チャレンジャースゲームズは、Steamで早期アクセス中の「Second Wave」(セカンドウェーブ)の無料化を発表した。

無料化に先駆けて、本日6月14日に体験版が公開。なお、無料化となる前に本作を購入していたり、新たに購入したユーザーには10,000クリスタル(11,500円相当)の報酬を提供するとのこと。

アニメ調チームベースシューティング「Second Wave」の無料化が発表!体験版を事前公開の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

「セカンドウェーブ」無料化決定!体験版事前公開

「セカンドウェーブ」はアニメーションから登場したようなヒーローたちを操るチームプレイベースのシューティングゲームだ。Steamにて5月31日から早期アクセスを開始したが、有料販売に対して残念に思っているというユーザーの評価を受けて公式的に謝罪をし、無料でプレイできるようにすることを約束した。

そして本日から、Steamにてゲームを無料で提供できるようになるまでは、セカンドウェーブに興味を持っているすべてのユーザーに、正式バージョンと同一の環境でゲームを楽しめるように体験版を提供する。

特に、Steamで無料化となる前に既にセカンドウェーブを購入していたり、新たに購入したユーザーには10,000クリスタル(11,500円相当)の報酬を提供する。現在早期アクセス開始記念として、正式バージョンでは約3,500円相当の財貨を追加で獲得できるイベントを実施しているため、体験版をプレイしてみてクリスタルや財貨が欲しくなったユーザーは購入を一考してもいいかもしれない。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連タグ #Second Wave