Hooded Horseは、現在早期アクセス中のPC(Steam)用ソフト「Workers & Resources: Soviet Republic」を2024年に正式リリースする。

「Workers & Resources: Soviet Republic」は、3DIVISIONが開発を行う都市建設シミュレーションゲームだ。

今回、正式リリース時期の発表にあわせ、新たなトレーラーも公開。実際の都市づくりなどゲームプレイ映像とともに本作の紹介が行われている。

都市建設シミュレーション「Workers & Resources: Soviet Republic」が2024年に正式リリース決定!の画像

また、次回行われるアップデートでは、チュートリアルとして機能するキャンペーンモードが追加される。プレイヤーは新興国である旧ソビエト共和国で新たに選出された役人としてプレイすることになり、ゲームの基本を学ぶことができる。

このキャンペーンモードの最初の2部は1月末のリリースが予定されており、第3部も2024年内にリリース予定とのこと。

都市建設シミュレーション「Workers & Resources: Soviet Republic」が2024年に正式リリース決定!の画像
都市建設シミュレーション「Workers & Resources: Soviet Republic」が2024年に正式リリース決定!の画像
都市建設シミュレーション「Workers & Resources: Soviet Republic」が2024年に正式リリース決定!の画像
都市建設シミュレーション「Workers & Resources: Soviet Republic」が2024年に正式リリース決定!の画像

Steam
https://store.steampowered.com/app/784150/Workers__Resources_Soviet_Republic/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

Workers & Resources: Soviet Republic公式サイト