SCRAPが、7月14日より開催するリアル脱出ゲーム「風の遊園地からの脱出」。本公演の開催記者発表の模様と、イベントの体験レポートをお届けする。

7月13日にいよいよ公開となる「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」。本映画の公開を記念して、SCRAPのリアル脱出ゲームとコラボした「風の遊園地からの脱出」が、東京・大阪にて開催される。

本イベントは、2つの遊園地を舞台に、園内に仕掛けられた謎や暗号を解き明かし、いたるところに隠れているポケモンを仲間にしてストーリーを進めていく体験型ゲームイベントだ。

本稿では、イベント開催にあたり行われた記者発表の模様、また、実際に脱出ゲームに挑戦してみた体験レポートをお届けする。

「風の遊園地からの脱出」開催記者発表に中川翔子さんと井上裕介さんが登壇!

本公演を記念して行われた記者発表には、「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」にリク役としても登場する中川翔子さん、芸能界随一の脱出ゲーム好きを自負するNON STYLE・井上裕介さんが登壇。「風の遊園地からの脱出」の魅力を語った。

大のポケモン好きとして知られている中川さんだが、実は後楽園ゆうえんち(現 東京ドームシティ アトラクションズ)の大ファンでもあるようで、この日も80年代から残っている壁やコンクリートをずっと撮影していたそうだ。そんな大好きな物同士がコラボするというのは最高にエモーショナルだと目を輝かせた。

また、7月13日より公開される「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」に話題が及ぶと、中川さんが12年連続でゲスト出演していることに関して「どうやったら『ポケモン』映画に出れるのか」と井上さんから疑問が。これに対して中川さんは「ポケモンが好きだという“愛”につきる」とコメントした。

一方の井上さんは、SCRAPで働きたいと語るほどリアル脱出ゲームを愛しているそうだ。そんな井上さんが考えるリアル脱出ゲームの魅力は、「脱出中に“人となり”がより濃く出る点」なのだとか。トラブルに対面したときに人柄がでるのが面白いという。

本発表会では、ゲストの二人が実際に謎に挑戦する一幕も。一問目を中川さん、二問目を井上さんが解くことに。二問目は特に難しい問題だったが何とか正解。一方の中川さんは、マリルのおしりがずっと気になっているようだった。

最後に中川さんは、「14日から『風の遊園地からの脱出』がいよいよ始まります。夏はポケモン映画と脱出ゲームを、夏休みの思い出としてぜひ体感してください。親子と友達と職場の皆とカップルと遊びにきてください!」とコメント。

井上さんからは「脱出ゲームは同性の友達と行くのももちろん楽しいですが、異性の方と遊ぶのもより楽しみが広がります。ぜひこの夏は気になる人を誘ってポケモンと一緒に好きな方もゲットして頂けたらと思います」と述べ、本公演の魅力をアピールした。

実際にアトラクションに乗って謎に挑戦!体験レポートをお届け!

記者発表終了後、公演に先駆けて実際に「風の遊園地からの脱出」に挑戦することができたので、その模様をネタバレ無しで紹介していこう。本公演は、「スタンダードコース」と「キッズコース」に分かれており、大人から子供まで楽しむことが可能だ。今回は「スタンダードコース」で脱出に挑戦してみた。

基本的な流れとしては、最初に渡されるガイドに従って、実際に会場を散策。道中で出会うポケモンたちは、それぞれが謎を持っているので、謎を解くことでゲットできるという形だ。ガイドブックとは別にゲットシートという物もあるのだが、ここにはゲットしたポケモンのワザを記入できるようになっている。ゲームのように、一匹ずつポケモン図鑑を埋めていくような楽しさを体験することが可能だ。

ちなみに、園内にはメインストーリーに関係してこないポケモンも多数生息している模様。タイムアタックのようにメインストーリーをひたすらに追いかけるも良し、全てのポケモンのゲットを目指してじっくり遊ぶも良しと、人によって様々な遊び方ができる点も魅力。

また出現するポケモンのロケーションにも細かなこだわりを感じる。例えば水タイプのポケモンは水辺に生息していたり、地面タイプのポケモンは地下連絡通路に生息していたりといった具合だ。

会場は大きく、ラクーアゾーンとバイキングゾーンに分かれており、ここを行き来する時にこの地下連絡通路を使うことになるのだが、まるでカントー地方のハナダシティとクチバシティを繋ぐ“ちかつうろ”を歩いているようでテンションが上がってしまう。ちなみにここには巨大なフォトスポットもあるので、記念撮影にもオススメだ。

思わず“心のAボタン”を連打してしまう。

本公演の最大の魅力は、周遊型で時間制限も無いため自由に散策が楽しめる点だ。さらに舞台が遊園地ということもあり、謎を解き進めていくと各種アトラクションに乗ることで道が開けることもある。つまり本公演に挑戦すると、東京ドームシティをぐるりと散策できるだけでなくアトラクションも楽しめてしまうということだ。ちなみに体験するアトラクションは、いわゆる絶叫系とそうでないものを選択できるようになっている。

周遊型のリアル脱出ゲームは、自分のペースで進めていくことができるので途中で休憩などを入れやすいのも魅力の一つだろう。東京ドームシティ内には様々なフードショップが点在しているので、ポケモンを探すついでにお昼ご飯を探すのも楽しい。また、園内の一部店舗では、オリジナルフードメニューも展開しているので、こちらも併せて体験してみてほしい。

「モンスターボール丼(トマト味)」と「ルギアカップ入りソフローズン」をいただいた。
コラボフードを購入するとオリジナル缶バッジも手に入る。

本イベントは、東京公演が7月14日から東京ドームシティで、大阪公演が7月18日からひらかたパークにて開催される。平成最後の夏の思い出づくりとして、7月13日より公開される映画と一緒に遊んでみてはいかがだろうか。

モンスタボールに入れちゃうフォトスポットも
オリジナルグッズの販売も行われる。
マスコットキャラクターのドンチャックとララちゃんにも会えたぞ!
「Pokémon GO」を起動するとサマースタイルのピカチュウも!
公演概要
東京公演

期間:2018年7月14日(土)~9月24日(月・休)
時間:平日 15:00~22:00
時間:土日祝 10:00~22:00
会場:東京ドームシティ アトラクションズ
チケット:2018年6月2日(土)12:00一般発売

※参加受付はイベント終了時間の2時間前まで
※期間中の土日祝日および8月11日(土・祝)~15日(水)は10:00から開催
※9月1日(土)以降は21:00まで開催
※スクラップチケット、イープラス、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケットにて取扱

前売料金
  • イベント参加券(アトラクション5回券付)共通(小学生以上)3,300円
  • イベント参加券(ワンデーパスポート付)大人(中学生以上)4,300円
  • こども(小学生)3,000円
当日料金
  • イベント参加券(アトラクション5回券付)共通(小学生以上)3,700円
  • イベント参加券(ワンデーパスポート付)大人(中学生以上)4,700円
  • こども(小学生)3,400円

※前売券は公演日の前日23:59まで購入可能、参加日時指定制。
※当日券は東京ドームシティ アトラクションズ各チケットカウンターにて販売

大阪公演

期間:2018年7月18日(水)~9月17日(月・祝)※期間中休園日あり
時間:ひらかたパーク営業時間に準ずる(参加受付は閉園時間の3時間前、ゴール受付は閉園時間の1時間前まで)
会場:ひらかたパーク
チケット:2018年6月2日(土)12:00一般発売

※イープラス、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケットにて取扱

早割券料金〔日付指定なし〕

販売期間:2018年6月2日(土)12:00~7月17日(火)23:59

※プレイガイド先行開始は5月19日(土)12:00からとなります

  • イベント参加券+入園料金+イベント対象アトラクション乗車券付(3回乗車分):3,300円(税込)[大人(中学生以上)]
  • イベント参加券+入園料金+イベント対象アトラクション乗車券付(3回乗車分):2,700円(税込)[こども(小学生)]
  • イベント参加券+入園料金+フリーパス料金:4,900円(税込)[大人(中学生以上)]
  • イベント参加券+入園料金+フリーパス料金:4,400円(税込)[こども(小学生)]
前売券〔日付指定なし〕

販売期間:2018年7月18日(水)0:00~2018年9月16日(日)23:59

  • イベント参加券+入園料金+イベント対象アトラクション乗車券付(3回乗車分):3,400円(税込)[大人(中学生以上)]
  • イベント参加券+入園料金+イベント対象アトラクション乗車券付(3回乗車分):2,800円(税込)[こども(小学生)]
  • イベント参加券+入園料金+フリーパス料金:5,200円(税込)[大人(中学生以上)]
  • イベント参加券+入園料金+フリーパス料金:4,600円(税込)[こども(小学生)]
当日券
  • イベント参加券(入園者対象):800円(税込)[共通(小学生以上)]

※別途、入園料金・イベント対象アトラクション利用料金が必要
※イベント参加にフリーパスは利用できません。
※小学生以上の同伴者が、スタート・ゴールポストなどイベントエリアに入る場合はイベントへのご参加と別途料金が必要です。
※早割・前売券には参加日時の指定はございません。

関連ワード

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon
(C)2018 ピカチュウプロジェクト

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • セガゲームス特集ページ
  • リディー&スールのアトリエ特設サイト
  • セール情報

REGULAR定期配信

  • 販売本数ランキング
  • 発売日カレンダー
  • 編集部通信
8月9日(木)
CharadeManiacs
CharadeManiacs 限定版
Darkest Dungeon
DREAM!ing
DYNAMIC CHORD JAM&JOIN!!!!
Guns, Gore & Cannoli 2
Minit
The Escapists 2
かいぞくポップ
ひっくりガエル
わくわくスイーツ あまい おかしが できるかな?
サファイア・スフィア~蒼き境界~
スバラシティ
8月10日(金)
モンスターハンター:ワールド
モンスターハンター:ワールド デジタルデラックス
8月13日(月)
毎日が給料日3D!給料超絶倍増アップ!
8月15日(水)
Revolve Act -S-
フェルンズゲート
レジェンド・オブ・ソルガード
8月16日(木)
EGGLIA~最期のたまご~
ICEY
イケメンライブ 恋の歌をキミに
オブザーバー
オンエア!
デスティニーナイツ
8月21日(火)
アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト
8月23日(木)
Conan Outcasts
GUNGRAVE VR COMPLETE EDITION
GUNGRAVE VR COMPLETE EDITION 初回版
GUNGRAVE VR COMPLETE EDITION 限定版
キミの瞳にヒットミー
ケロブラスター
フェルンズゲート
フリージング エクステンション
フローラル・フローラブ
フローラル・フローラブ 完全生産限定版
ボクと彼女(ナース)の研修日誌
ボクと彼女(ナース)の研修日誌 プレミアムエディション
僕のヒーローアカデミア One’s Justice
最悪なる災厄人間に捧ぐ
殺し屋とストロベリー
殺し屋とストロベリー 初回限定 月影BOX
螢幕判官 Behind The Screen
8月24日(金)
永遠消失の幻想郷
8月25日(土)
BE THE HERO
8月30日(木)
Blade Strangers
Firewall Zero Hour
Firewall Zero Hour PlayStation VR シューティングコントローラー同梱版
NARUTO TO BORUTO シノビストライカー
NARUTO TO BORUTO シノビストライカー デジタル予約豪華版
Plague Road
ウイニングイレブン 2019
ウイニングイレブン 2019 レジェンド エディション
サイヴァリア デルタ
サイヴァリア デルタ 完全限定生産「Premium Sound Box」
サイヴァリア デルタ 限定版
ザ・ビデオキッド
ドラゴンエイジ:インクイジション PlayStation HIts
ニード・フォー・スピード ライバルズ PlayStation HIts
バトルフィールド 4 PlayStation HIts
バトルフィールド ハードライン PlayStation HIts
ピオフィオーレの晩鐘
ピオフィオーレの晩鐘 限定版
リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島-
ワールドエンド・シンドローム
百鬼城公儀隠密録
舞華蒼魔鏡
8月31日(金)
Tlicolity Eyes Vol.3
Tlicolity Eyes Vol.3 限定版