貧乏生活を送る姫騎士たちを導き、金を稼ぎつつ世界を平和へ導くスマートフォン向け放置系RPG「もんなしプリンセス」をレビュー。コミカルな世界観と育成の楽しさをお手軽に味わえるのが魅力の一作だ。

「もんなしプリンセス」は、ウルクスヘブンからリリースされたスマートフォン向け放置系RPG。放置系RPGといえばライトに作られており、暇つぶし的に楽しむことを前提としたゲームジャンルだ。このため、放置系RPGにそこまで世界観的な魅力を求めない…という人も少なくないのではないだろうか。しかし、本作は放置系RPGが持つライトさを最大限活かし魅力的な世界観を構築しており、世界観目当てでプレイしたとしても十分楽しめる一作となっている。ライトに作られているだけあって、誰でも楽しめる一作なので、是非このレビューで、本作の魅力を多くの人に知ってもらいたい…!

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

ゴブリンに支配された世界! 転落した姫騎士たちが立ち上がる

本作の世界は、なんとゴブリンに支配されている。ゴブリンといえば、ファンタジーRPGにおけるザコキャラの定番。そんなゴブリンがどうやって世界を支配したのかといえば、経済を牛耳るという方法だから驚きだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

本作の世界では、国同士の揉め事に決着をつけるための風習として、国を代表する姫騎士同士が戦う「プリンセスデュエル」というものがあった。この「プリンセスデュエル」に、姫騎士ゴ・プリンセスが乱入。他の姫騎士たちを退け、「ゴブリン族の自由な経済活動」と「通貨ゴブコインの流通」を認めさせてしまう。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

ゴブリンたちの悪徳なやり方もあいまって、ゴブリン族による経済はそれまでの経済圏を一気に浸食。メイン通貨はゴブコインとなり、姫騎士たちは資産はもちろん、場合によっては住むところまで失うハメになってしまう。すなわち、一文無し。そう、「もんなしプリンセス」というわけだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

もうこのあらすじの時点で十分おもしろさが伝わるのではないだろうか。このコミカルなストーリーが、明るいタッチでテンポよく描かれていく。しかも、登場する姫騎士たちがかわいい。外見がかわいいのもさることながら、すべての問題を「力づく」と「金」で考えてしまうおバカな姫騎士・メルリーチェ、正義感が強いものの融通が利かない姫騎士・アンジェという2人のやりとりがほほえましい。よくできたウェブトゥーン作品を読んでいるかのように、一気に本作の世界観へと引き込まれる。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

プレイヤーは承認にして騎士団の団長!周回プレイで金策&育成

多くの放置系RPGでは、ホーム画面が育成素材のオート収集機能になっており、ボス戦についてのみ専用のバトルモードで行うという形式が取られている。これに対し本作は、ステージ選択画面からバトルモードに挑戦し、一定ステージをクリアするとストーリーが進行するという形式。つまりスタイル的には、バトルも育成もストーリーもすべて詰め込んだタイプのスマートフォン向けRPGに近いのだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

では、放置系RPGのようにお手軽に楽しめないのか?…というと、それは違う。まずバトルについてはフルオートとなっており、プレイヤーは眺めているだけでお手軽にプレイ可能。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

ただ、単なるフルオートではなく、戦術面に深みを与える工夫がされている。バトルに参加する姫騎士たちは、「ロール」と「装備」によって使用可能なスキルが変化。「ロール」とは、一般的なRPGにおけるジョブやクラスのようなもの。たとえば「ファイター」に設定すると攻撃型のスキルを使えるようになり、「プリースト」に設定すると回復スキルを使用可能になるといった具合だ。一方、「装備」は武器や防具といった装備品のこと。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

「ロール」と「装備」を付け替えることで使用可能なスキルが変化し、それによって各姫騎士が何ターン目にどんな行動を取るか…が変わってくる。これによって、行動をきめ細かにカスタマイズできるのだ。時間をかけて育成すれば力押しすることももちろん可能だが、多少戦力が不足していたとしても、行動のカスタマイズによって乗り越えることができる。戦術的な楽しさを味わわせてくれる部分だ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

また、チャット機能によって、戦術の楽しさをより簡易的に体験することもできる。本作の世界観は一応ファンタジーではあるのだが、近代文明の利器であるスマホも存在。戦闘中、姫騎士たちのスマホのチャットアプリに対し、スタンプで作戦指示が行える。作戦指示といっても行動パターンが変化するわけではなく、一種のバフ。攻撃力や防御力に補正がかかるかたちだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

スタンプを選ぶだけで、姫騎士たちの強みをさらに押し上げたり、弱みを補ったりといった具合に立ち回りを工夫できる。それだけでなく、姫騎士たちとコミュニケーションしているような感覚になれるのが楽しい。単なる作戦指示と違い、チャットアプリのスタンプという表現になっているので、姫騎士たちが返信してくれるのだ。しかもバトルフィールドでは姫騎士たちがちゃんとスマホを取り出し、チャットへ入力を行っている。楽しいし、かわいい…!

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

ところでこれまで「バトル」として紹介してきたが、作中での設定は、「短期のオシゴト」となっている。プレイヤーは騎士団の団長として、姫騎士たちを「オシゴト」へと派遣し、働いてもらうという立場なのだ。つまり、各ステージのバトルは騎士団へ「オシゴト」として依頼されたもの。バトルは敵を倒しさえすればそれで仕事完了なので、「短期」というわけだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

一方、「長期のオシゴト」もある。「長期のオシゴト」は、姫騎士たちを派遣している「時間」に応じて報酬が得られるという形式で、「短期のオシゴト」と並行可能になっている。つまりこれは一般的な放置系RPGにおける、育成素材のオート収集機能と同等の機能だ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

本作のゲームシステムは、スマートフォン向けRPGのシステムと放置系RPGのシステムを、「お金を稼ぐためのオシゴト」という観点から再解釈&再構築したものといえる。プレイ感は確かにお手軽なのだが、本作の世界観に合わせて絶妙に調整されているため、決して底の浅いシステムにはなっていない。それだけでなく、システム的なお手軽さとコミカルなテイストが結びつくことで、本作の世界観をよりスムーズに理解できるようになっていると感じた。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

ちなみに、一般的なスマートフォン向けRPGでは、ステージを次々クリアしていくことでストーリーが進んでいく。先ほど書いた通り、本作もこれと似た形式を採用しているのだが、「ステージを次々クリアしていく」のではなく、「同じステージを周回プレイしていく」点が異なっている。本作の仕組みは、ステージをクリアする度にストーリーゲージがアップし、満タンになると次のステージがアンロックするというもの。ゲージをアップするため同じステージを何度もプレイすることになるので、人によっては退屈さを感じるかもしれない。しかし個人的には、この構成もまた「オシゴト」感に繋がっていると感じた。毎日同じ職場で同じ作業をする…という日々の「オシゴト」と、通ずるところがあるからだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

ゆかいな姫騎士たちとの日々が楽しい!コミック感覚で楽しみたい一作

本作は「お金を稼ぐ」というコンセプトを徹底しており、プレイヤーの育成・収集要素にも「お金」が絡んでいる。まず本作の収集要素は、姫騎士ではなく、武器・防具といったアイテム類。姫騎士や従者など、「オシゴト」に編成可能なキャラクターも一応ショップに並んでいるが、収集のメインはあくまで武器・防具。そして武器・防具を手に入れ、強化するため必要になるのが本作の世界においてメイン通貨となってしまったゴブコイン。ゴブコインを稼ぎ、いかに強力な武器・防具を買うか、そして強化するかが育成・収集のメインなのだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

ただ、ゴブコインは稼ぐだけでなく借りることもできる。つまり、借金だ。先にゴブコインを借り、後で返せばいい。この仕組みを使えば、姫騎士たちを先行強化し、よりゴブコインを稼げる上位ステージに挑む…というかたちで効率的にゲームを進めることが可能。他のゲームではなかなか見ないユニークな仕組みだが、本作の世界観にはバッチリ合っている。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

冒頭で書いた通り、一般的に放置系RPGといえばライトに作られており、暇つぶし的に楽しむゲームジャンルだ。ただ本作は、単純にライトなだけの作品ではない。様々なシステムが、「お金を稼ぐ」というコンセプトに基づいてどう表現されるべきか、しっかり考え抜かれている。それでいてライトさは失われていない。このため、ゆかいな姫騎士たちとお金を稼ぐ楽しさがこの上なくお手軽に味わえるのだ。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

最近のコミック作品は、SNS上で毎日更新されるタイプのものも多い。本作はコミックではなくゲームだが、コミカルな楽しさとお手軽さは、そうしたSNS・毎日更新系のコミックに近いと感じた。コミックを気軽に読む感覚で、楽しい気持ちになれる。そんな素敵な作品なので、興味を持った人は是非プレイしてみてほしい。

コミックのようにお手軽に楽しめる!金稼ぎをコミカルに描いた放置系RPG「もんなしプリンセス」レビューの画像

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(19枚)

(C)ULLUCUS HEAVEN Inc.

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

機種
iOSAndroid
プラットフォーム
アプリ
OS
会社
ウルクスヘブン
ジャンル
RPG放置
テーマ
美少女
公式サイト
https://himekishi.ullucus.com/
  • Figgy
  • プリコネR特集
  • セール情報

人気記事ランキング

定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
2月27日(火)
ぽちゃガチョ!
エクスアストリス
ブラッドキス リファイン:禁断の恋の果てに
ロム:リメンバー・オブ・マジェスティ
2月28日(水)
ダークオリンポス:闇の女神
2月29日(木)
BAR ステラアビス
Riviera~約束の地リヴィエラ~
Welcome to ParadiZe
XELAN FORCE
あかやあかしやあやかしの 綴
ねずみラボからの脱出
へべれけ2
ケープ君の脱出ゲーム 7部屋目
ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST
ファイナルファンタジーVII リバース
ファイナルファンタジーVII リバース デジタルデラックスエディション
ファイナルファンタジーVII リメイク&リバース ツインパック
ファイナルファンタジーVII リメイク&リバース デジタルデラックス ツインパック
ブラザーズ:2人の息子の物語 Remake
マツリカの炯-kEi- 天命胤異伝
マツリカの炯-kEi- 天命胤異伝 特装版
3月1日(金)
キャプテン・ベルベット・メテオ ジャンプ+異世界の“小”冒険
パーリィナイトメア
3月3日(日)
響け!コウタロー
3月5日(火)
Kingdom: the BLOOD
モルガナティック・アイドル
3月6日(水)
REVEIL
3月7日(木)
Eternights: Deluxe Edition
Expeditions A MudRunnre Game
Fit Boxing feat. 初音ミク -ミクといっしょにエクササイズ-
アイレムコレクション Vol.1
アイレムコレクション Vol.1 限定版
スナフキン:ムーミン谷のメロディ
3月8日(金)
ストーレンレルム
ユニコーンオーバーロード
東方紅夜狂宴 ~Red Empress Devil.
超古代兵器ホリー
3月12日(火)
魂斗羅 オペレーション ガルガ
3月14日(木)
Ib
Ib 豪華版
じじいの不思議な冒険
アルティメットジャンボジェット殺人事件
マクロス -Shooting Insight-
マクロス -Shooting Insight- 初回限定版
遊んで麻雀が強くなる!銀星麻雀DX