RedLab Gamesとkakao Gamesは、iOS/Android/PC向けMMORPG「ロム:リメンバー・オブ・マジェスティ」において、全世界のユーザー意見をもとにアップデートを実施した。

今回のアップデートは、ユーザーから寄せられた「狩猟バランス調整」に重点を置いたもの。一部の上位レベル狩場の難易度緩和や、英雄等級の装備を高確率で獲得できる「最上級装備箱」の追加などが行われている。

あわせて、ギルド寄付時に2倍の貢献度を獲得できる「ギルド寄付貢献度ダブルUPイベント」も実施されているので、ぜひチェックしよう。

「ロム:リメンバー・オブ・マジェスティ」狩猟バランス調整を中心としたアップデートが実施!上位狩場の難易度緩和や最上級装備箱の追加などの画像

また、4月より毎月1週目に「月刊Q&A」、3週目に「プロデューサーレター」が公開。全世界のユーザーに長期的で安定的なサービスを提供していくとのこと。

以下、発表情報をもとに掲載しています

MMORPG「ロム」ユーザーの意見を反映したアップデートを実施

今回のアップデートでは、ユーザーから寄せられた「狩猟バランス調整」に重点を置いております。まず、キャラクターの能力値を上方修正し、調整する方策を適用いたしました。

・能力値を上昇させる新規装身具「ヒルダルの紋様」
・英雄等級の装備を高確率で獲得できる「最上級装備箱」
・遺物等級の装身具に追加ステータスを付与できる「遺物細工石」

今回新たに追加されたアイテムと装備は、ゲームプレイ中に獲得できる素材を用いて誰でも製作することができます。また、上記アイテム追加に合わせて以下のバランス調整も行いました。

・一部の上位レベル狩場の難易度緩和
・「深淵の聖域」の報酬にガーディアン獲得財貨であるクリスタル原石を追加

さらに、ギルド寄付時に2倍の貢献度を獲得できる「ギルド寄付貢献度ダブルUPイベント」を開始しました。イベントを通じてギルド研究所がより円滑に成長し、まもなく登場する領地戦が活性化されることを期待しております。

「ロム」は2024年2月27日、日本、韓国、台湾など10地域でグローバル同時サービスを開始し、GooglePlayの売上ランキング上位を獲得。その後もグローバルトラフィックの持続的な流入で売上ランキング上位を維持し続けております。

RedLab Gamesは、今月より毎月1週目に「月刊Q&A」、3週目に「プロデューサーレター」を公開し、全世界のユーザーに長期的で安定的なサービスを提供して参ります。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー