DeNAとテンセントゲームスは、iOS/Android用アプリ「伝説対決-Arena of Valor-」において、8月15日よりTVアニメ「ソードアート・オンライン」とのコラボレーションを開始した。

「伝説対決」、「ソードアート・オンライン」のコラボが開始

8月15日、人気MOBA「伝説対決」が人気アニメ「ソードアート・オンライン」とのコラボによりバージョンアップデートを行いました。

今回のアップデートによって「ソードアート・オンライン」のメインキャラクター「キリト」と「アスナ」のスキンが追加されました。キリトのスキンは、新ヒーロー「アレン」のスキンとして、アスナのスキンは「バタフライ」のスキンとして発表されました。同じチームに2つのスキンを持つヒーローがいる場合、エクストラアビリティを獲得することができ、アスナはコントロール耐性を得ることができます。

また、8月のザニエルの古文書には、アストリッドのスキン:星雲の守護「ライオン」、ローリエのスキン:夏の陽気、アネットのスキン:夏の陽気が追加されました。

ゲームをより楽しんで頂くために、悪質なプレイヤーを減らすための新しい言動スコアシステムの導入、ヒーロースタンプの導入なども行いました。

詳細に関しましては伝説対決の公式ツイッターをご確認下さい。
https://twitter.com/aov_jp

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー