集英社は、京都で開催されているインディーゲームイベント「BitSummit Drift」(以下、「BitSummit」)と公式連携し、ピッチイベント「GPB: Connect@BitSummit」を開催する。

目次
  1. ピッチイベントとは
  2. ピッチの形式
  3. 参加方法
  4. 動画配信での参加

本イベントは、集英社が運営するピッチプラットフォーム「Game Pitch Base」のリアル版として開催される初のピッチイベント。ゲーム開発者/デベロッパーとパブリッシャーのマッチングを目的としており、ゲーム開発者/デベロッパーは制作中のゲームをパブリッシャーに向けてプレゼンテーションし、開発への投資や支援獲得に向けた商談を行うことができる。

会場は「BitSummit」と同じ「みやこめっせ」となり、「BitSummit」の2日目の終了後にそのまま参加可能。なお本日5月8日より、ピッチを行うゲーム開発者/デベロッパーの募集がスタート。参加希望者は、応募ページ(https://game-creators.camp/contests/gpb_connect)より詳細をチェックしてほしい。

集英社がゲームデベロッパーとパブリッシャーを繋ぐピッチイベント「GPB: Connect@BitSummit」を7月20日に開催!の画像

開催日時:2024年7月20日(土)17:30~20:00(BitSummit 2日目終了後)
会場:京都市勧業館 みやこめっせ(BitSummit会場)第一展示場(予定)
応募ページ:https://game-creators.camp/contests/gpb_connect
「BitSummit」公式サイト:https://bitsummit.org/

以下、発表情報をもとに掲載しています

ピッチイベントとは

ビジネスマッチングを目的として、ゲーム開発者がパブリッシャーや投資家に向けて、投資や支援を目的として制作中のゲームをプレゼンするイベントです。

一般的なゲーム展示イベントとは異なり、プレゼンを行うデベロッパーとパブリッシャーしか参加しないクローズドな場なので、未公開のゲーム企画を参加パブリッシャーに提案するなど、より「ビジネス」に踏み込んだ話をじっくりと行えます。

ピッチの形式

本イベントでは、3つの形式でビジネスマッチングの場を提供いたします。

1.ステージピッチ

ステージでスクリーンを使い、5分程度のプレゼンを行います。まず会場全体に向けてアピールし、興味を持ったパブリッシャーがいれば、後述の「フリーテーブル」で詳細を話す流れを想定しています。

2.フリーテーブル

デベロッパーが自由に使えるテーブルです。PC等を置いて、パブリッシャーにゲームや資料を見せながら商談を行うことができます。

3.Pubテーブル

パブリッシャー各社専用のテーブルです。デベロッパーは、興味があるパブリッシャーのテーブルを訪れて、ゲームや資料を見せながら商談を行うことができます。

会場イメージ図
会場イメージ図

※上記はイメージ図です。一部変更になる可能性がございます。

参加方法

デベロッパー

・参加費:無料
・募集組数:最大20組(1組3人まで参加可能。募集組数を超える応募があった場合は選考させていただきます)
・日本国内/海外の個人/チーム/法人。
・応募締切:2024年6月14日(金)23:59
・当選発表:2024年6月24日(月)(予定)
・応募にあたり「Game Pitch Base」でのピッチページ投稿(無料)が必要です。

ピッチページとは、開発中のゲームの内容やビジネスプランを説明することで、パブリッシャーへアピールするためのページです。ピッチページの作成については、公式noteの「【Game Pitch Base】ピッチページ制作ガイド(https://note.com/shuei_camp/n/nccc58d7dbc57)」で解説しておりますので、ぜひご参照ください。

・参加を希望される方は、以下の応募ページをご確認ください。
https://game-creators.camp/contests/gpb_connect

パブリッシャー

・参加費:【参加のみ】1人1万5千円、【Pubテーブルあり】12万円(3人まで参加可能)
・フリードリンク、軽食を提供
・募集組数:【Pubテーブルあり】は最大6組(募集組数を超える応募があった場合は先着順
・申込締切:2024年5月24日
・参加を希望されるパブリッシャーは、パブリッシャー参加申込書よりお申し込みください。https://forms.gle/e9cedhkPYfpZuyFSA

※参加に際して、BitSummit本体のチケットは必須ではありません。
※会場までの移動費や宿泊費などは参加者負担となります。
現時点で参加が決定しているパブリッシャーは、以下の6社です。
※参加パブリッシャーは引き続き募集しており、今後も順次追加予定です。
・HYPER REAL
・IndieArk
・PLAYISM
・レイニーフロッグ株式会社
・株式会社集英社ゲームズ
・WhisperGames

動画配信での参加

現地での参加が難しいパブリッシャーに向けて、ステージピッチの様子は後日に英語字幕付きでの有料公開を予定しています。希望される方は専用フォーム(https://forms.gle/W25EejuK4q8NHYWb6)よりお申し込みください。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード エンタメ