ゲームラゲームズは、SOFTSTAR ENTERTAINMENT開発の「女鬼橋2 釈魂路」を本日5月9日にSteamにてリリースした。

「女鬼橋2 釈魂路」は、大学の都市伝説を題材にした一人称視点のミステリー・アドベンチャー・ホラーゲームで、「女鬼橋」シリーズの最新作。プレイヤーが4人のキャラクターを操作し、それぞれの視点から「大忍館(幽霊マンション)」の恐怖を直接体験することになる。恐怖と不安だけでなく、笑いやユーモアの要素も盛り込まれ、演出がよりドラマチックなものになっている。

キャンパスの都市伝説を探るスリル満載のADV「女鬼橋2 釈魂路」がSteam版が正式リリース!の画像

物語の舞台は、キャンパス内に十もの都市伝説があることで知られる文華大学。過去に多数の超常現象が報告されている大忍館で、新入生を歓迎するための「ホラーカーニバル」イベントが計画される。映画サークルの学生たちは、キャンパス内で起きた不可解な事件を題材にした映画の制作に挑戦するが、撮影中に予期せぬ怪奇現象に遭遇する。

本作はシリーズならではホラーな雰囲気を受け継ぎ、キャンパスで起こった大小さまざまな怪奇現象を取り扱い、伝説の原型に基づいて特別にデザインされている。これにより、プレイヤーはゲームを通じて、伝説に登場する幽霊の背景や、その背後に隠された物語をより明確に理解できる。

前作に比べ、大幅にアップグレードされたグラフィックスとパフォーマンス効果に加えて、新たなアイテム「護元灯」が導入。このアイテムによって、幽霊と対峙する際の戦略の幅が広がり、ゲームバランスが大幅に改善された。作中のシーンは実際のキャンパスを参考に制作されており、臨場感たっぷりに。また、ゲーム内には多くの隠し要素が追加されており、プレイ中の楽しみが増えること間違いなしとなっている。

キャンパスの都市伝説を探るスリル満載のADV「女鬼橋2 釈魂路」がSteam版が正式リリース!の画像
キャンパスの都市伝説を探るスリル満載のADV「女鬼橋2 釈魂路」がSteam版が正式リリース!の画像
キャンパスの都市伝説を探るスリル満載のADV「女鬼橋2 釈魂路」がSteam版が正式リリース!の画像
キャンパスの都市伝説を探るスリル満載のADV「女鬼橋2 釈魂路」がSteam版が正式リリース!の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

ゲーム情報

タイトル:女鬼橋2 釈魂路
正式発売日:2024年5月9日
ジャンル:精神的恐怖/ホラー/ミステリー/アドベンチャー
プラットフォーム:Steam
対応言語:日本語/英語/ドイツ語/タイ語/中国語(簡体字)/中国語(繁体字)/ポルトガル語-ブラジル/韓国語/スペイン語-スペイン
デベロッパー:SOFTSTAR ENTERTAINMENT
パブリッシャー:ゲームラゲームズ

「女鬼橋2 釈魂路」Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/2331330

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

女鬼橋2 釈魂路公式サイト