アクワイアは、2024年に配信予定のPC(Steam)用ソフト「霧の戦場のヴェルディーナ: C.A.R.D.S. RPG」について、オープンベータ第2弾となる体験版を本日1月12日から1月21日23時59分まで配信する。

本作は、ローグライクデッキ構築とストラテジーRPGを組み合わせたゲームだ。昨年末に配信された第1弾の体験版から、操作性やクリア後の持ち越し仕様の変更が行われている。期間限定での配信となるので、本作が気になっている人はこの機会を逃さずプレイしてほしい。

ローグライクデッキ構築×SRPG「霧の戦場のヴェルディーナ: C.A.R.D.S. RPG」の第2弾体験版が10日間限定で配信!の画像

以下、発表情報をそのまま掲載しています

霧の戦場のヴェルディーナ: C.A.R.D.S. RPG オープンベータ第二弾について。

  1. ステージクリア後のカード持ち越しの仕様変更
    変更前:1枚だけ持ち越し可能
    新仕様:デッキの中から 3枚破棄して、他すべて持ち越し可能
  2. マップやUIなどのグラフィックリソースをブラッシュアップ
  3. 敵の難易度調整
  4. 操作性の向上:ゲームパッドでも快適にプレイ可能
  5. 各ステージの出現カードの調整
  6. 一部カード効果の調整
  7. カード効果などの不具合を修正

・対応言語:日本語/英語/フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語/ポルトガル語-ブラジル/ポーランド語/中国語(簡体字)/中国語(繁体字)

是非前回参加していただいた方も、今回初めての方もベータ版をプレイの上、ご感想を頂戴できましたら幸いです。

プレイ後のご意見は是非こちらに。
Discord : https://discord.gg/ajawXaQqnK

Steam
https://store.steampowered.com/app/2539880/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー