コーエーテクモゲームスは、7月28日に「アンジェリーク」「遙かなる時空の中で」シリーズなどを題材にしたイベント「ネオロマンス・ダンディズム ~情熱の歌と告白をあなたに~」を江戸川区総合文化センター 大ホール(東京都江戸川区)にて開催した。ここでは昼の部のレポートをお届けする。

“大人だけ”という特別な空間での会話が楽しめる朗読劇

本イベントは、ネオロマンスイベントでは初の「大人なキャラクター&キャスト」を中心としたもの。20年以上の歴史を持つネオロマンスシリーズから選りすぐられた“ダンディ”なキャラクターたちと大人のひとときを楽しめる。

オープニングからBGMやライトアップなど、普段とは一味違うクールな演出の中でキャストが登場。イベントのタイトルコールでは会場に集ったファンを誘うように手を差し出し、開始直後から大歓声が巻き起こる。

その勢いのまま突入したライヴコーナーは、速水さんと堀内さんの「The Knights in The Light ~騎士道~」で開幕。2人が視線を交わすたびに熱狂的な声が飛び交い、続いて田中さんがしっとりと「夜の少し手前で」を歌う。森川さんが間奏でファンを煽りながら「忘却へのオマージュ」を、立木さんが「約束」を歌い、井上さんと置鮎さんは競うように投げキッスを繰り出しつつ、ジャケットプレイでファンを魅了しながら「月光の蜘蛛糸 素肌の海賊船」(翡翠&アクラム)を熱唱。情熱的なナンバーと大胆なパフォーマンスの連続に、会場からは常に悲鳴が響き渡るような状態だった。

続いて、初イベントならではの一味違うドラマが展開。不思議な空間へ招かれたジュリアス、クラヴィス、アクラム。鬼の力でも脱出不可能な場へ、案内人だというオスカーが現れる。オスカーの導きで辿り着いたのは、バー「LOVE QUESTION」。そこにはエルンスト、ヴィクトール、友雅の姿も。バーという場所柄、お酒を通じた女性への気遣いや接し方が垣間見えた中、オスカーから質問が投げかけられる。

まずは「好意のある女性にどんなお酒を勧めるか」に対し、ジュリアスは2人で長い時間楽しめるような口当たりの良いもの、アルコール度数の低いものをチョイス。対照的にクラヴィスは静寂を楽しめるようなもの、エルンストはジュリアスに同意しつつ見た目にも美しいものを選ぶ。ヴィクトールはリラックスできるようお互いにいつも飲むものが良いと答え、友雅は盃の装飾にもこだわりを見せる色男ぶりを発揮。アクラムの大胆な“連れ去る”発言を友雅がさりげなく遮り、一触即発の空気にドキッとさせられる場面も。

さらに「恋人とのデート後、彼女を引き留めたい!」というシチュエーションで、どのような言葉を投げかけるのかを実演で回答することに。最早プロポーズかと思うほど熱のこもったジュリアス、静かだが一歩も引かないという情熱を秘めたクラヴィス、溢れんばかりの誠実さが伝わってくるエルンスト、紳士的な振る舞いに思わずキュンとしてしまうヴィクトール、色男の手練手管を感じさせる友雅、強引で強気なアクラムの言葉には、思わずその場にいたキャラクターたちがお互いに照れてしまうほど。もちろん会場の女性からは黄色い悲鳴や、うっとりとしたため息がもれていた。

メロメロになるはずが大爆笑?!バラエティコーナー

バラエティコーナー「キャストのみなさまに言って欲しいの」では、あらかじめ募集した“ダンディ”をテーマとした「シチュエーション」と「言って欲しいセリフ」でキャスト陣が即興演技を披露。司会を森川さんが担当し、まずは速水さんが「振られて傷心した彼女を口説いて!」というお題に挑戦。その相手の彼女役に指名したのはなんと立木さんで、かなり細かい芝居が行われる。その際、ちょっとしたハプニングから速水さんも女子になってしまい、2人でかき氷を食べに行く……というオチに。

「花屋で彼女のために花を選ぶ」というお題に挑戦したのは、田中さん。花屋役に井上さんが立候補し、アシスタントとして置鮎さんも巻き込んだ小芝居がスタートする。ここでは「アネモネ」を使ったダジャレを考えていた田中さんが、井上さんにオチを持っていかれてしまう展開も。置鮎さんは「オフィスで、失敗して落ち込んでいる部下を慰める」というお題へ、堀内さんを相手に挑む。置鮎さんが堀内さんの頭をポンポンと撫でるシーンもあり、終始笑い声の絶えなかったコーナーは終了。他のメンバーは夜の部に持ち越されることとなった。

後半のライヴコーナーでは、速水さんと田中さんが「誕生」、堀内さんが「愛としか呼べない」、置鮎さんが「砂塵の城に立つ」(ナーサティヤ)、井上さんが「白檀・遊戯」を歌い、最初のデュエット「夢のありか」から20年ぶりとなる森川さん・立木さんの新曲「夢の足音」もファンに届けられた。

悪天候にも負けない熱気に包まれた中でイベントは終了したが、さらにファンには嬉しいお知らせが。10月27日には仮装も可能な「ネオロマンスシーズンパーティー “HALLOWEEN”(仮)」が開催となり、堀内賢雄さん、保志総一朗さん、高橋広樹さんが参加する。

さらに、ネオロマンス初となる音楽朗読劇「音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3/アンジェリーク」も開催。11月17日の「遙かなる時空の中で3」は三木眞一郎さん、関智一さん、井上和彦さんが出演し、11月18日の「アンジェリーク」 は速水奨さん、飛田展男さん、成田剣さんが出演する。それぞれ続報を楽しみに待っていよう。

「ネオロマンス・ダンディズム ~情熱の歌と告白をあなたに~」概要

開催日:2018年7月28日
〈昼の部〉15:00開場 15:30開演
〈夜の部〉18:30開場 19:00開演

開催場所:江戸川区総合文化センター 大ホール

出演者

速水奨さん(ジュリアス役)
田中秀幸さん(クラヴィス役)
堀内賢雄さん(オスカー役)
森川智之さん(エルンスト役)
立木文彦さん(ヴィクトール役)
井上和彦さん(橘友雅役ほか)
置鮎龍太郎さん(アクラム役ほか)

〈アシスタント〉
アンフィニ(ユーキさん、Kanさん)

特設サイトURL
http://www.gamecity.ne.jp/event/2018/romadan/

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
撮影/大山雅夫

※画面は開発中のものです。

  • セガゲームス特集ページ
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • Figgy
  • プリコネR特集

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
3月26日(木)
Bright Memory
DOOM Eternal
Iron Danger
KOONGYA Draw Party
Last Oasis アーリーアクセス版
Lumini
ONE PIECE 海賊無双4
One Step From Eden
SEGA AGES G-LOC AIR BATTLE
Sine Mora EX
Sniper Ghost Warrior Contracts
Wanba Warriors
エアラフェル(拡張版)
カオスコード –ニューサインオブカタストロフィ–
クレヨンしんちゃん ちょ~嵐を呼ぶ 炎のカスカベランナー!! Z
ザ・シェイプシフティング・ディテクティブ
スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション
3月27日(金)
LOST:SMILE memories + promises 初回限定版
LOST:SMILE memories + promises 初結李抱き枕カバー付き豪華限定版
LOST:SMILE promises
Tilt Brush
UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r] Pack
3月29日(日)
Simulacra 2
3月30日(月)
アウステルリッツの戦い-The Battle of Austerlitz-
3月31日(火)
XENOCIDERS -捕食者の星-
4月2日(木)
MazM: ジキル&ハイド
SoundArt
ことばのパズル もじぴったんアンコール
ぷちっとクラスター
エヴァンゲリオン バトルフィールズ
ピカピカナース物語 小児科はいつも大騒ぎ for Nintendo Switch
メモリーズオフ -Innocent Fille-
大空ヘクタール農園
4月3日(金)
HyperParasite
バイオハザード RE:3
バイオハザード RE:3 COLLECTOR’S EDITION
バイオハザード RE:3 Z Version
バイオハザード RE:3 Z Version
バイオハザード RE:3 Z Version COLLECTOR’S EDITION
プリズンプリンセス
4月7日(火)
蒼藍の誓い - ブルーオース
4月9日(木)
ピクセルクロス アドベンチャー
4月10日(金)
ファイナルファンタジーVII リメイク
ファイナルファンタジーVII リメイク デジタルデラックスエディション