KADOKAWA アスキー・メディアワークス、グリー、AZITOは、ソーシャルゲーム「城姫クエスト 極」のAndroid用アプリ版「城姫クエスト 極」を、本日5月26日より配信する。

「城姫クエスト 極」では、画像や音声の読み込みが速くなるなど、よりスムーズにプレイできるようスマートフォン向けに最適化が施されている。

ゲームシステムのパワーアップ&リニューアルに関しては、より強力な城姫へ改築できる常設コンテンツ「参式ノ儀(さんしきのぎ)」、城姫をサポートする「武将」の育成機能と「武将ガチャ」の追加、「チャット」機能の拡充に加え、合戦システムのバージョンアップ、育成要素「城下町」の追加などが予定されている。

「城姫クエスト 極」パワーアップ&リニューアルの概要

【ヒノモト闘技場】

  • 城姫どうしの真剣勝負の場であった「合戦」が【ヒノモト闘技場】にバージョンアップ
  • 【ヒノモト闘技場】は、ヒノモト(日本)一の城主と城姫を決める新たなステージ。城主様が鍛えた自慢の城姫を使い、他の城主の城姫と勝負をして最強を目指していく
  • 【ヒノモト闘技場】では、勝利を重ねることで、これまでの「合戦」でも得られた「小判」のほかに、闘技場内の「闘技場ランク」を上げることができる
  • 「闘技場ランク」が上がると、レアなガチャチケットや改築資材など、これまでの合戦よりも豪華な報酬がもらえる。さらに、新たに追加される【城下町】の建築に使える資材も獲得可能に

【城下町】

  • 【城下町】は新たに加わる育成要素
  • 【城下町】に「建築物」を設置することで、所持している城姫のパラメータが上がるなど、役立つ効果を得ることができる
  • 【ヒノモト闘技場】で勝利をして得られる「建築物」専用の資材を集めることで、【城下町】での「建築物」設置が可能に
  • 【ヒノモト闘技場】を勝ち進めることで、初めて設置が可能になる「建築物」もあるなど、ゲームのやり込みで新たな力を得ることができるようになる

※【ヒノモト闘技場】と【城下町】は6月中の同時リリースを予定しています。

常設コンテンツ「参式ノ儀」

  • 「参式ノ儀(さんしきのぎ)」は、派兵形式で「参式城姫の化身」と呼ばれる存在へ戦いを挑み、「参式玉」を集めるモード
  • 「参式玉」を使用することで、これまでの最強レベル「弐式城姫」から、さらに強力な「参式城姫」への改築が可能
  • 「参式城姫」になると、ゲーム内のパラメータが大きく上昇、城姫の見た目もより豪華かつ強力に変化
  • 「参式城姫」だけのボイス付セリフも追加、城主への想いをこめた力強いセリフが楽しめる

※「参式ノ儀」は城姫ごとに続々追加予定
※「参式城姫」になれる城姫は、これまでに登場したSSRの「弐式城姫」を予定

「武将」の育成と「武将ガチャ」追加

  • 城姫に従事&強力サポートする「武将」の育成とレベルアップが可能に
  • 武将にも城姫と同様にSSR、SR、HR、R、Nのレアリティが付き、レベル30まで成長可能
  • 「城姫クエスト」に未登場の新武将が多数登場
  • 新武将を獲得できる「武将ガチャ」も追加

「チャット」機能の拡充

  • 城主(ゲームユーザー)間で手軽に交流を深めていただけるように「チャット」機能を拡充(現在「城主の間」のみのチャット機能を、「全体チャット」「レベル帯別チャット」「軍師城姫別チャット」「質問用チャット」に分け、それぞれにアクセスしやすくする予定)

※「城姫クエスト 極」やパワーアップ&リニューアルなどのより詳細な情報については、「城姫クエスト」公式サイト(http://dengekionline.com/shirohime/)をご確認ください。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー