Activision Blizzard Japanは、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/PC用ソフト「オーバーウォッチ 2」のシーズン11「スーパー・メガ・ウルトラウォッチ」を日本時間6月21日より開幕すると発表した。

目次
  1. 悪のオーラに満ちた新ミシック・スキンが登場
  2. プレミアム・バトルパスは「スーパーメガ」な報酬で盛りだくさん!
  3. アルティメット・バトルパスの力を解き放とう!
  4. プレイヤー数1億人突破記念で大人気の「ピンク・マーシー」が復活
  5. コミュニティ考案の限定モードが日本時間6月20日(木)からスタート
  6. ログインとプレイで手に入る無料報酬も充実
  7. コミュニティが作った限定アイテムをTwitchで手に入れよう
  8. 新プッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場
  9. キリコとソルジャー76のヒーロー・マスター・コースが登場
  10. シーズン11の新要素はほかにも

新シーズンでは、DPSヒーロー「アッシュ」のミシック・スキンに加え、新たなアイテム「ミシック武器」も登場。今回のプレミアム・バトルパスはヒーロー色あふれる報酬が多く、ゲンジ、リーパー、ソジョーン用レジェンダリー・スキン「ウルトラウォッチ」に注目だ。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

また、シーズン11ではロール問わずさまざまなヒーローが強化される予定となっており、キャスディの「フラッシュバン」が復活。他にも新プッシュ用マップ「RUNASAPI」の登場や、スキン「ピンク・マーシー」の復活も予定されている。

以下、発表情報をもとに掲載しています

悪のオーラに満ちた新ミシック・スキンが登場

今回の新シーズンでは、オーバーウォッチの敵役をイメージしたアッシュの新ミシック・スキン「災厄の女帝」が登場。悪役感あふれるルックスもさることながら、アルティメットの発動と同時に浮かび上がる魔法陣などの特別なビジュアル・エフェクトにも注目です。

他のミシック・スキンと同じく、ミシック・プリズム×50でベースのスキンをアンロックした後、ミシック・プリズムをさらに費やせば、3つのカスタマイズ・レベルを解放できます。豊富なカスタマイズ・オプションで趣向を凝らせば、大ボスとしての存在感をフィールドで見せつけられること間違いなしです。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

シーズン中盤(ミッドシーズン・アップデート時)には、新たなミシック・アイテム「ミシック武器」も登場します。ミシック武器は特別なサウンド、ビジュアル・エフェクトなどを詰め込んだ特別な武器スキンで、通常の武器スキンと同様に、対応するヒーローの各スキンとあわせることができます。

ミシック武器にも独自のカスタマイズ・レベルが設けられており、ミシック・プリズム×50でベース武器をアンロックした後、プリズム×10をレベルごとに費やすことで、その武器のディスプレイ・アニメーション、キル時専用のビジュアル・エフェクト、戦況に応じて武器の見た目を変えていく特殊なビジュアル・エフェクトを入手できます。

ミシック武器の第1弾は、ラインハルト用「バウンド・デーモン」(日本時間7月24日(水)リリース予定)。デーモンの名のとおり、鬼神の怒りを感じさせるデザインが特徴です。

ハンマーを空中に持ち上げて回す武器アニメーションや、戦況にあわせて変化していく発光エフェクトなど、この武器だけが持つスペシャルな要素はさまざま。「アースシャター」のビジュアルも、悪魔の力を感じさせる特別仕様です。アルティメットがヒットした際の興奮も、一層高まることでしょう。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

プレミアム・バトルパスは「スーパーメガ」な報酬で盛りだくさん!

シーズン11のプレミアム・バトルパスもヒーロー色あふれる報酬が盛り沢山です。ティアを進めることで、ゲンジ、リーパー、ソジョーン用レジェンダリー・スキン「ウルトラウォッチ」のほか、「夏の海のヒーロー」を模した「ライフガード」スキン・シリーズを入手できます。

ほかにも「ウルトラウォッチ」テーマのスプレーやスキンなど、80ティア以上の豪華報酬があなたを待っています。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

プレミアム・バトルパスの内容

・ミシック・プリズム(最大80個入手可能)
・レジェンダリー・スキン5種
・ルシオ用エピック・スキン「ライフガード」
・クレジット×500
・記念品、武器チャーム、ビクトリー・ポーズ、ハイライト・イントロ、エモートなどのその他報酬
・追加のエピック・スキン2種、オーバーウォッチ・コイン×600、追加クレジット×1,500など(こちらは無料版のバトルパスでも入手できます)

アルティメット・バトルパスの力を解き放とう!

アルティメット・バトルパスを購入すれば、プレミアム・バトルパスのティアをアンロックできるだけでなく、ティアスキップ×20、オーバーウォッチ・コイン×2,000、レジェンダリー・スキン「カイジュー」(ロードホッグ、ゼニヤッタ用)が手に入ります。

「カイジュー」はその名のとおり、大怪獣をモチーフとした、フィールドを暴れまわるにはもってこいの新スキンです。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

プレイヤー数1億人突破記念で大人気の「ピンク・マーシー」が復活

新シーズンに先駆けて、「オーバーウォッチ」のプレイヤー数が1億人を突破しました!この大台突破を記念すると同時に、より良い未来を世界に貢献するべく、この度、大人気「ピンク・マーシー」のチャリティ・イベントをふたたび実施致します。

今回はピンク・マーシーことマーシー用スキン「ピンク」に加えて、新セット「マーシーのローズ・ゴールド・バンドル」がチャリティの目玉として登場します。日本時間6月26日(水)からの期間限定で販売を開始し、アイテム2種の売り上げすべてが、乳がんの研究を支援する財団「Breast Cancer Research Foundation」に寄付されます(プラットフォームの諸費用と税額は差し引かれます)。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

このチャリティ・イベントの詳細は、こちらの公式ブログでご覧いただけます。
https://overwatch.blizzard.com/ja-jp/news/24104271/

コミュニティ考案の限定モードが日本時間6月20日(木)からスタート

「オーバーウォッチ 2」を代表するコンテンツ・クリエイターと一緒に、全ヒーローのパラメーターを大幅に調整するモードを考案しました。

Emonggさんが、タンクヒーローのパラメータ調整を担当、日本代表のクリエーターとしてTQQさんも参加。Custaさんとヒットスキャン系のダメージヒーローと投射物メインのダメージヒーローのパラメータ調整をそれぞれ担当しました。そしてEskayさんがサポートヒーローのパラメータ調整を担当します。

どの調整も、突飛かつクスリとするようなアイデアでいっぱいです。このモードだけで体験できる、ヒーローの新たな一面をどうぞお楽しみください。

このコミュニティ考案の限定モードは日本時間6月20日(木)からプレイできます。詳しい調整内容は、シーズン11の開幕にあわせて公開予定です。

ログインとプレイで手に入る無料報酬も充実

シーズン11の開幕と同時にイベント・チャレンジも一新します。新バトルパスの進捗に役立つXPを最大で40,000手に入れる大チャンスです。また、40マッチ(勝てば2カウント扱い)プレイすることで、ソンブラ用レジェンダリー・スキン「アステカ」、ネームカード、スプレーがセットになったバンドルを報酬として入手できます。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

コミュニティが作った限定アイテムをTwitchで手に入れよう

「Overwatch 2」カテゴリのTwitch配信を対象としたDrops配布企画が日本時間6月21日(金)にスタートします。今回は、「オーバーウォッチ」コミュニティが作ったカスタマイズ・アイテムを入手できる、ちょっと特別なDropsです。

第1弾は、日本時間6月21日(金)から6月24日(月)の期間中に「Overwatch 2」カテゴリの配信を3時間視聴すると、コミュニティ・アーティスト Angela Zieglerさん(@A2Ziegler)が描いたキリコのスプレー「風の便り」が、配信を7時間視聴すると、ハンゾー用エピック・スキン「日本」が手に入ります。

続く第2弾は日本時間6月26日(水)から6月30日(日)の期間中に配信を3時間視聴すると、同じくコミュニティを代表するアーティスト Dani Ellisさん(@OWGrandma)が描いた「キュート・ローズ・ゴールド・マーシー」アイコンが手に入ります。

第2弾の期間中は「風の便り」スプレーと「日本」スキンをもう一度入手できるチャンスもあるので、第1弾のDropsを取り逃してしまった方も注目です※。

※第1弾のキャンペーン終了後、視聴時間と途中経過はリセットされます。あらかじめご了承ください。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

新プッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場

ペルーのアンデス山脈に位置する神秘の町、ルナサピを舞台にした新プッシュ用マップ「RUNASAPI」がシーズン11でデビューします。

新鮮な特産品でいっぱいの商店街、太陽神の戦士を記念した博物館と像、そして太陽の恵みいっぱいの農地……TS-1のエスコート・ルートの端から端まで、豊かな景色でいっぱいです。エスコート・ルート自体は幅の狭い街路と急こう配の崖を特徴としているため、マップに降り注ぐ日射に負けないくらい熱いバトルが生まれることでしょう。

「RUNASAPI」はシーズン11開幕直後からクイック・プレイとライバル・プレイの両方で遊べます。「RUNASAPI」ですぐにプレイできる専用のカードもアーケード内にご用意したので、こちらもぜひご利用ください。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

キリコとソルジャー76のヒーロー・マスター・コースが登場

シーズン11の開幕にあわせて、キリコとソルジャー76の新コースがヒーロー・マスターに登場します。「神出鬼没」や「タクティカル・バイザー」の腕をコースで磨き、さらなるスキルアップを目指しましょう!

新コースの配信を記念したイベント・チャレンジも日本時間6月21日(金)から7月9日(火)までの期間限定で実施する予定です。バトルパスXPを最大で22,500も入手できる大チャンスなので、どうぞお見逃しなく。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

シーズン11の新要素はほかにも

シーズン11ではロールを問わず、さまざまなヒーローのバフを実施します。また、このバフとは別に、キャスディの「マグネティック・グレネード」を「フラッシュバン」に置き換える予定です。相手の動きを確実に鈍らせることができるよう改良されているため、こちらの再デビューにもどうぞご期待ください。

皆さんのフィードバックにお応えして、プッシュ用マップの1つ「COLOSSEO」のリワークも実施しました。通路のガラスを取り除くなど、さまざまな変更を加えたので、今後はマップのいたるところでチームバトルを楽しめることでしょう。こちらの詳細は、明日公開予定の「ディレクターの視点」と日本時間6月21日(金)公開予定のパッチノートでお知らせします。

また、皆さんそれぞれのスケジュールに適したプレイ環境を整えるべく、ウィークリー・チャレンジの難易度も新シーズンにあわせて下げます。今後は、次の週を迎えるまでにチャレンジを達成できなくても、次週改めてそのチャレンジに挑戦できるほか、3つのチャレンジを達成するだけでXPを20,000入手できます。

マイルストーン達成の報酬自体も1週のサイクルを迎えるごとに1つずつ登場するので、これからは週ごとの達成状況を心配することなく、自分のペースでウィークリー・チャレンジを楽しめることでしょう。

「オーバーウォッチ 2」シーズン11が6月21日より開幕!ヒーロー色あふれる新スキンやプッシュ用マップ「RUNASAPI」が登場の画像

なお、詳細はこちらの公式ブログにてご覧いただけます。
https://overwatch.blizzard.com/ja-jp/news/24104272/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー