フラットマシン」をレビュー。終末世界を舞台に、門番として集落を守るRPG。ローグライト的なゲーム性に加え、感情を揺さぶるストーリー的魅力を併せ持った一作。その魅力を紹介する。

「フラットマシン」は、ズィーマからリリースされたスマートフォン向けのローグライト・RPG。舞台となるのは終末世界のとある集落。60日後にやってくるフラットマシンという存在により、この集落は消滅する運命にあった。そんな状況で、この集落の門番ロボットとして、危険な来訪者から集落を守るのがプレイヤーの仕事だ。避けられない消滅を前に、1日でも長く集落を存続させる…。この上なく終末を感じさせるこの前提のもと、プレイヤーは繰り返し選択を行っていくことになる。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

1日1イベント!耐久力・治安・お金のバランスを踏まえて行動選択

本作は、1日単位で進行していく。1日に1回、イベントが発生。フラットライン襲来が60日後なので、60回のイベントをこなすとエンディングを迎える。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

イベントの基本的な選択肢は、「門番する」と「やすむ」。「門番する」を選べば主人公の耐久力が減少、「やすむ」を選べば耐久力が回復する。耐久力がゼロになるとゲームオーバーなので、耐久力を見つつ、適度に「やすむ」を選ばなければならない。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

…といっても、もちろんいつでも好きな時にやすめるわけじゃない。集落に敵対的な存在が来訪した場合、「やすむ」を選ぶと集落の治安が減少してしまう。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

敵対的な存在に対して「門番する」を選ぶと、戦闘が発生。本作の戦闘はターン制で、画面をタイミングよくタップすることで攻撃を行う。自分のターンになると画面にゲージが出現、タップでゲージを止めた際に「HIT」や「CRITICAL」だったら攻撃成功、敵にダメージを与えることができる。それ以外の場所にゲージが止まると「MISS」…攻撃失敗だ。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

戦闘を行えば、大なり小なり敵の攻撃を受けることになって、さらに耐久力が減ってしまう。なので場合によってはあえて「やすむ」を選ぶという判断も出てくるだろう。とはいえ、戦闘には見返りもある。アイテムやお金の獲得だ。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

戦闘の結果、敵がアイテムをドロップすることがある。また、お金を貯めておけばトレーダーが訪問するイベントでアイテムを購入することも可能。アイテムによって主人公を強化すれば、その分、集落の存続する日数もアップする。つまり、耐久力・治安・お金といったパラメーターのバランスを踏まえて、どんな選択をとるのかが重要。現時点での耐久力を考えると、「やすむ」を選んだ方が得策だが、今後の育成を考えると「門番する」を選んだ方がいいかもしれない…といった具合に、カンタンには選べない局面も多い。こうした悩ましさは、ローグライトRPGの醍醐味と言える部分で、本作のゲーム的おもしろさを担う部分だ。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

寂しさとユーモアとやさしさ…!ストーリー的魅力

本作の魅力は、ローグライトRPG的な楽しさだけではない。終末世界を舞台としたストーリーも魅力。それもそのはず、本作を制作したクリエイターであるズィーマは、「ポストアポカリプスベーカリー」や「カタストロフィレストラン」など、終末世界を舞台にした作品を「やさしい終末世界」シリーズとしてリリースしており、根強いファンを抱えている。そして本作もまた、「やさしい終末世界」シリーズの一作だ。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

ストーリーや世界観といった面で、まず真っ先に魅力を感じさせるのが、本作のキャラクターだろう。イベントに登場する敵、旅人、集落に暮らす人々…といったキャラクターがどれも独自の魅力を持っている。たとえば敵として登場するホッチキス、電信柱。さまよえる来訪者として登場する電子レンジなど。人間である前にそもそも生物ですらないケースも多いのだが、いずれもキャラクターとしての怖さやかわいらしさを持っており、「終末世界に生きるもの」としての存在感を有している。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

本作のストーリーは、主に敵以外の来訪者や、集落に暮らす人々との会話を通して描かれていく。会話時の選択肢や、アイテムの使用によってストーリー展開は変化。最終的なエンディングも異なるものとなる。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

筆者が特に気にいったキャラクターが、ヒロインのヤエナ。とある出来事によって4つの腕を持つに至ったミュータント的な女性だ。ヤエナは進行次第で戦闘時に仲間キャラクターとして参戦するほか、恋愛的なストーリールートを選択することもできる。終末が迫る中で語られるヤエナの過去とその選択に、筆者は思い切り泣いてしまった。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

ヤエナ以外にも、村長やトレーダー、さらには敵として登場するモヒカンの略奪者…などなど、本作のキャラクターはどれもビジュアル的・ストーリー的に強い魅力を持っており、感情に訴えかけてくる。見た目的・設定的なユーモアでクスッとさせられ、終末世界という状況を踏まえたストーリーによってホロリ、寂しい気持ちに。けど、決して不快な感情にはならない。ストーリー全体を通して、キャラクターたちへのやさしい視線が感じられるからだ。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

RPG好きならプレイしないのはもったいない!オススメの一作

ここまで紹介してきた通り、本作は、ローグライト的な選択のおもしろさと、感情に訴えかけてくるストーリーという2つの面で魅力を持っている。シリーズファンはもちろん満足できるだろうし、シリーズ未体験であっても、RPG好きなら確実に満足できるだろう。いや、RPG好きならプレイしないのはもったいないと断言できる。それくらい、楽しい。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

実は、筆者は今作で初めて「やさしい終末世界」シリーズに触れるのだが、なぜこのシリーズに根強いファンが生まれるのか大いに理解できた。なので、本作をきっかけに「やさしい終末世界」シリーズの他作品もプレイする予定だ。今から、本作も含めた「やさしい終末世界」シリーズにどっぷり浸れるのが楽しみでならない。

選択を繰り返すローグライト的楽しさと感情に訴えかける物語!終末世界RPG「フラットマシン」レビューの画像

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(14枚)

(C) 2023 Zxima.LLC

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

フラットマシン

終末門番アドベンチャー
機種
iOSAndroid
プラットフォーム
アプリ
OS
会社
ズィーマ
ジャンル
アドベンチャーシミュレーション
公式サイト
公式サイト
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • Figgy
  • セール情報

人気記事ランキング

定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
4月10日(水)
SUSHIショット
クローズ×WORST UNLIMITED
4月11日(木)
CLeM
Devil May Cry: Peak of Combat
EGGコンソール ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー MSX2
EMPTY SHELL
Inertial Drift
Loretta
Moonglow Bay
RPG MAKER WITH
Slave Zero X
Slave Zero X 限定版
STEINS;GATE 15周年記念ダブルパック
STEINS;GATE ELITE グッドバリュー版
The Dragoness:Command of the Flame
アルタイル号の殺人
アーケードアーカイブス VS. スーパーゼビウス ガンプの謎
スイカゲーム
デジプラコレクション まるごと鉄道!ミニ ~JR貨物編~
ドットピースパズル
マブラヴ REMASTERED
マブラヴ オルタネイティヴ REMASTERED
双翼世界の精霊勇者
旅人ソフィア
日本史3ヒントクイズ 私は誰でしょう?
果つることなき未来ヨリ
泡沫のユークロニア
泡沫のユークロニア 限定凍玻璃エディション
4月12日(金)
Outer Terror
WOWOWOW KORONE BOX
4月15日(月)
PERISH
4月16日(火)
Grounded
Harold Halibut
デイヴ・ザ・ダイバー
晴空物語 もふもふランド
4月17日(水)
HIT : The World
4月18日(木)
ARK: Survival Ascended
EGGコンソール ハイドライドII PC-8801
Picross -LogiartGrimoire-
SUNSOFT is Back! レトロゲームセレクション
UFOロボ グレンダイザー:たとえ我が命つきるとも
いっき団結
ココロシャッフル - Spirit Swap -
バニーガーデン
フェイファーム ようこそ精霊の島アゾリアへ
同級生リメイクCSver
食魂徒 ~百花妖乱~
4月19日(金)
SOUL COVENANT
ウムランギジェネレーション
ビックリマン・ワンダーコレクション