Hooded Horseは、PC(Steam)向けに早期アクセス中の「Clanfolk」において、ビーバーや橋などの追加を含むアップデートを実施した。

「Clanfolk」は、中世のスコットランド・ハイランド地方を舞台にしたコロニー運営シミュレーションゲームだ。プレイヤーは釣りや農作業から宿屋の経営、他クランとの交易などをしながら、一族をの繫栄を目指すことになる。

中世ハイランド地方を舞台にしたコロニー運営シム「Clanfolk」で川やビーバー、交渉システムなどを追加するアップデートが実施!の画像
中世ハイランド地方を舞台にしたコロニー運営シム「Clanfolk」で川やビーバー、交渉システムなどを追加するアップデートが実施!の画像
中世ハイランド地方を舞台にしたコロニー運営シム「Clanfolk」で川やビーバー、交渉システムなどを追加するアップデートが実施!の画像
中世ハイランド地方を舞台にしたコロニー運営シム「Clanfolk」で川やビーバー、交渉システムなどを追加するアップデートが実施!の画像
中世ハイランド地方を舞台にしたコロニー運営シム「Clanfolk」で川やビーバー、交渉システムなどを追加するアップデートが実施!の画像

今回のアップデートは本作における過去最大のアップデートとなっており、奥深い交渉システムから新たなマップ生成技術まで、これまで以上にゲーム性を豊かにするさまざまな要素が追加される。

新たに海岸線や川を有する美しいマップが登場するのに合わせて、橋や桟橋といった新しい建築物を追加された。また、想像以上に実装に苦戦したというビーバーや水泳要素も登場する。

また、「交渉システム」の導入によって、外交手腕と脅しを巧妙に使いこなす必要がある長期イベントが展開されるようになったことで、クラン内部や近隣集落との政治はより複雑になるとのことだ。上手く話を運べなければ闘争が始まる可能性もあるが、スマートに会話の流れを掴むことができれば優位に立つこともできるという。さらに、この新しいシステムの導入により、「説得」と「威圧」という2つの新スキルも追加された。

その他にも、川やビーバーの追加を可能にした技術的な副産物として、雲や稲妻が登場するようになっており、これらすべての改善や追加要素、さまざまな組み合わせによって、より生き生きとした世界が描かれるようになっている。

5月6日までは40%OFFセールも実施されるので、この機会にプレイしてみてはいかがだろうか。

中世ハイランド地方を舞台にしたコロニー運営シム「Clanfolk」で川やビーバー、交渉システムなどを追加するアップデートが実施!の画像

Steam
https://store.steampowered.com/app/1700870/Clanfolk/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

Clanfolk公式サイト