2015年12月25日に発売されたWindows版「白衣性愛情依存症」の発売記念イベントとして本日12月30日、コミックマーケット89の工画堂スタジオブースで大幸なお役の加隈亜衣さんによるサイン入りグッズのお渡し会が行われた。

本イベントは、同ブース内で「白衣性愛情依存症」関連グッズを3,000円以上購入した人を対象に、先着で参加券を配布。およそ100名ほどのファンに対し、加隈さんがグッズにサインをして直接手渡すという趣旨で行われた。

イベント開始前から軽快なトークで場を賑やかしつつ、まずは加隈さんから集まったファンに向けて挨拶。4月30日のPS Vita版の発売を振り返ったり、12月18日に発売となったファンブック「白衣性愛情依存症 ホワイト・メモリアル」の話題で盛り上がった。

その後のサインお渡し会は、ひとりひとりの名前を直接サインし、時折笑いもこぼれるなど、全ての人と楽しくトークを交えつつ進行。およそ1時間ほどで全ての人のサインを終え、最後はファンからもらった作品やキャラクターへの感想に喜びを表しつつ、「来年もよろしくお願いします」と締めくくった。

終了後、加隈さんから本日の感想についてコメントをいただいたので紹介しよう。

――本日のサインお渡し会はいかがだったでしょうか?

加隈さん:本日はたくさんの方々にお越しいただきまして、ありがとうございました。PS Vita版の発売の際に本体を持っていなくて、Windows版が発売されて本当によかったという方もいらっしゃいましたし、作品の感想も聞けてすごく嬉しかったです。なおちゃんの重い愛が欲しいという方や、踏まれたい方もいまして(笑)。

今回は私がなおちゃんを演じたのでなおちゃんの感想が多かったと思うのですが、他の子の感想も聞いてみたいと思いました。ぜひ、またWindows版をプレイして感想を教えていただけたら嬉しいです。

――年末ということで、2016年の抱負もお聞かせいただけますでしょうか?

加隈さん:健康と貯蓄を掲げております。今年は風邪を引いてしまったりもあったので風邪を引かないようにしたいのと、今年はちょっとお金を使いすぎているのかもしれないと思い、もう少しできる女性を目指して貯蓄を頑張ってみたいと思います。もちろんお仕事も頑張っていきたいと思いますので、みなさん、お仕事お待ちしております!

――ありがとうございました。

工画堂スタジオブースでは、明日12月31日も引き続き、「白衣性愛情依存症」をはじめとしたグッズが販売されるということなので、詳しくは下記を参照の上、足を運んでみてはいかがだろうか。また、GamerではWindows版発売に際して、同梱のドラマCDに関するインタビューも掲載しているので、こちらもぜひチェックしてほしい。

コミックマーケット89工画堂スタジオブース情報
http://www.kogado.com/html/hotnews/c89.htm

同社の人気キャラクター・ナノカがブースの目印となっているが、蒼いシリーズのファンでもある筆者は、
ちょびっとデザインが変わっている(主に首周りなど)ことに気づいてしまった。これは果たして…。

白衣性愛情依存症

工画堂スタジオ

PCパッケージ

  • 発売日:2015年12月25日
  • 価格:8,800円(税込)
    白衣性愛情依存症

    白衣性愛情依存症

    工画堂スタジオ

    PCダウンロード

    • 発売日:2015年12月25日
    • 価格:5,800円(税込)
      白衣性愛情依存症

      (C) 2014,2015 KOGADO STUDIO,INC.

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      この記事のゲーム情報

      白衣性愛情依存症

      白衣性愛情依存症

      キラ☆ふわ看護学生アドベンチャー
      機種
      PSVitaSwitchPC
      プラットフォーム
      パッケージダウンロード
      会社
      工画堂スタジオ
      ジャンル
      アドベンチャー
      テーマ
      百合
      TGS2020
      • セガ特集ページ
      • セール情報
      • Figgy
      • プリコネR特集

      RANKING人気記事ランキング

      REGULAR定期配信

      • ゲーム発売日・配信日カレンダー

      COMMENTコメントランキング