バンダイナムコアミューズメントが展開中のアミューズメント施設「VR ZONE SHINJUKU」。新規コンテンツとして7月13日より追加される「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS new generations★Brilliant Party!」Produced by CG STAR LIVEの公開ゲネプロの模様をお届けする。

「CG STAR LIVE」とは、来場したファンの振るコンサートライトの色や声援によって、その日の楽曲やトークの内容が変化するコ-ルアンドレスポンスが特徴のVRコンテンツだ。

キャラクターとファンとのリアルタイムなコミュニケーションが楽しめ、憧れのアイドルたちが目の前のステージに等身大で登場し、歌い、踊る姿は、あたかも本当に実在するかのようなリアリティを感じることができる。

7月13日からは、この「CG STAR LIVE」に「アイドルマスターシンデレラガールズ」より、島村卯月/渋谷凛/本田未央のユニット“ニュージェネレーションズ”が登場する。本日行われた公開ゲネプロには、声優の大橋彩香さん(島村卯月 役)、福原綾香さん(渋谷凛 役)、原紗友里さん(本田未央 役)も登壇し、新たなステージに降り立ったシンデレラたちに関したトークショーも行われた。

アイドルたちに“会える”新たなステージ!

「CG STAR LIVE」の特徴は、前述した通りリアルタイムなコミュニケーションが楽しめるだけでなく、まるで本物のライブのようにキャラクターとファンとの間に受け答えが存在する点だ。

今回の公演では、“ニュージェネレーションズ”の代表曲とも言うべき「できたてEvo! Revo! Generation!」などの楽曲が歌唱されただけでなく、なんと実際のライブでキャストがファンとトークを行うように、キャラクターとのトークパートが用意されていた。

このトークには、入場時に貸し出される本公演専用のサイリウムが利用され、例えば赤色なら「最近嬉しかったことはなにか」、青色なら「アイドル以外の職業に就くとしたら」という風に、来場者たちが聞きたいトーク内容をアイドルたちに色で示すことになる。

公演中には「シャッターチャンスタイム」というものがあり、なんとアイドルたちを自由に手持ちのカメラなどで撮影できるタイミングが設けられている。

また、この色によるライブ内容の変化は歌う楽曲にも利用され、今回のゲネプロでは「S(mile)ING!」「ミツボシ☆☆★」「Never say never」のどれを歌うかを選ぶ場面があった。セットリストを考えるのも、プロデューサーの大切な仕事の一つだろう。つまり、公演に行く度、その時に居合わせた人々の気持ちによって内容が変化するというわけだ。

笑顔いっぱいの「S(mile)ING!」

気になるライブ内容は、とにかく圧巻の一言に尽きる。特に注目してもらいたいのが、キャラクターの動き(モーション)だ。今回は卯月、凛、未央の3キャラクターが登場する公演だが、生身の人間が各々クセを持っているように、3人の動きも決して同じではなく、それぞれの特徴がダンスやちょっとした所作などに感じられるように作られていた。手の振り方や回る際の動作、止まっている時の息遣いまで、その動作からはまるで本物の人間のようなリアリティが感じ取れるほどだった。

憧れていたアイドルたちに“会える”新たなステージが盛り上がらないはずはない。詰めかけた“プロデューサー”たちは一心不乱にサイリウムを振り上げて応援し、最後は本公演のために書き下ろされた新曲「Stage bye Stage」と、シンデレラガールズには欠かせない「お願い!シンデレラ」が熱唱された。

“人間っぽさ”にキャスト陣も驚き!

“ニュージェネレーションズ”によるライブステージが終了した後は、大橋さん、福原さん、原さんによるスペシャルトークが行われた。

ライブの感想を訊かれると、3人共とにかくリアルなキャラクターたちの動きに驚かされたという。「ほかの2人とは違い、元気いっぱいな未央は手を振るときに腰を落とす」など、キャラクターの性格が反映された動きの差異と、そして何よりもその滑らかさに“生身の人間らしさ”を感じていたようだ。

また新曲「Stage bye Stage」について、原さんはそのちょっと大人びた雰囲気の曲調に感慨深いものがあるという。「できたてEvo! Revo! Generation!」や「流れ星キセキ」とはガラッと雰囲気が異なるダンス・ミュージックに、「こういう大人な雰囲気の曲も歌うようになって、成長を感じた」と、3人がこれまで辿ってきた軌跡を振り返るように語っていた。

また、今回は「S(mile)ING!」が歌われたが、キャスト陣はほかの2つの楽曲についても事前に見せてもらったという。その内容については「いろいろとすごいことになっている」とのこと。「S(mile)ING!」についても、通常は卯月ソロで歌うことが多いが、本公演では凛と未央も一緒にパフォーマンスするスペシャルバージョンになっていたので、「ミツボシ☆☆★」と「Never say never」がどのような内容に仕上がっているのか、ぜひ実際に公演に来て確かめてみてほしい。

本公演のチケットについては、8月分までは現在申し込み受付中、7月6日12時から最終公演となる10月分まで申込受付が開始される。人気の時間帯はすぐに売り切れてしまう可能性も高いので、検討中の人は早めに購入しておいてはいかがだろうか。

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS new generations★Brilliant Party!」情報ページ
https://vrzone-pic.com/cgstarlive/brilliantparty.html

(C)BNEI/PROJECT CINDERELLA

※画面は開発中のものです。

  • セガゲームス特集ページ
  • Figgy
  • セール情報
  • プリコネR特集

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー