【TGS 2017】iOS/Android版の発売が決定!多数の新要素の解説も行われた「信長の野望・大志」スペシャルステージレポート

【TGS 2017】iOS/Android版の発売が決定!多数の新要素の解説も行われた「信長の野望・大志」スペシャルステージレポート

担当:

PS4 PC モバイル

千葉・幕張メッセにて9月21日より開催中の「東京ゲームショウ2017」。ここでは、9月21日にコーエーテクモゲームスブースにて行われた「信長の野望・大志」スペシャルステージの模様をレポートする。

「信長の野望・大志」は、2017年11月30日にPS4/Switch/PCで発売を予定している、戦国大名として天下統一を目指す歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」シリーズ最新作だ。

プロデューサー・小山宏行氏
プロデューサー・小山宏行氏

今回行われたステージでは、最初に本作のプロデューサー・小山宏行氏が登壇し、TGS2017の試遊会で提供されるバージョンを用いて、本作から導入される新要素の解説を行った。

9月23日には「信長の野望・大志」を特集する生番組の配信も決定

まずこれまでのシリーズから大きく変更される部分となるのが、様々な大名の勢力図を示す画面。本作の大名たちは、それぞれ「志」と呼ばれる目的をもっているのが特徴で、「所領拡大」を目的とする斎藤家からは、長島城に向かって点線が伸びており、ここから長島城を狙って領土を拡大しようとしているという、自分以外の大名の考えが大まかに分かるようになった。

もちろん、自身の領地が狙われている場合も察知することができ、各々の大名の狙いを確認しながら、自身がどのような采配を振るうべきか決めるのが、本作の主な流れとなるという。

富国強兵を目的とする「信長の野望」シリーズにおいては、どのように金銭を稼ぐがか重要となってくるのだが、本作では全国各地に点在する「商圏」に進出することで、収益を得ることができる仕組みとなっている。

この商圏は、ゲームを始めたばかりの頃は、自身の領地の近くしか確認できないようになっているのだが、その勢力と通商関係を結んだり、侵攻して領土を奪うことで、商圏のネットワークが拡大されていく。商圏の中には、堺など「特殊商圏」と呼ばれる規模の大きな場所もあり、特殊商圏を抑えることができれば、より大きな収益を得ることができる。

外交のシステムもパワーアップしており、利害と感情という2つの軸によって変化する「心証」が大きな割合を占める。心証には、その勢力に対して共通の敵がいるか、協定を結んでいるといった勢力を取り巻く状況に加えて、援軍を派遣したかなどの行動、交渉を担当する武将の能力といった、様々な要因が影響を及ぼし、従来よりも高い戦略が要求されるようになっている。

これまで、月ごとに大まかな指示を決定していた農業では、それぞれの季節ごとにコマンドを実行するという形となった。選択できるコマンドは、春ならば「種蒔き」、秋であれば「開墾」など季節によってその内容も変化し、それぞれの農地ごとに設定された「肥沃度」「生産性」「治水」の3つのパラメータに影響する度合いが変わってくる。

「生産性」が、収入に直結する代わりにその増減が激しいのに対し、収入に及ぼす影響が低い「肥沃度」は、数値の変動が起こりにくいなど、項目によって収入に及ぼす影響が異なる。戦闘の前には兵糧を確保するために生産性を高めるなど、その時のプレイヤーの目的に応じて、コマンドを使い分けて収入を増やしていくのがゲームを攻略する上でのポイントとなってくるという。

また9月23日13時45分からは、今回のステージでは紹介しきれなかった、その他の新要素をたっぷりと紹介する生番組の配信が行われることも発表された。大きく変わった戦闘に関する新要素なども紹介されるという。

PC版とのセーブデータ共有が可能となる、iOS/Android版の発売が決定!
ゼネラルプロデューサー・シブサワ・コウ氏
ゼネラルプロデューサー・シブサワ・コウ氏

その後には、「信長の野望」シリーズの生みの親で、本作のゼネラルプロデューサーであるシブサワ・コウ氏が登壇し、「戦国武将がそれぞれに専用のAIをもちながら、それぞれの思惑に沿ってダイナミックに勢力関係が動いていく、“志”を中心としたゲームを作りたかった」という、本作の“大志”というタイトルにかけた思いを明かすことに。

そのため、本作では特に大名のAIに力が入れられているそうで、大名たちは予想可能なものから不可能なものまで、それぞれ独自の動きをするようになっている。AIの強化によって生まれた新しい戦略的な面白さが、注目のポイントとなってくるという。

そしてシブサワ氏の口からは、最新情報として本作のiOS/Android版の発売が決定したことも明らかにされた。「信長の野望」の最新作が、スマートフォン・タブレット向けに提供されるのは、本作が初めてとなる。

今回はまだその詳細については明かされなかったものの、小山プロデューサーによると、PC版で遊んでいるプレイヤーが外出先で遊べるよう、データを共有できるような形を検討しているとのこと。少なくともPC版に関しては、家では腰を据えて遊びつつ、出先ではスマホ版に切り替えてプレイするなど、プレイヤーが状況に応じてスタイルを自由に変化させることが可能となりそうだ。

また会場では、PS4/Switch/PCの3つのバージョン全てが11月30日に発売となること(
価格はPC版が9,800円、PS4/Switch版が8,800円)や、店舗特典などの情報も公開されていたが、今回発表されたiOS/Android版に関しては、価格と発売日は未定となっていた。

iOS/Android版の詳細については、また後日明かされるとのことなので、23日に配信される生放送を含め、今後の「信長の野望・大志」の続報に要注目だ。

信長の野望・大志

コーエーテクモゲームスPS4パッケージ

  • 発売日:2017年11月30日
  • 価格:8,800円(税抜)
  • 全年齢対象
信長の野望・大志

信長の野望・大志

コーエーテクモゲームスPS4ダウンロード

  • 発売日:2017年11月30日
  • 価格:8,800円(税抜)
  • 全年齢対象
  • PS Store ダウンロード版
信長の野望・大志

信長の野望・大志

コーエーテクモゲームスSwitchパッケージ

  • 発売日:2017年11月30日
  • 価格:8,800円(税抜)
  • 全年齢対象
信長の野望・大志

信長の野望・大志

コーエーテクモゲームスSwitchダウンロード

  • 発売日:2017年11月30日
  • 価格:8,800円(税抜)
  • 全年齢対象
  • ニンテンドーeショップ
信長の野望・大志

信長の野望・大志

コーエーテクモゲームスPCパッケージ

  • 発売日:2017年11月30日
  • 価格:9,800円(税抜)
  • 全年齢対象
信長の野望・大志

信長の野望・大志

コーエーテクモゲームスPCダウンロード

  • 発売日:2017年11月30日
  • 価格:9,800円(税抜)
  • 全年齢対象
  • Steam
信長の野望・大志
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード

ピックアップニュース

編集部のオススメ記事

最新注目ニュース

  • 「リディー&スールのアトリエ」特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
Figgy

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る