BEEPとRS34は、PS5/PS4/Nintendo Switch用ソフト「ラジルギ2」を2023年12月7日に発売する。

これに向けて、本日8月24日より予約受付が開始となった。

「ラジルギ」は、2005年にアーケードのゲームタイトルとして登場した縦スクロールのシューティングゲームだ。「トゥーンでポップな電波系シューティング」をキャッチコピーに、さまざまな家庭用ゲーム機にも登場し人気を博した。

そんな作品の進化系となる「ラジルギ2」では、「___電波系シューティング、再提案。」と銘打ち、さまざまな進化を遂げている。

パッケージ版は、通常版が5,830円(税込)、限定版が9,900円(税込)。限定版にはボタンを押すことでキャラクターボイスやサウンドが流れる「ごじゃるボタン」が封入されるほか、限定版でしか聴くことができない「ラジルギ2スペシャルミックスCD」や、メーカーこだわりの「アートブック小冊子」も同梱される。

なお、本作には前作「ラジルギ」が収録されることも発表されている。

※ごじゃるボタン

また、BEEPのお膝元である埼玉県羽生市にて、8月26日と8月27日に入場無料遊び放題のイベント「ゲームセンターBEEP#3」が開催される。イベントでは「ラジルギ2」の試遊会も行われる予定だ。

会場は未来の商店街をデザインする“モールデザイン”の拠点「MDライブラリー」。本イベントは昨年の9月と12月にも開催され、来場者数700人を超えるなど大好評だったという。その後もユーザーからの熱いオファーを受けたことから第3回が開催されることになったとのこと。今回も懐かしのビデオゲームをはじめ、ピンボールやメダルゲームなどもプレイできるので、気になる人は足を運んでみてはいかがだろうか。

なお、8月27日には東京都新橋で行われる「ふしぎなゲーム祭り in 新橋」でも「ラジルギ2」の試遊会が行われるので、こちらにも注目だ。

ラジルギ2公式サイト:https://www.beep-shop.com/sap/radirgy2/
ゲームセンターBEEP#3 特設ページ:https://www.beep-shop.com/blog/23202/
ふしぎなゲーム祭り in 新橋 特設ページ:http://d-mebius.com/fusigi_na_game/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー