Bliss Brainは、2024年7月11日に発売を予定していたPS5/PS4版「プリンセスメーカー2 リジェネレーション」について、発売日を同年8月8日に変更することを発表した。

目次
  1. 「プリンセスメーカー2 リジェネレーション」新グラフィック
  2. PS4版、PS5版の仕様変更と発売日変更について

Switch/PC(Steam)版については、発売日は変わらず2024年7月11日となっている。

あわせて、「プリンセスメーカー2 リジェネレーション」のリメイクされた新グラフィックが公開された。元の画像と比較してよりクリアな画質になっていることがわかる。

以下、発表情報をもとに掲載しています

「プリンセスメーカー2 リジェネレーション」新グラフィック

本作は2004年に発売された「プリンセスメーカー2 リファイン」をベースにしていますが、特に重要なグラフィックは赤井孝美氏によって、元のPC-98版に近いテイストで描き直されました。さらに、現代のゲーム環境に合わせて高解像度で描かれており、より細部までこだわり抜かれたクオリティとなっています。

今回、新しく描き直されたグラフィックを公開します。元のグラフィックも合わせて公開しますので、単に高解像度にしただけでなく、表情なども新しくなったり全体的な雰囲気など、大きな変化をもたらされたのをご覧ください。

バカンス「夏の山」
バカンス「夏の山」
バカンス「冬の海」
バカンス「冬の海」
エンディング「傭兵」
エンディング「傭兵」
エンディング「司教」
エンディング「司教」

以下は訳あって元の画像は掲載いたしません。もしご興味のある方は、ぜひ検索して探してみてください。

バカンス「夏の海」
バカンス「夏の海」
エンディング「地主の愛人」
エンディング「地主の愛人」

PS4版、PS5版の仕様変更と発売日変更について

PS4版、PS5版は、倫理基準適応のため、元の作品から一部の仕様が変更されます。

・娘のバストサイズを大きくするアイテムを削除します
・エンディングのうち、「父との結婚」「執事との結婚」を削除します

これに伴い、PS4版とPS5版は発売日が2024年8月8日(木)に変更になります。

PS4、PS5を楽しみにしていただいた方、特にPS5版のパッケージ版を予約されていた方にはご迷惑をお掛けいたします。予約の取り消し・変更などにつきましてはお店の方にお問い合わせください。

なお、Switch版、STEAM版は仕様変更はなく、また発売日も2024年7月11日と変更はございません。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー