HoYoverseは、都市ファンタジーをテーマにしたアクションRPG「ゼンレスゾーンゼロ」について、PC、iOS、Androidユーザーに向けて3回目のクローズドβテストの新規募集を開始した。

今回のテストは「増幅テスト」と題され、戦闘システムとホロウ探索のプロセス・テンポにおけるアップデートが図られたゲームプレイが届けられる。同時に、新登場のキャラクターと陣営、ボンプとの連携システム、そして戦闘挑戦コンテンツ「式輿防衛戦」も公開される予定とのことだ。

「ゼンレスゾーンゼロ」3回目のクローズドβテスト「増幅テスト」の参加者募集が開始!新コンテンツ「式輿防衛戦」などが公開予定の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

「ゼンレスゾーンゼロ」は、HoYoverse の最新都市ファンタジーアクションRPG。舞台となるのは、「ホロウ」と呼ばれる超自然災害により現代文明が壊滅した後の終末世界。滅亡をもたらしかねない災いの中、新エリー都は逆境を乗り越えて発展を遂げ、いつしか現代文明の最後の光となりました。プレイヤーは「プロキシ」として冒険へと踏み出し、未知なる強敵に挑み、新エリー都の隠された秘密を解き明かしていきます。

今回の「増幅テスト」にて、プレイヤーは新キャラクター「朱鳶」(しゅえん)と彼女が所属する陣営--「新エリー都治安局 (N.E.P.S.) 」配下の「特務捜査班」に出会います。新たなモデルのボンプたちも登場し、新開発のボンプ連携システムとともに戦闘で役立ってくれます。 その他、H.D.Dシステムが重大アップデートを迎え、新たな戦闘挑戦「式輿防衛戦」といった一連の戦闘依頼が追加されます。手に汗握るようなボス戦をいち早く体験しましょう。

また、今回のクローズドβテストではより改善されたゲームプレイにも注目です。H.D.Dシステムの完全なアップグレードにより、「TVアレイ(ボード)」、即ちホロウのステージにおける謎解きと探索がよりスムーズに進められるようになり、探索コンテンツのテンポが大幅に改善されました。バトルラリー依頼や零号ホロウを含む多くの戦闘コンテンツもさらに進化し、難易度を調整できる設計の導入によってアクションゲーム初心者からベテランまで、究極の爽快感が味わえます。 最後に、「市民」の皆様に臨場感と没入感たっぷりの都市体験を提供するため、新エリー都は都市ならではの暮らしを体験できる更なるイベント、及びイベント案内も用意しています。

PC、iOS 及び Android プラットフォームの「増幅テスト」のお申し込みはこちらから: https://zenless.hoyoverse.com

PlayStation 5に関するクローズドβテスト情報、及びその他「ゼンレスゾーンゼロ」に関する公式情報については、引き続き公式サイトと公式X (Twitter) アカウント (@ZZZ_JP)にご注目ください。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー