AC「三国志大戦 天槍の共鳴」が稼働開始―中華を征した新勢力・漢&象兵が追加に

AC「三国志大戦 天槍の共鳴」が稼働開始―中華を征した新勢力・漢&象兵が追加に

担当:Gamer編集部

アーケード

セガ・インタラクティブは、アーケードゲーム「三国志大戦」において、本日10月5日に「三国志大戦~天槍の共鳴~Ver.1.1.0」へバージョンアップした。

三国志大戦~天槍の共鳴~Ver.1.1.0

稼働日:2017年10月5日(木)

新勢力「漢」追加

本バージョンより、中華を征した新勢力「漢」が登場。これに伴い、多数の新カードや計略も追加されている。

袁紹
献帝 唐姫 盧植
新兵種「象兵」追加

新兵種「象兵」が追加された。象兵は一定距離を走ると突進状態となり、敵部隊を弾き飛ばすことができる。

フレンド機能の追加

フレンド機能が追加され、チームに最大10人が登録可能に。チーム登録を行うと、チーム名が軍旗に刻印され、チームメンバー間での武将カードの貸し借りが自由に行える。また、新たにチームランクバトルに参加できるようにもなる。

そのほか新要素

ターミナルではアイテムや利便性を向上させる新機能、一人用モード「義勇ロード」ではストーリーやモードなど、多数の要素が追加されている。また今後新規のゲーム内イベントの開催も予定されているとのことだ。

(C)SEGA

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

ピックアップニュース

編集部のオススメ記事

最新注目ニュース

  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • 不思議シリーズ特設サイト
VR.Gamer

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る