Redlab GamesとKakao Gamesは、ハードコアMMORPG「ロム:リメンバー・オブ・マジェスティ」のグローバルベータテストを本日1月23日15時より開始した。

グローバルベータテストは、1月25日15時までの3日間実施。満18歳以上の人なら、誰でも公式サイトよりPC専用クライアントをダウンロードすることで参加可能だ。

正式リリース時には、PCとモバイルアプリのマルチプラットフォームの提供が予定されているが、今回のグローバルベータテストでは、PC専用クライアントのみで実施。正式リリースと共に公開されるコンテンツやシステムの大部分を体験できるのが特徴となっている。

「ロム:リメンバー・オブ・マジェスティ」PC向けのグローバルベータテストが開始!正式リリース時に公開されるコンテンツなどを体験可能の画像

以下、発表情報をそのまま掲載しています

主な公開内容

・キャラクター成長に伴う装備獲得および強化
・小包および取引所を通じた自由経済システム
・奥深いPKシステム
・ギルドメンバーと共に成長できるギルドシステムなど

グローバルベータテスト期間中は、テストに集中していただくために多様なイベントを進行いたします。テスト期間中は、出席報酬としてゲーム内マネー、コスチューム/ガーディアン/モンスター石版、強化注文書、細工石、製作材料などが獲得できる「ベータテスト記念箱」を配布いたします。

また、毎日10時から翌日00時まで2時間間隔で様々なアイテムが獲得できる「ベータテスト支援箱」を配布いたします。

さらに、モンスター討伐時に獲得できる「冒険者のトークン」を集めて、様々なアイテムと装備を製作できたり、公式X(旧Twitter)にてクラス別戦闘力イベント、最高強化シェアイベントなどを進行する予定です。

今回のグローバルベータテストは、日本、韓国、台湾など10地域で同時に行われ、グローバルトラフィック流入を通じたサーバーおよびネットワーク安定性、クライアント最適化検証に集中する予定となっております。

「ロム」は、2024年第1四半期のグローバル同時リリースを控え、事前登録を実施しております。グローバルベータテストに関する詳細については、公式サイトおよび公式Xにてご確認ください。

RedLab Gamesとkakao Gamesは、2023年6月に、「ロム」のグローバル同時サービスを成功させるため、両社間の共同事業契約を締結しております。RedLab Gamesは、開発、そして運営を含めたゲームサービス全般を担当し、kakao Gamesはグローバル市場におけるノウハウを基に、グローバルマーケティングおよびプラットフォームを支援いたします。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー