COGNOSPHEREのHoYoverseは、「ゼンレスゾーンゼロ」のティザーサイトを公開した。

こちらのティザーサイトでは、画面中央にブラウン管テレビが置かれており、テレビ右側のダイヤルをクリックすることで、謎の男による世界の危機を伝えるメッセージと、ニュース映像風の画面をそれぞれ確認できる。ニュースでは黒い塊に街が飲み込まれていく様子を伝えているようだが、詳細は不明となっている。

また、テレビの横には卓上カレンダーが置かれており、こちらの13日に丸が付いていることから13日に新たな情報が公開されるようだ。

これにあわせて、日本語公式Twitterアカウントも公開されており、ニュース速報として「ホロウ」の二次災害が発生したことや、5月13日に新たな情報が解禁されることが示唆されている。

「原神」や「崩壊3rd」などを運営しながら、「崩壊:スターレイル」の配信準備も進行するなど、さまざまなタイトルを手掛けるHoYoverseによる新作の展開に注目だ。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 新作