チャレンジャースゲームズは、Steam向けに早期アクセス中の「Second Wave」について、6月24日をもって配信を終了すると発表した。

「Second Wave」は、アニメ調のヒーローたちが繰り広げるチームプレイベースのシューティングゲームだ。キャラクターごとにタンカーや戦士、遠距離ディーラー、サポーターなど、異なる特徴を持っており、さまざまなスタイルでのプレイが可能。これらのキャラクターは、スキンやエフェクトなどで自分好みのカスタマイズも楽しめる。

チームシューター「Second Wave」の配信が6月24日をもって終了に――スタジオ閉鎖も発表の画像

βテストなどを経て、2024年5月31日より早期アクセスが開始されていたが、それから1か月以内でサービス終了になることが発表された形だ。配信終了と共にスタジオも閉鎖になることがSteamのストアページにて発表されている。

また、公式サイトではこれまでの経緯なども公開されているので、詳細が気になる人はこちらもあわせてチェックしてほしい。

Steam
https://store.steampowered.com/news/app/2337510/view/4209257868264827876

公式サイト
https://www.challengersgames.com/ja/goodbye-heroes-of-armantia-and-koji-villagers/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連タグ #Second Wave