コーエーテクモゲームスは、Nintendo Switch/iOS/Android用育成シミュレーションゲーム「モンスターファーム」「モンスターファーム2」において、本日12月23日に無料および有料アップデートの配信を開始した。

目次
  1. 無料アップデート概要
  2. 有料アップデート概要

移植版「モンスターファーム」と「モンスターファーム2」対応の無料アップデートでは、12月9日発売の「モンスターファーム1&2 DX」版との「フリー対戦」ができるようになるほか、開催予定の世界規模の公式大会「モンスター甲子園 ワールドバトル」への参戦も可能になる。

また、「モンスターファーム2」向けの有料アップデートでは、「Monster Rancher 2」に登場した海外版限定モンスター6体が追加されるほか、原作オリジナルサウンドや高速動作モード(「演出早送り」が「高速動作モード」に更新されます)を追加するなど、ワンランク上のモンスター育成が可能だ。

無料アップデート概要

対象タイトル:移植版「モンスターファーム」「モンスターファーム2」
対象プラットフォーム:iOS/Android/Nintendo Switch
配信日:2021年12月23日(木)~
希望小売価格:無料
アップデート内容:
・「モンスターファーム1&2 DX」版フリー対戦参加機能追加
・「モンスターファーム1&2 DX」版モンスター甲子園参加機能追加

有料アップデート概要

対象タイトル:移植版「モンスターファーム2」
対象プラットフォーム:iOS/Android/Nintendo Switch ※myGAMECITYマーケットでの販売はありません
配信日:2021年12月23日(木)~
希望小売価格:980円(税込)
アップデート内容:
・海外版モンスター6体追加
・原作オリジナルサウンド追加
・高速動作モード追加

※「演出早送り」が「高速動作モード」に更新されます。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー