スクウェア・エニックスは、本日12月23日、「ロード オブ ヴァーミリオン IV」公式対戦イベント「ヴァーミリオングランプリ」を開催した。

スクウェア・エニックスの社内にて行われた本イベントでは、ユーザー人気投票で選ばれた8名とリーグポイントランキング上位24名の合計32名8チームの頂点を決めるトーナメントが行われた。会場には溢れんばかりのプレイヤーが詰めかけており、白熱の試合の様子を食い入るように観戦していた。

司会のセクシー齋藤さん、早山可奈子さん、解説/コメンテーターの
飛鳥☆さん(「ロード オブ ヴァーミリオン IV」公式サポーター)が大会を盛り上げた。

そして、表彰式の終了後には、「ロード オブ ヴァーミリオン IV」プロデューサーの平田重之氏より、同作に関する最新情報の数々が発表された。ここでは、それらの内容をまとめて紹介しよう。

まずは、「ロード オブ ヴァーミリオン」シリーズ初のデジタル使い魔「創魔」の、第2弾の追加が決定。「創魔」第2弾は全14体の追加となり、「聖剣伝説2」との復刻コラボレーションも実施される。こちらは2019年1月31日(木)に実装されるとのことだ。

また、創魔第2弾で追加される【キュベレー】が先行獲得できるキャンペーンが12月28日(金)より開催される。期間中、プレイモードを問わず、カード払い出しありの設定で1プレイするごとに、リザルト時にスタンプを1つ獲得できる。スタンプを4つ集めるごとにチャットボイスが入手でき、スタンプを16個集めると、創魔【キュベレー】を獲得することができる。

【キュベレー】のエクストラアビリティも明らかに。
狂信状態では必ずクリティカルが発生するとのことで、会場では動画を用いて紹介された。

なお、毎週火曜日19:00~21:00に「タイトーステーション 溝の口店」で実施している公式サポーターの飛鳥☆さんによる配信プレイで、創魔【キュベレー】を先行公開することが決定。ゲーム内のキュベレーや飛鳥☆さんのインプレッションが気になる人はOPENRECの「LoV4公式チャンネル」をチェックしよう(https://www.openrec.tv/user/OVER_The_LORD)。

12月24日からは、ゆく年くる年復刻ピックアップ錬成キャンペーンが開催。特定のカスタマイズアイテムを対象に「アイテム錬成」時での出現率が大幅にアップする内容で、2日おきに内容を切り替えて開催される。対象となるピックアップ錬成は、着せ替えパーツが登場するもののみ。さらに、毎弾プレゼント10連錬成が行えるとのこと。

また、年明けの2019年1月11日(金)からは新たな着せ替えパーツや使い魔ドールが「アイテム錬成」に追加され、その新たに追加されたカスタマイズアイテムを対象に、出現率が大幅にアップする「ピックアップ錬成第十四弾」が開催。

さらに、同じ期間、LoV4にログインするだけでシステムボイスが入手できる「システムボイスゲットキャンペーン」も開催。LoV4に最大4日ログインすると、「イェグ」と「オトタチバナ」のシステムボイスが獲得できる。

最後に、創魔カードに重ねて使用できる、「着せ替え創魔カード」の制作が発表された。その詳細は2019年に公開するとのことだ。

(C) 2007-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

※画面は開発中のものです。

関連ワード

この記事のゲーム情報

ロード オブ ヴァーミリオン IV

ロード オブ ヴァーミリオン IV

オンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム
機種
AC
プラットフォーム
会社
スクウェア・エニックス
シリーズ
ロード オブ ヴァーミリオン
ジャンル
カード
クリエイター
丹沢悠一浅尾祥正タイキ岩崎琢
  • セガ特集ページ
  • Figgy
  • セール情報
  • プリコネR特集

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー