一点、静かに入っていった野村さんのバラードナンバー「ムーンゴールド」。綺麗でかつ情感のこもった歌唱に、優雅な腕の振り付けが印象的なパフォーマンスを、会場中のオレンジ色のペンライトが彩っていた。

山崎さん、伊藤さん、郁原さんが歌った「Princess Be Ambitious!!」は、まさに「ミリシタ」で見ることのできる可愛らしい振り付けを再現しており、見どころたっぷり。加えて、渡部さんが伊藤さんの振り付けに興奮していたように、ライブならではの細かな部分も魅力的に映るパフォーマンスだった。

今回も多彩なアプローチで見せてくれたMTG04&MS06発売記念イベントもそろそろ幕引き。最後は出演者から思い思いのコメントが寄せられつつ、全員で「Brand New Theater!」を彩り豊かなパフォーマンスで魅せて締めくくった。

セットリスト

01. Home is a coming now!/渡部優衣
02. WE ARE ONE!/浜崎菜々
03. ムーンゴールド/野村香菜子
04. Princess Be Ambitious!!/山崎はるか、伊藤美来、郁原ゆう
05. Brand New Theater!/全員

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

バンダイナムコエンターテインメントMobileアプリiOS

  • 配信日:2017年6月29日
  • 価格:基本無料

    アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ

    バンダイナムコエンターテインメントMobileアプリAndroid

    • 配信日:2017年6月29日
    • 価格:基本無料