怒涛のソロ曲ラッシュに会場も大盛り上がり!「ウマ娘 プリティダービー」STARTING GATE 07&STARTING GATE 08 合同発売記念イベントレポート

怒涛のソロ曲ラッシュに会場も大盛り上がり!「ウマ娘 プリティダービー」STARTING GATE 07&STARTING GATE 08 合同発売記念イベントレポート

担当:

Cygamesは3月17日、横浜ベイホールにて「ウマ娘 プリティーダービー」のCD発売記念イベント「ウマ娘 プリティーダービー『STARTING GATE 07』『STARTING GATE 08』合同発売記念イベント」を開催した。

出演者

和氣あず未(スペシャルウィーク役)
高野麻里佳(サイレンススズカ役)
Machico(トウカイテイオー役)
鬼頭明里(セイウンスカイ役)
香坂さき(ゴールドシチー役)
首藤志奈(ハルウララ役)
新田ひより(マチカネフクキタル役)
山本希望(ユキノビジン役)
優木かな(スーパークリーク役)

2018年1月17日に発売されたCD「ウマ娘 プリティーダービー STARTING GATE 07」と、2月14日に発売された「ウマ娘 プリティーダービー STARTING GATE 08」の発売を記念して開催された本イベントには、総勢9名のキャストが出演。

イベントが始まると、さっそくキャスト陣が全員集合し、本作の顔とも言える楽曲「うまぴょい伝説」を熱唱。疾走感溢れるメロディーに合わせて、会場からも熱いコールが繰り広げられた。

歌唱後は、挨拶を交えたトークが展開。優木さんと山本さんは、「うまぴょい伝説」を歌うのは今回が初めてだったと語り、会場からのコールも激しい本楽曲を楽しかったと振り返った。また、衣装とウマ耳も初めて付けたということで、新田さんからは山本さんが珍しく舞台裏で緊張していた様子が語られた。

続いてのトークコーナーでは、「STARTING GATE 07」について語られることに。それぞれ担当したキャラソンの感想を語ったところで、新田さんは珍しく収録が1日で終わらなかったというエピソードを明かしてくれた。また「ふんわり Slowly」を歌った優木さんは、普段はコールが活発な楽曲の大井「ウマ娘」の中では珍しい、バラードよりのゆったりとした曲調のため、ぜひリラックスして聴いて欲しいと語った。

さらに話題は「STARTING GATE 08」のことに。「気まぐれ Tuning Heart」を歌った鬼頭さんは、片手でハートを形作る振り付けが特に気に入っているのだそうだ。また都会への憧れを込めて歌われたユキノビジンの「シティプリンセス!」では、山本さんは訛りを入れるかどうかで悩んだという。楽曲に対するさまざまな秘話が語られたところで、次のコーナーが展開。

続いてのコーナーでは、キャスト陣が集まったトレーナー(ファン)へさまざまなことをアピールすることに。本コーナーは、「STARTING GATE 07」チーム、「STARTING GATE 08」チーム、「ぱかラジッ!~ウマ娘広報部~」チームの3チームに分かれて行われた。

まずは、30秒間で自己紹介する30秒タイムキープアピール。一体どんな内容になるか予想がつかない内容だったが、一番手に名乗り出た新田さんが、まさかの30秒07というどんぴしゃのタイムを記録。続く山本さんは20秒、高野さんは51秒となり、新田さんが圧勝した。

続いては、1分間でどれだけの英単語を交えて自己紹介できるかをアピールするイングリッシュアピール。最初にアピールを行った優木さんは、大好きな野球の話題で単語数を稼ぎ、1分間で15個の英語を織り交ぜることに成功。このまま「STARTING GATE 07」チームが勝利するかと思いきや、Machicoさんが計17個を交えた自己紹介を披露し、「ぱかラジッ!~ウマ娘広報部~」チームが勝利を収めた。

最後は、トレーナーに向かって首藤さん、香坂さん、和氣さんの可愛さをほかのメンバーがプロデースすることに。首藤さんがギャップを強調したドSキャラを披露したり、香坂さんがモデルウォークで壇上を練り歩いたりする中、和氣さんは高野さん発案の「3回まわってワン!と言う」を実行し、会場から大きな歓声を呼んでいた。会場からの拍手によって勝者が決められた本コーナーだが、僅差で「ぱかラジッ!~ウマ娘広報部~」チームに軍配が上がった。

「STARTING GATE 08」より、香坂さん、香坂さん、山本さんによる「A・NO・NE」からスタートしたライブパートは、怒涛のソロ曲ラッシュとなった。和風のイントロが特徴的な新田さんの「Lucky Comes True!」、のほほんとした曲調が耳に残る「今日もウララかケセラセラ!」、爽やかな清涼感のある「気まぐれ Tuning Heart」、トークでもリラックスして聴いて欲しいと優木さんが語った「ふんわり Slowly」、都会への憧れを込めて歌われた「シティプリンセス!」が立て続けに歌唱された。

最後は、新田さん、優木さん、首藤さんによる「PRESENT MARCH♪」が披露。ミュージカルのような高揚感のあるリズムに会場も大盛り上がりとなり、熱狂冷めやらぬうちに本イベントは締めくくられた。

セットリスト

M01.うまぴょい伝説:全員
M02.A・NO・NE:ゴールドシチー (CV.香坂さき)、セイウンスカイ (CV.鬼頭明里)、ユキノビジン (CV.山本希望)
M03.Lucky Comes True!:マチカネフクキタル (CV.新田ひより)
M04.今日もウララかケセラセラ!:ハルウララ (CV.首藤志奈)
M05.気まぐれ Tuning Heart:セイウンスカイ (CV.鬼頭明里)
M06.素顔のココロ:ゴールドシチー (CV.香坂さき)
M07.ふんわり Slowly:スーパークリーク (CV.優木かな)
M08.シティプリンセス!:ユキノビジン (CV.山本希望)
M09.PRESENT MARCH♪:スーパークリーク (CV.優木かな)、マチカネフクキタル (CV.新田ひより)、ハルウララ (CV.首藤志奈)

ウマ娘 プリティーダービー

CygamesMobileアプリiOS

  • 配信日:2018年配信予定
  • 価格:基本無料

    ウマ娘 プリティーダービー

    CygamesMobileアプリAndroid

    • 配信日:2018年配信予定
    • 価格:基本無料
      関連ワード
      (C) Cygames, Inc
      (C) 2018 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」製作委員会

      ※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

      • 「リディー&スールのアトリエ」特設サイト
      • 軌跡シリーズ特設サイト

      タグ検索

      ジャンル

      RPG
      アクション
      シミュレーション
      スポーツ
      テーブル
      パズル
      ノンジャンル

      テーマ

      アプリ

      ハード

      システム

      その他

      ニュース

      外出中でもスマホで
      最新ゲーム情報をチェック!

      ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

      お気に入りとして登録!

      SNSでシェアする!

      ゲームショウ

      トップへ戻る