SCRAPは、リアル脱出ゲーム「漂流した救命ボートからの脱出」を2024年4月25日より「東京ミステリーサーカス」にて開催する。

「漂流した救命ボートからの脱出」は、海難事故に見舞われ救命ボートに乗り込んだ参加者たちが、僅かな物資しかないなか救助が来るまで生き延び、絶体絶命の状況からの脱出を目指す新作リアル脱出ゲームだ。

乗っていた豪華客船が海難事故に見舞われ、命からがら救命ボートに乗り込んだ参加者たち。荒れた海に呑まれ、手元に残ったのは救命胴衣やナイフなど、ほんの僅かな物資だけだった。救難信号が届いたかどうか確かめるすべもなく、参加者たちはいつ来るかも分からない救助を待ち続けることになる。

命の危機が迫る中、さまざまな試練が参加者たちに襲い掛かる。凶暴なサメが生息する海域、別の救命ボートから流されてしまった少女の助けを求める声、やがて底をつく食料と飲料水。こうした状況下で参加者たちは次々に過酷な選択を迫られることになる。例えそれが、誰かを犠牲にしなければ生き延びられない究極の選択だとしても……。

「極限の中、あなたはどうやって生き延びますか?」

リアル脱出ゲーム「漂流した救命ボートからの脱出」が4月25日より開催!全員が無事に救助されるかは参加者の選択次第の画像

本作は東京ミステリーサーカス4Fにて開催予定となっており、開催を記念して、4月24日23時59分までに平日グループチケットを購入すると、1グループあたり1,000円お得なキャンペーンが実施される。

チケットは少年探偵SCRAP団(FC)団員先行が3月2日12時、一般が3月9日12時より販売開始となる。

シンプルで分かりやすい、まるで映画のような設定となっていることから、リアル脱出ゲーム初心者にもおすすめだという本公演。他のグループと一緒に遊べるマッチングチケットと、知り合い同士で救命ボートを貸し切って遊べるグループチケットの2種類から、好きなチケットを選択可能だ。

リアル脱出ゲーム「漂流した救命ボートからの脱出」が4月25日より開催!全員が無事に救助されるかは参加者の選択次第の画像
リアル脱出ゲーム「漂流した救命ボートからの脱出」が4月25日より開催!全員が無事に救助されるかは参加者の選択次第の画像
リアル脱出ゲーム「漂流した救命ボートからの脱出」が4月25日より開催!全員が無事に救助されるかは参加者の選択次第の画像

以下、発表情報をそのまま掲載しています

「漂流した救命ボートからの脱出」概要

開催期間

2024年4月25日(木)~

ストーリー

「船が沈むぞ!」

誰かが叫んだ。

客船「白雲丸」に乗っていたあなたは、突如として絶望的な状況に追い込まれる。
海難事故に遭遇し船が沈没を始めたのだ。

パニックになり我先にと救命ボートに乗り込む乗客たち。
あなたはなんとか救命ボートに乗り込むことはできた。

しかし…
周りを見渡せどそこは360度すべて海。
暖をとる道具もなければ、十分な食料もない。

そこにあるのは絶望だけ…

待てど暮らせど救助船も来ない。
絶望と孤独に包まれる中、救命ボートの近くに白雲丸の物資が流れてきた。

「この物資を使えば、助かるかもしれない…!」

さぁ、あなたはこの絶望の海の上で生きのびる方法を見つけることはできるのだろうか…

ゲーム概要

制限時間:40分
所要時間:70~最大100分
参加人数:1チーム最大4人
対象年齢:中学生以上
開始タイミング:随時スタート

会場

東京ミステリーサーカス4F(ラボ小ホール)

チケット情報

前売チケット

平日マッチングチケット:3,200円
平日グループチケット:2,900円/1人あたり(合計11,600円)

当日チケット

平日マッチングチケット:3,500円
平日グループチケット:3,200円/1人あたり(合計12,800円)

平日マッチングチケット(U22団員):1,750円
平日グループチケット(U22団員):1,600円/1人あたり(合計6,400円)

※料金はすべて税込表記です。
※土日祝&ハイシーズンは料金が異なります。詳しくは特設サイトをご確認ください。
※本イベントはU22団員割引の対象となります。22歳以下の方は「U22団員」になると、平日当日券が半額で購入できます。詳細は下記よりご確認ください。
https://scraptanteidan.com/s/n32/page/about_U22

チケット販売スケジュール

少年探偵SCRAP団(FC)団員先行発売:2024年3月2日(土)12時00分~3月8日(金)23時59分
一般販売:2024年3月9日(土)12時00分~

イベント特設サイト
https://realdgame.jp/s/hyoryu/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード
  • エンタメ