エムエスアイコンピュータージャパンは、テンキーレスデザインを採用したメカニカルキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売した。

本製品は、Kailh製のRedスイッチが採用されており、一般的なキーボードを上回る5,000万回以上の耐久性と素早い入力を実現。テンキーレス仕様の本体は、キーボードのサイズを小さくできマウスの移動スペースを広くして、ゲーム中でもマウス操作の邪魔にならない。

また、ケーブルは着脱式になっており、収納時にも邪魔にならず快適に持ち運ぶことが可能だ。

MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像

※画像は英語配列です。実際の製品は日本語配列になります。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP の主な特徴

デスクのスペースを広く使えるテンキーレスデザイン

本体サイズがコンパクトなテンキーレスデザインを採用し机の上のスペースを広く取ることができ、マウス操作を妨げないゲームプレイが可能です。キーキャップは、高低差のあるデザインになっており、長時間のタイピングやゲームでも負担を軽減できます。

高精度&高耐久なKailh製Redキースイッチ

Kailh製のRedスイッチを採用しており、1.9mmのアクチュエーションポイントと50gfの押下圧で軽快なタイピングを体験できます。メカニカル機構のため一般的なキーボードよりも高い耐久性も備えており、5,000万回以上の打鍵に耐えられます。

MSI Mystic Light対応で多彩なカラーを楽しめる

RGB LEDを搭載しており、お好みのカラーでライトアップできます。このRGB LEDはソフトウェアを介してコントロールでき、対応のLED機器とも連動させることでPCのドレスアップの一体感を向上させます。またホットキーにも対応しており、ソフトウェアを介さずにRGB LEDをコントロールすることもできます。

VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP
https://jp.msi.com/Gaming-Gear/VIGOR-GK50-ELITE-TKL-KAILH-RED

MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像
MSI、軽量メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード「VIGOR GK50 ELITE TKL LR JP」を発売の画像

※画像は英語配列です。実際の製品は日本語配列になります。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード
  • 周辺機器