セガゲームスがサービス中の「ぷよぷよ!!クエスト」にて、本日11月5日から東京・大阪・名古屋、12月20日から福岡にて期間限定でオープンするコンセプトカフェ「ぷよクエカフェ2018」。そのメディア向け試食会の模様をお届けする。

「ぷよぷよ!!クエスト」(以下、ぷよクエ)のコンセプトカフェとして、これまで数回にわたって行われてきた「ぷよクエカフェ」。今回行われる「ぷよクエカフェ2018」は、“ぷよクエが2.4(ぷよ)倍楽しくなるプロジェクト”の一環として、さまざまな趣向の凝らされた催しとなっている。

(写真右から)「ぷよクエカフェ2018」の内容を説明した細山田水紀氏(「ぷよぷよ」シリーズ総合プロデューサー)、
ハリガネスケルトン氏(「ぷよぷよ!!クエスト」運営プランナー)

今回のカフェでは、「ぷよクエカフェ2018」新メニューアイデア募集と題して、ユーザーから募集した案の中から採用となった6つのメニューを用意。そのほかにも、復刻メニューの「カーバンクルのオムライス」など全22種類のメニューが用意されている。新メニューについては、各会場にちなんだメニューとしてそれぞれ提供されるのも今回ならではの試みだ。

来店すると案内される「キーワード」をゲーム内で入力することでチャレンジできる“ぷよクエカフェクエスト”、対象メニューを注文するともらえる「オリジナルステッカー」「ぷよぷよコースター」などの配布物はユーザーおなじみだが、さらに今回は「ぷよクエ」ゲーム内アイテムがもらえる、PC(DMM GAMES)版限定のシリアルカードを用意。PC版についてはスマートフォン版とのデータ連携も可能となっているため、ぜひこちらもプレイしてほしいとアピールしていた。

「喫茶店の3人娘」をモチーフにした「ぷよクエカフェのおさら」などのオリジナルグッズも販売。また、セガ池袋GiGOで販売される「ぷよぷよ焼き」とコラボした「ぷよぷよ焼きオリジナルステッカー」がもらえる施策、そして本日18時からの東京会場を皮切りに、今回登壇の両氏が各地の“ぷよクエカフェ2018”を訪問する“カフェキャラバン”も開催予定となっている。これらの情報は特設サイト内でまとまっているので、併せてチェックしてほしい。

ちなみに、会場ならではの取り組みとして写真撮影用のフォトフレームなどもふんだんに用意されている。店内の様子とともに自撮りなどにチャレンジしてみるのもいいだろう。

ぷよクエカフェ2018
http://puyopuyoquest.sega-net.com/project2018/puyocafe2018.html

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー