Behaviour Interactiveは、非対称対戦型マルチプレイヤーホラーゲーム「Dead by Daylight」において、新チャプター「All Things Wicked(あらゆる悪しきもの)」を3月13日にリリースすると発表、本日2月21日1時よりSteamにてPTB(パブリックテストビルド)を開始した。

「All Things Wicked(あらゆる悪しきもの)」は、アナログホラーの恐怖が骨の髄まで忍び寄る完全オリジナルチャプター。約半年ぶりに新キラー、新サバイバー、新マップが揃って登場する。オフィシャルトレーラーも公開されているので、ぜひチェックしよう。

「Dead by Daylight」完全オリジナルとなる新チャプター「あらゆる悪しきもの」のPTBがSteamで開始!の画像

以下、発表情報をそのまま掲載しています

「Dead by Daylight」新章は、アナログホラーの恐怖が骨の髄まで忍び寄る完全オリジナルチャプター!「あらゆる悪しきもの」PTBがスタート

キャンプ旅行中に男性が行方不明に、残された家族は真相の解明を求める
「熊に襲われて命を落としたのではないかと言われています。そう思いたいのですが、いまだに遺体が見つかっていないのです。」 -被害者家族
グリーンビル・ローカル紙

カナダ最大手のゲーム開発・販売会社である Behaviour Interactive Inc.は、非対称対戦型マルチプレイヤーホラーゲーム「Dead by Daylight(デッド・バイ・デイライト)」にて、新チャプター「All Things Wicked(あらゆる悪しきもの)」を2024年3月13日(水)より発売することをお知らせいたします。

発売に先駆け、この度SteamにてPTB(パブリックテストビルド)を本日2024年2月21日(水)午前1時より期間限定でスタートいたします。最新チャプター「あらゆる悪しきもの」では、答えよりも多くの疑問へとプレイヤーの皆さんを誘っていくことでしょう。

新キラー「The Unknown(アンノウン)」は謎に包まれた存在で、これまで多くの人がその正体や目的を突き止めたと主張してきましたが、不可解なことに、その真相が明かされる前に全員が何らかの形で消息を絶つのでした...。

また、新サバイバーとして登場する「Sable Ward(セーブル・ウォード)」は、親友であるミカエラ・リードの失踪を経て罪悪感に苛まれ、答えを探し求めた結果、今回霧の森へと足を踏み入れることになります。

新マップ「Greenville Square(グリーンビル広場)」は、一見すると古風で小さな町ですが、その静けさの裏には、不吉で暗い過去が隠されていると言い伝えられています。

校舎跡が映画館として再出発
火災で焼失した校舎跡の土地を開発業者が購入。
今後たくさんの人々を楽しませる場所へと生まれ変わり。
グリーンビル・ウィークリー紙

田舎町に伝わる不可解な伝説

本チャプターでは、プレイヤーの皆さんは不穏な静寂に包まれた町、グリーンビルへと足を踏み入れることになります。この町では何十年もの間、謎の失踪事件が相次いで発生しており、その真相については今でも明確な答えや手がかりが掴めていません。

本マップでは町の広場に加え、映画館内の売店やゲームコーナー、上映室を探索していただけます。ただし、通常なら現実逃避ができる映画館のような楽しい場所であっても、グリーンビルに蔓延る邪悪で不穏な存在からは逃れられないため、一瞬の油断も許されません。

「これを聞いている方にお願いです。見つけようとしている答えが何であれ、知らない方がいい。自分のためにも、この血塗られた町のためにも、すべて忘れてください。これ以上詮索しない方が身のためです。」
グリーンビル・ミッドナイト・ラジオ・ショー 匿名リスナー

決して踏み込んではいけない恐怖の正体

本チャプターで登場する新キラー「アンノウン」は、謎めいた■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■数十年分にも渡って様々な噂が■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ある日忽然と姿を消し■■■■■■■■この凶悪な存在は、真実に近づこうとするものに例外なく死を招いてしまうと言われています。

■■■致命傷を与える毒で■■■■■■■■■■内部へと侵入し、■■■■■■■■■■■■■■自身の抜け殻を作り■■■■■■■■■■強力な毒素■■■■■■■■■■■■より強い能力で獲物の思考を操り、■■■■■■■■■■自らの抜け殻といつでも入れ替わる■■■■■■■■■■■■■■。

「Dead by Daylight」完全オリジナルとなる新チャプター「あらゆる悪しきもの」のPTBがSteamで開始!の画像

失踪した教師の映像が発見され、さらに謎は深まるばかり
監視カメラの映像には、教師が行方不明になる直前、早朝に学校に入っていく様子が残されていた。
グリーンビル・トリビューン紙

親友の謎を解明するために霧の森へ

新サバイバーとして登場する「セーブル・ウォード」はグリーンビル在住の若者です。自分の住む町に何かと嫌悪感を抱きながら、この町を去る日を夢見ていました。唯一の理解者であった親友ミカエラ・リードが行方不明になった後、彼女は真実を解明しようと自らの手で調査を開始します。

好奇心旺盛で勘が鋭く、勇敢なセーブルのプレイスタイルは、最も多くの危険に満ちたマップの地下室においても、その危険に真っ向から立ち向かいたいというプレイヤーにとって心強い存在となるでしょう。

「Dead by Daylight」完全オリジナルとなる新チャプター「あらゆる悪しきもの」のPTBがSteamで開始!の画像

本物かフェイクか?“不気味な笑み”を浮かべる化け物が映り込んだドライブレコーダー映像がネットで話題
行方不明となっている男性のものと見られる車で、未知の生物をとらえた映像が見つかりインターネット上で大きな反響を呼んでいる。
これは手の込んだイタズラなのか? 専門家に聞いた。
ユナイテッド・モンスター・トラッカーズ・フォーラム

新チャプター「あらゆる悪しきもの」は2024年3月13日(水)よりSteam、PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series X|S、Epic Games Store、Windows Store、Nintendo Switchにてリリース予定です。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー