【E3 2018】「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が12月7日に発売決定!リドリー参戦や前作からの変更点などをまとめて紹介

【E3 2018】「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が12月7日に発売決定!リドリー参戦や前作からの変更点などをまとめて紹介

担当:Gamer編集部

米国任天堂がアメリカ・ロサンゼルスで開催されている「E3」にあわせて実施するインターネットプレゼンテーション「Nintendo Direct: E3 2018」。ここで発表された「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の新情報をまとめて紹介する。

過去作やDLCキャラなどが全員参戦!登場ファイターが公開に!

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」に参戦するファイターが公開。「マリオ」や「サムス」などお馴染みのキャラクターはもちろん、「アイスクライマー」など久しぶりの参戦キャラクター、さらに「クラウド」や「リュウ」など、DLCとして登場したキャラクターなど、過去全てのキャラクターが参戦することが明らかとなった。

ちなみに最初から使用できるファイターは初代「スマッシュブラザーズ」並とのこと。徐々に使用できるキャラクターが増える楽しみを味わえる。また、本作は8人同時対戦も可能となっている。

参戦ファイターの変更点をピックアップ!

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」では、ほぼ全てのキャラクターに何らかの変更が加えられているようだ。

マリオ

使いやすいという特徴はそのままに最新作のネタが盛り込まれている。ウェディング姿やビルダー姿も追加されている。

リンク

「BotW」の英傑の服で登場。爆弾がリモコン式に変化している。最後の切りふだは“古代兵装の弓矢”。2Pカラーで息吹の勇者服も選択可能。

アイク

蒼炎版と暁版が両方使用可能に。ボイスもそれぞれ違った演じ分けがされている。

ピカチュウ

しっぽがハート型のピカチュウ♀も登場。またマスクド・ピカチュウも登場する。

フォックス

スターフォックス ゼロ風のデザインで登場。最後の切りふだの演出がスピーディに変更されている。

ファルコ

最後の切りふだが、フォックスとは異なり入り乱れて飛ぶように。

リュウ

1on1の時に限り、原作同様に相手の方向を向くように。コマンド入力がより行いやすくなりそうだ。

サムス

溜めを空中でも行えるように。ジャンプや回避でキャンセルできるが、隙が生じる。

マルス

マーベラスコンビネーションがスピーディになりコンボが繋げやすく変更。これは「ロイ」や「ルキナ」も同様とのこと。

スネーク

10年ぶりの参戦に伴い、“シャドーモセス島”も復活する。

デデデ

最後の切りふだがミサイル放射からのジェットハンマーアタックに変更。

ゼルダ

神々のトライフォースのデザインで登場。最後の切りふだは“知恵のトライフォース”という封印技に。

ポケモントレーナー

女の子トレーナーも選択可能に。

キャプテン・ファルコン

指折りのアクシデントステージ“ビッグブルー”が復活。

クラウド

オリジナルとアドベントチルドレンからデザインが選べる。また画面にリミットゲージが常に表示されるように。

ルフレ

サンダーソードや魔導書の寿命が常に表示されるように。

むらびと

拾っているアイテムが常に画面に表示されるように。

クッパ

ギガクッパの攻撃方法が変化。

シュルク

アーツの変更がボタン押しっぱなしでダイレクトに変化するように。

ガノンドロフ

時のオカリナデザインで登場。魔王ガノンに変身することも。

Miiファイター

それぞれのアクションが強化。ネット対戦への対応も検討中。

ピット

最後の切りふだが、光の戦車に変更

ゼロスーツサムス

最後の切りふだが、パワードスーツをまといレーザー照射に変化。

ベヨネッタ

ベヨネッタ1、ベヨネッタ2のコスチュームが登場。アシストフィギュアとしてロダンも登場する。

ワリオ

最後の切りふだのワリオマンが大きく変更。変身強化系切りふだは全面的に撤廃されている。

ドンキーコング

最後の切りふだが、ジャングルビート的な連続パンチに変更。

リトルマック

最後の切りふだが、ギガマックによるラッシュに変更。

ロックマン

ロックマンステージが、Wii U版と3DS版のギミックを統合。最後の切りふだでは、ブルースとフォルテが支援してくれる。

パルテナ

必殺ワザが各1種類に。下必殺ワザは反射板とカウンターを兼ねる。

ロボット

ホバーの残り燃料が脊椎のゲージに表示されるように。

ルキナ ブラックピット

「ルキナ」や「ブラックピット」など基本的な体術が他ファイターを元にしているキャラクターは「ダッシュファイター」として区分されるように。

新ファイター デイジー

「ピーチ」のダッシュファイターとして「デイジー」が参戦。仕様はおおむね同じだが、キャラクター性能は大きく異なるようだ。

新ファイター インクリング

相手にペイントをするとダメージが多くなるという特徴を持つ。スマッシュ攻撃や必殺技で多彩な武器を使用することも可能。インクが切れることもあるので、シールド中にBボタンでインクを補充しよう。

|

アシストフィギュアにシオカラーズも登場するようだ。

新テクニックを紹介!
空中回避

空中回避で移動することが可能に。復帰に役立てることも可能だ。ただし回避を使いすぎると隙が大きくなるというデメリットも存在するので注意が必要だ。

小ジャンプ攻撃が使いやすく

小ジャンプ攻撃がA+ジャンプで出せるように。

ジャストシールド

ジャストシールドはシールドボタンを離した時に発動するように。より大きなリスクを伴う行動に変更された。

1on1ダメージ

1on1だと多人数戦より受けるダメージが増加する。

その他
  • ボタン長押しで連打
  • ダッシュキャンセルスマッシュ
  • はしごから攻撃
  • タイム制で最も得点の高いファイターがたまに光るように
Switch用ゲームキューブコントローラーが登場!

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」制作にあたり、新たにSwitch用ゲームキューブコントローラーが発売決定した。

新規プレイアブルキャラクター「リドリー」が参戦決定!

本発表では新映像も公開。ここでサムスの宿敵ともいえる「リドリー」が参戦することが明らかに。尻尾を使った攻撃や滑空攻撃、またメトロイドを呼び出している様子も確認することができた。お馴染みの戦闘BGMにも注目だ。

本発表の最後では気になる発売日も発表された。「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」は2018年12月7日に発売だ。それに併せて公式サイトも更新されているので、発売が待ちきれない人はそちらもぜひ確認して欲しい。

公式サイト
https://www.smashbros.com/ja_JP/

関連ワード
(C) 2018 Nintendo
Original Game: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

  • 「リディー&スールのアトリエ」特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
6/20 UP セガゲームス特集ページ

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る