2021年9月30日19時から、アカツキとトゥーキョーゲームスとの共同新規プロジェクト「TRIBE NINE(トライブナイン)」の開発進捗報告会を行う「EXTREME PROGRESS REPORT #00」が、生放送で行われた。オンライン配信されたその発表会の模様を、お届けする。

本作は「ダンガンロンパ」シリーズの小高和剛氏、小松崎類氏、高田雅史氏を始め、しまどりる氏、中澤工氏、小泉陽一朗氏、打越鋼太郎氏ら、トゥーキョーゲームスの主力制作陣が結集したビッグプロジェクト。生放送では、小高氏の他、アカツキの山口修平氏、声優の堀江瞬さん、沢城千春さん、渕上舞さんらが、本作の世界観やゲームの開発状況、メディアミックス情報などを明かした。

東京23区をモチーフにした架空の東京で行われるアクションバトル

「トライブナイン」は、トゥーキョーゲームスで世界設定やストーリー、キャラクターなどを作成し、アカツキでその世界観をどうやって活かしていくかを担当している、完全オリジナルタイトルで、2022年1月にアニメが、そして後日スマートフォンでゲーム化される予定だ。

小高氏は「トゥーキョーゲームスはストーリーが得意なので、シナリオはこだわっている」と語った。また、ゲームとアニメは全く別々のストーリーになっており、コンシューマゲーム2本分ほどもある大ボリュームのシナリオを現在執筆中とのこと。小高氏以外のトゥーキョーゲームスのシナリオライター陣も総出で、本作に取り組んでいるそうだ。

プロジェクトが始まったのは約4年ほど前でずっと書き続けているそうだが、まだ終わらないほどの量があり、テレビアニメ、スマホゲームと、どちらも基本無料で小高氏渾身のシナリオを楽しむことが出来る。

20XX年ネオトーキョー国が舞台となり、本作の名前にも入っている「トライブ」とは社会に絶望した若者が結成したもので、架空の東京23区全てのトライブが登場し、トライブ同士が抗争するアクションアウトローストーリー。

今回は23トライブの中のミナトシティ、タイトウシティ、オオタシティ、シナガワシティ、アダチシティ、チヨダシティの6つのイメージボードが公開された。なお小高氏によれば「あえて“区”ではなく“シティ”にしたのは、いずれは23区を超えた市や県、国まで広げられると思ったので」ということだ。

また23のトライブが抗争するゲームにしようと思った理由は、抗争という形を取れば、各シティごとに魔法バトルやファンタジー、ミステリー、デスゲームなど様々な要素を詰め込めるからだという。

肝心の抗争も、ただ戦うのではなく、野球をベースにした「XB」というスポーツで行われるという。ネオトーキョーにある「XB法」という法律で、抗争はXBを使って行わなければならず、XB法に従って敗者は勝者の命令に従わなければならない。XBはシティ全体を使ってプレイする野球にも似たゲームで、ボール(?)を投げて、それを打ち、進塁、出塁時にストリートバトルが発生する。

野球をモチーフにしたのは打越氏の案だという。

続いては本作に登場するキャラクターを紹介しよう。ネオトーキョーのなかで最強とよばれているミナトトライブが本作の主人公チームとなり、だからこそ本作を象徴するデザインになっている。そこに所属するミナトトライブのリーダーが、神谷瞬。ピッチングでもバトルでも、最強のキャラクターだという。

本作のPVでも、石田彰さんがナレーションを務めている。

ゲストに訪れている堀江さん、沢城さん、渕上さんの所属するチームも、このミナトトライブ。堀江さんが演じる白金ハルは、いじめられっこだったが、神谷との出会いで成長していくキャラクター。沢城さんが演じるタイガは最強の男になりたいだけの、小細工が苦手で裏表ないキャラクター。渕上さんが演じる有栖川さおりは、副リーダーでミナトトライブの司令塔でもあり、感情が表に出やすいものの面倒見が良く、メンバーをまとめる姉御肌。

他にも、お調子者でどこかにくめない三田、気の優しい食いしん坊だが怒ると鬼のようになる大門、ミステリアスな雰囲気の青山などが、ミナトトライブのメンバーとして登場する。

青山の左腕には何か謎がありそうだが……?

他に紹介されたのは、タイトウシティ、オオタシティ、シナガワシティ、アダチシティ、チヨダシティに登場するメンバーたち。

基本的にはまだイラストのみの紹介だが、チヨダのみ更なる紹介がされた。小高氏によれば、チヨダシティはネオトーキョー王国の国王である鳳天心が治めているトライブで、XBにて全てのトライブを自分の制圧下に置こうとしているという。そのために息子の王次郎をXBプレイヤーとして送り込む。

王次郎は天心の後継者として英才教育を受けており、もちろんXBの腕前も圧倒的で、冷徹なキャラクター。そして天心の秘書だという、神木結衣のイラストも紹介された。

他のトライブのキャラクターは続報を待ってほしいとのことだ。

2022年1月放映開始予定のアニメ版、詳細情報!

アニメは、監督に青木悠氏、シリーズ校正に横手美智子氏、アニメーションキャラクターデザインに薮本陽輔氏、音楽に高田雅史氏を迎え、音楽制作はランティス、アニメーション制作はライデンフィルムが行う。

アニメーションのキービジュアルでは王次郎と神谷が対立している構図の通り、チヨダとミナトの戦いがメインストーリーとなるそうだ。

既にアニメ版PV第1弾も完成しているので、ぜひそちらを見てほしい。

アニメでキャラクターを演じた感想に、堀江さんは「オーディションの原稿からは、野球のような何かをやっていることしか解らないかった」と明かした。また、堀江さんは小高氏が関わったテレビアニメ「アクダマドライブ」に出演していたため、「アクダマドライブ」の収録時、小高氏に「この作品、人が死ぬんですか?」と確認したという小話には、会場の出演者一同が爆笑した(なお、小高氏は満面の笑みだけで答えたという)。

アニメ版より

渕上さんもやはりオーディションの段階ではまだ作品性がよくわからず、実際に本番の台本をもらってから衝撃を受けたという。普段はおとなしい役柄を演じることが多い渕上さんは、久しぶりにテンション高めのキャラを演じられた喜びを語りつつ、「アニメの中でも数回は衝撃の展開があるので、楽しみにしていてほしい」と意味深な言葉を零した。

沢城さんもオーディション時のエピソードとして、事務所のスタッフにも「タイガの役がすごく合っている」と言ってもらえたことを明かし、それもあってオーディションに受かった時により嬉しさが増したそうだ。だからこそ「末永く、タイガくんと色んな展開を歩んでいきたい」と語った。

アニメ版より

また、アニメストーリーを元にしたWEBTOON(縦読み漫画)の制作も決定。配信時期やプラットフォームは後日発表予定とのことなので、楽しみにしていてほしい。

スマホゲーム版の画面が公開!

気になるスマホゲーム版だが、本作は“3DアクションRPG”になるという。まだ詳しいシステムなどの詳細は明かされていないが、ストーリーとバトルを同時に楽しむようなゲームとなり、アクションにすることで魅力的なキャラクターたちを直接動かしたり、仲間と一緒に戦う楽しさを体験してほしいという。

小高氏は山口氏から全キャラクターの3Dモデルと作ると聞いた時に、思わず「正気ですか?」と返したというが、山口氏はどうしても小松崎氏らの描く特徴的なキャラクターを3Dにしたいと、こだわったそうだ。

「アニメとゲームの同時展開となり、同じ世界で同じ歴史だが、それぞれで全く異なるストーリーを描く」と小高氏。アニメはアニメできちんと物語が完結しており、アニメとゲームの両方を見ないとわからないというような内容にもしておらず、あくまで色んな視点で色んな物語が作れるようにしてあるそうだ。

例えば、○○トライブは小説で描く、○○トライブのストーリーは舞台で、……といった展開もできるようにしており、シナリオを書く人間が中核にいるからこそ物語の展開の仕方を提案ができるのだと、小高氏は語った。

更に小高氏は「少なくとも23トライブのキャラクターは全員登場し、物語の展開次第では23トライブから更に広げられると嬉しい」と述べた。

そして山口氏から、本作のゲーム画面として、現時点でまだ公開されていない新たなキャラクターが写ったショットを始め、バトルアクションの画面、バットでスイングしているシーンや、必殺技を放っているシーンなど、開発中の画面写真が数点公開された。

ゲーム内のキャラクターモデルと背景を使用しているとのこと。

ゲーム版のみのオリジナル要素として、トゥーキョーゲームスの他の作品のキャラクターを登場させたり、トゥーキョーゲームスのイラストレーター以外の人にもキャラクターを描いてもらったりすることも考えているという。そもそも各シティやトライブでカラーが違うのも、それを見越して作っているそうだ。

だが、ゲームはまだ開発が本格スタートしたばかりで、山口氏は「配信時期についてはもう少しお待ちください」と頭を下げた。まずはアニメで、本作の世界観を予習しておこう。

この放送開始にあわせて公式サイトがオープンしたので、そちらもあわせて確認してほしい。また、ツイッターキャンペーンも開催中なので、こちらもぜひ参加して豪華プレゼントをゲットしよう。

「トライブナイン」プロジェクト公式ポータルサイト
https://tribenine.tokyo/

Twitter連動キャンペーン
https://twitter.com/tribenine_tokyo

ゲームが本格始動するのはもうしばらく先になりそうだが、アニメ化は2022年1月放映予定と、思いがけない発表があった「トライブナイン」。今後の情報に注目しよう。

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(37枚)

(C)Akatsuki Inc.

関連ワード

あわせて読みたい

  • セガ特集ページ
  • セール情報
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • Figgy

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
10月21日(木)
BLUE REFLECTION TIE/帝
BLUE REFLECTION TIE/帝 Digital Deluxe
BLUE REFLECTION TIE/帝 Digital Deluxe with Season Pass
BLUE REFLECTION TIE/帝 スペシャルコレクションボックス
BLUE REFLECTION TIE/帝 プレミアムボックス
Conan Outcasts Complete Edition October 2021
Creature in the Well ◎謎の古代遺跡◎
Darksiders III
Evertried
Ghostrunner
JARS
Monster Crown
Tandem:影の物語
アーキタイプ・アーカディア
サクラ・ノヴァ~騎士学園物語~
スカール
10月22日(金)
THE DARK PICTURES: HOUSE OF ASHES
マナシスリフレイン
戦国†恋姫オンライン ~奥宴新史~
10月26日(火)
Gate of Nightmares
Marvel’s Guardians of the Galaxy
Marvel’s Guardians of the Galaxy デジタルデラックス版
れじぇくろ!~レジェンド・クローバー~
スタッブス・ザ・ゾンビ:Stubbs the Zombie in Rebel Without a Pulse
貞子M 未解決事件探偵事務所
10月27日(水)
Marvel’s Guardians of the Galaxy
Marvel’s Guardians of the Galaxy デジタルデラックス版
恋するコーデ ペアリウム
牧場物語 再会のミネラルタウン
10月28日(木)
Commandos 2 - HD Remaster
Fallen Legion -救いの亡霊-
Fury Unleashed
HUNTDOWN
KeyWe-キーウィ-
The Suicide of Rachel Foster
Voice of Cards ドラゴンの島
Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット
WRC10 FIA世界ラリー選手権
こちら、母なる星より
さかあがりハリケーン Portable
さかあがりハリケーン Portable 完全生産限定版
ときめきメモリアルGirl’s Side 4th Heart
ときめきメモリアルGirl’s Side 4th Heart Special Assort
アイアンハーベスト コンプリートエディション
アヴァベル クラシック
グリーンフェニックス
スノーランナー
スーパーロボット大戦30
スーパーロボット大戦30 超限定版
フルキスS
フルキスSS
フルキスSS 限定版
ライダーズ リパブリック
ライダーズ リパブリック アルティメットエディション
ライダーズ リパブリック ゴールドエディション
暴れん坊天狗 & ZOMBIE NATION
究極タイガーヘリ -TOAPLAN ARCADE GARAGE-
経験ゼロなクラスメイト
経験ゼロなクラスメイト プレミアムエディション
零 ~濡鴉ノ巫女~
零 ~濡鴉ノ巫女~ Digital Deluxe Edition
10月29日(金)
Mortal Shell
マリオパーティ スーパースターズ
11月2日(火)
添丁の伝説
11月4日(木)
MODEL Debut2 #nicola/モデルデビュー2 ニコラ
おしりたんてい ププッ みらいのめいたんていとうじょう!
ジャストダンス2022
ダンガンロンパ トリロジーパック+ハッピーダンガンロンパS 超高校級の南国サイコロ合宿
マジックポーション・ミリオネア
リネージュW
映画すみっコぐらし~ぴったりつめるんです~
映画すみっコぐらし~まほうをつかってすみっコぽちぽち~
11月5日(金)
Call of Duty:VANGUARD アルティメット版
Call of Duty:VANGUARD クロスジェンバンドル
Call of Duty:VANGUARD スタンダード版

コメントランキング

COMMENT