BEEPは、2023年12月7日に発売を予定していたPS5/PS4/Nintendo Switch用ソフト「ラジルギ2」について、発売日を2024年3月28日に延期すると発表した。

延期の理由については、さらなるクオリティアップと追加仕様のためとのことだ。

「ラジルギ」は、2005年にアーケードのゲームタイトルとして登場した縦スクロールのシューティングゲームだ。「トゥーンでポップな電波系シューティング」をキャッチコピーに、さまざまな家庭用ゲーム機にも登場し人気を博した。

そんな作品の進化系となる「ラジルギ2」では、「___電波系シューティング、再提案。」と銘打ち、さまざまな進化を遂げている。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー